*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
高校男子、ブルクミュラーに燃ゆ☆
笑顔で夢を応援するピアノ教室フェリーチェの砂川めぐみです。

今日はバレンタインですねぇ。
フェリーチェでは、特に何も行いません(笑)。
しかも、本日は「男子」のレッスンはありませんので。

男兄弟同士であると、チョコをもらった数など気になるものなのかな(^^)。

兄の出来がよくても弟は気になるし、
弟の出来がよくても兄はさらに気になるものですしね。
もちろん、我が家のように姉妹であっても、
互いのことが気になっているようですが(^_^;)。


ヨハン・フリードリヒ・フランツ・ブルクミュラー

さて、兄弟と言えば、とても優秀な作曲家である弟をもっていた、
フリードリヒ・ブルクミュラー。
「ブルクミュラー25の練習曲」で知られた彼は、
いつもどんな想いで作曲していたのでしょう。

書籍「ブルクミュラー25の不思議」を読まれるのも
お薦めです

IMG_2110.jpg

ピアノを習ったことのある大人の方には、
「ブルクミュラーまではしました」、
そんなお話をされる人は少なくはありません。

日本では出会う確率の高い、そんなブルクミュラーを
フェリーチェでは小学生はもちろん、高校生男子もただいま習得中

IMG_2114.jpg

全曲制覇、全曲録音を目指す高校生Aくん。
先日、9番「狩り」の出だしは“トランペットだよね~”
と意見一致だったのですが、
その先の物語が・・・私の想像を超えておりました。

な、なんと、「恋愛物語」なのです
12番「別れ」ではよくある話なのですが、「狩り」からとは!!

新しい視点があるとワクワクしますね

学校でのウキウキ感、その後自宅で、落ち着きを払いつつウキウキし、
モワモワ~~とした夢の中での出来事、
現実にもどり、少し仲たがいし・・・

語るは語る!!
自分でも予想外の盛り上がる内容に本人も楽しくなり、
その次の演奏が生き生きと変化

1曲の物語を作り、音を感じることで、
曲の流れ、指のタッチ、音色が変化できる部分も多々あります。
通して弾くときの集中力も増すようです。

お話づくりは大好きな私も、今回はA君に完敗でした(苦笑)。

7月から3か月半にわたる海外生活を送る予定の彼は、
もしかしたら船上でピアノを弾く機会があるかもしれないとのこと。

ブルクミュラーでかっこよく演奏することを目指して、
ただ今、高校男子、燃えてます





気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆
 ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ピアノ教室フェリーチェではただ今、
こどもピアノコースでは、水曜日に若干名、
大人ピアノコースでは、月2回・午前中に募集をしております🎵

お問い合わせはブログメールフォーム、
またはsunflowerlovemusic●yahoo.co.jp
 (●を@に変えて)
までお気軽にどうぞ♪

教室仲間にお祝いメッセージを贈る春☆
奈良・大和高田市のピアノ教室、felice (フェリーチェ)です。

また寒さが逆戻り?!したような冷える日々。
春がきても、肌寒さが残りますね。
それでも桜には青い葉が生まれ、次の季節へ向かっていることも実感

そんな中、
ピアノ教室で卒業、入学、就職を迎えたフェリーチェ仲間たち

発表会やカフェでのクリスマスコンサートで顔を合わせているなら、
ぜひ、その仲間たちにひとことお祝いを、と
小さな紙にメッセージを書いてもらいました。

DSC_5798.jpg

大人ピアノの方、こどもピアノの生徒たち、みんなでお祝い

あとは、私が集めて寄せ書き風に、色紙に貼って、
入学、就職おめでとう~の生徒さんにお渡し。

DSC_5795.jpg

DSC_5800.jpg

DSC_5801.jpg

封筒には、フェリーチェのために彫ってもらった消しゴムハンコをポン!!

開けてみて嬉しそうに読んでくれる姿、
書いてくれたみんなにも見せたかったなぁ~

あ、まだ手にしていないRくん、Aちゃん、待っててね~


そして、私事ですが、我が家の娘も昨日入学。
一番遅い?!入学式だったのかもしれませんね・・・

4578グラムで生まれたビッグベビーも、さらに大きくなって(笑)
新しいスタートを迎えました

IMG_20130304_123044_20130412090322.jpg

生徒さんママの作ったコサージュをつけて入学式へ。

IMG_20130411_214340.jpg

ありがとうございました!!

大学受験を終えて戻ってきてくれたTくん。
理系ですからね、レッスンに来れるうちにレパートリー増やしましょう。

奈良のとある観光ホテルの支配人に転職がきまったNさん。
レッスンで会えるのはこの春で終わりになりそうですが、
新しい新天地!!応援しております!!

教室のみんなでそのホテルに泊まりに行けるといいですねぇ♪


さぁ、これでみなが新しいスタートをきりました
やってみたいこと、なりたいこと、先生と一緒に考えたり、話ながら
見つけていきましょ~

その中にピアノの練習も、ね

今日も一日、素敵な時間を




小さなピアノ教室フェリーチェの学び・気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆
ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ただいまの募集は火曜、木曜、金曜日となっております
(2013年4月12日現在)


新しくはじめたい気持ち
冷たい空気の一日ですが、雲が少し多めの晴れた奈良です。

長い長いパソコン逃避から2週間以上。
その間に、体験レッスンの申し込みをしていたのですが・・・
とご連絡いただいていた方がいらっしゃったり
どうしたの~?とメッセージをいただいていたり、
ご迷惑&ご心配をおかけして、申し訳ありませんでした

明日から10日間レッスンのお休みをいただいておりますが、
4月5日から、フェリーチェピアノ教室も楽しく進めてまいりますので
よろしくお願いいたします。

やはり、4月が近づいてくると、何かはじめてみたくなるものですよね

お電話では、3月になり大人の方の問い合わせが数件あり、
『基礎練習はうっとうしいところがあるので(笑)やりたくないんです。
  ホテルとかで、お友達にあっと言わせたくて。』
『娘のピアノが眠っているので、はじめてみようかと思うんです。
  こんな歳からでもできますでしょうか。』etc.
と、いろんなお話を聞かせていただいて、
これまた改めて感じた“大人の乙女の心”でした。  

まずは入会を!!

などとは、フェリーチェピアノ教室では申しません

時間が許せる範囲で、お話をさせていただいています。
体験レッスンとお話をして、しばらく自分の中で気持ちを熟成していただく・・
という段階もありますので、
十分にお話いたしましょう(^^)/。

“グラタンをつくりたいんです!でも、マカロニってなんですか?
 湯を沸かしてゆがくってなんんですか?”
それなら、まずその料理、グラタンのお話から、素材のマカロニやら
ホワイトソースの話・・・たくさんお話しながら作れば、
時間を限りなく使えば・・・できますよね。

“キュウリの漬物つくりたいんですが、包丁もったことなくって。”
こんな時もやっぱり、包丁の持ち方や、輪切りにしたり・・・などの
料理の『技』を頭で覚えて、手で練習して・・・