FC2ブログ

奈良・大和高田 ピアノ教室 フェリーチェ ブログ *felice*

奈良・大和高田駅前のこどもと大人のための、個人運営のピアノ教室♪ コーチングを取り入れ、五感を大切に生徒のやる気・魅力を引き出し、チャレンジする力・人間力を育むレッスンでサポートします。

お知らせ2/21開催●育てコーチングカフェ

奈良大和高田駅前の
こどもと大人のピアノ教室フェリーチェより
ピアノ講師&プロフェッショナルコーチの 砂川めぐみです。

寒い日が続きますが、
日中の日差しに、
特に夕暮れ時に、
春が近づいていることを感じます。



さて、来週は密かに人気の
子育てコーチングカフェ」の開催です。


子育ては、己育て、自分育てと
どこかで聞くことも多いでしょうか。

フェリーチェでは、昨年から
再びスタートさせたママのためのコミュニケーション講座。

その中でも、参加者のお母さん達と
悩みを自由にシェアしながら、
解決の糸口を見つけたり、
ただ単に話すことで
気持ちを落ち着かせたりできる
安心安全の場をお贈りします。

そのままのおしゃべりでは
とりとめもなく…になるので、
わたし 砂川がファシリテーターとして
皆さんのお話の道案内を務めます。




秋に開催してから4カ月。
春が訪れる前に、
「ぱんといろいろ…」さんの
美味しいパンをいただきながら、

子育てをフッと心軽くする時間を
共に過ごしましょう。






日時 2019年2月21日(木)10:30~13:00
(12:20~13:00 パンの軽食タイム)
お申込み ➡︎ HP②イベントのお申込み&お問い合わせ

場所 ピアノ教室フェリーチェ ➡︎ アクセス
参加費 2,000円(一般)
募集 6名様



気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆

 ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

   

ピアノ教室フェリーチェでは、
♪こども&大人の方にも音で表現する楽しみを手に入れられるように
♪ピアノを弾く楽しみたい!を叶えられるように、
♪自分の魅力や強みを知って、生活の中で自信をもって生きることに
 活かせるように、
コーチングを取り入れた笑顔のピアノレッスンで応援・サポートしています♪
ピアノレッスンのお申し込みは → こちら

教室ホームページ
ホームページバナー 小
ピアノ教室フェリーチェ


笑顔で応援☆コーチングレッスン

******************************
また、

新しい一歩を踏み出したい!と思われる方へ。
あなたが可能性を発揮し、さらに幸せの笑顔につなげるために、
自分を活かし、夢を目標に変え、ありたい姿を実現する
“成幸”を手にするために、
コーチングをつかったサポートをプロコーチとしても承ります。
⇒ Blog 「あなたの物語を本気で生きたい人へ」
 ※コーチングセッションのお問い合わせ 
  ⇒ 未来デザインコーチング チェーロリッコHP


*******************************



ピアノレッスン のお問い合わせ は 
ブログ横のメールフォーム、
またはホームペー ジ・問い合わせページ へ。


歯磨きのような習慣に

「今日は夜練です(^^)」

お母さんから、
そんなメッセージとお写真が
飛び込んでくることも。

頑張っている姿を見せていただくと
やはりとても嬉しいものです。



奈良・大和高田駅前の
こどもと大人のピアノ教室フェリーチェより
ピアノ講師&プロフェッショナルコーチの 砂川めぐみです。


お母さん達からいただくメールで思うのは、

わたしたち「先生」だけではなく
お母さんからも我が子に
素敵な贈り物ができる!ということ。

「月謝」という費用を負担してあげる、
というこももちろんそうですが、
練習する「習慣」をつけることで、
「物事を続ける力」という
お母さんからもかけがえのない
ステキなプレゼントを
我が子にすることが出来るということ。




歯磨きをするように
「続ける習慣」を手に入れると、
その後に待ち受ける勉強や、スポーツ、
果ては社会で仕事をするようになったとき…
必ず財産になります。


必死な練習のお付き合い、ではなく、

1分でも我が子のピアノの音に
耳をそばだて、感想を伝えて
練習することを共に喜んであげる。

始めたばかりの子であるからこそ
響く関わり方。
こどもたちはお母さんが大好きですから(^^)。

お金のかからない
でも、とっても素敵な宝物。



わたしも大きくなった我が子に
いま、何をしてあげられるか、
何が必要なのかを
考えさせてもらう機会を
教室のお母さん方にいただく日々です。

感謝!


気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆

 ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

   

ピアノ教室フェリーチェでは、
♪こども&大人の方にも音で表現する楽しみを手に入れられるように
♪ピアノを弾く楽しみたい!を叶えられるように、
♪自分の魅力や強みを知って、生活の中で自信をもって生きることに
 活かせるように、
コーチングを取り入れた笑顔のピアノレッスンで応援・サポートしています♪
ピアノレッスンのお申し込みは → こちら

教室ホームページ
ホームページバナー 小
ピアノ教室フェリーチェ


笑顔で応援☆コーチングレッスン

******************************
また、

新しい一歩を踏み出したい!と思われる方へ。
あなたが可能性を発揮し、さらに幸せの笑顔につなげるために、
自分を活かし、夢を目標に変え、ありたい姿を実現する
“成幸”を手にするために、
コーチングをつかったサポートをプロコーチとしても承ります。
⇒ Blog 「あなたの物語を本気で生きたい人へ」
 ※コーチングセッションのお問い合わせ 
  ⇒ 未来デザインコーチング チェーロリッコHP


*******************************



ピアノレッスン のお問い合わせ は 
ブログ横のメールフォーム、
またはホームペー ジ・問い合わせページ へ。





楽しめる力も強み!

「楽しそうに指揮をしてるね!」

笑顔で歌いながら、
体ごと弾ませながら、
なんて楽しそうな指揮なんだろう!



奈良大和高田駅前の
こどもと大人のピアノ教室フェリーチェより
ピアノ講師&プロフェッショナルコーチの 砂川めぐみです。


1月の終わり、

参観日に学年で歌う試みに
ピアノ伴奏のオーディションへ立候補した
というMくん。

10名を超える立候補者。
オーディションまで時間はなく、
実際にオーディションを受けたのは
片手ほどの人数。

Mくんも練習をやり遂げて、
最後の2人に選ばれ、
指揮者になりました。

いつも「緊張なんかしない(^^)」と
ニッコニコのMくん。

幼い頃から
発表会はもちろん、
大ホールで弾いたときも
お客様に笑顔なのが本当に可愛らしい。

それでも、先生5名がずらっと並んで
1人ずつ演奏するオーディションには
最終選考となる2度目は、
すこしドキドキしたそうな。

ピアノには選ばれなかったけれど、
やりきった感が満タンであること、
ピアノは舞台の上にあって
「指揮者のほうが目だったから嬉しい♪」
とのことで(笑)、
なんともステキな体験をしたMくんでした。



9才のMくんが、10才の誕生日に手にした
オーディションでの体験。

ひとつ、
またひとつ、
知らなかった感情に出会い、
やりたいことにチャレンジするという
大切な宝物を手に入れました。

お母さんの見守りは計り知れないものだと
同じ母親としても拍手するばかりです。


「楽しむ」力も、これまた強み。
ピアノを通して発掘した強みは
必ず生きることに活かせます。


そんな一瞬に立ち会えたことに
感謝する日々です。

今はブルグミュラーやハノンを
たのしんで練習するMくん。
カッコイイ曲を弾けるように、を目標にして
頑張ろう(^^)




気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆

 ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

   

ピアノ教室フェリーチェでは、
♪こども&大人の方にも音で表現する楽しみを手に入れられるように
♪ピアノを弾く楽しみたい!を叶えられるように、
♪自分の魅力や強みを知って、生活の中で自信をもって生きることに
 活かせるように、
コーチングを取り入れた笑顔のピアノレッスンで応援・サポートしています♪
ピアノレッスンのお申し込みは → こちら

教室ホームページ
ホームページバナー 小
ピアノ教室フェリーチェ


笑顔で応援☆コーチングレッスン

******************************
また、

新しい一歩を踏み出したい!と思われる方へ。
あなたが可能性を発揮し、さらに幸せの笑顔につなげるために、
自分を活かし、夢を目標に変え、ありたい姿を実現する
“成幸”を手にするために、
コーチングをつかったサポートをプロコーチとしても承ります。
⇒ Blog 「あなたの物語を本気で生きたい人へ」
 ※コーチングセッションのお問い合わせ 
  ⇒ 未来デザインコーチング チェーロリッコHP


*******************************



ピアノレッスン のお問い合わせ は 
ブログ横のメールフォーム、
またはホームペー ジ・問い合わせページ へ。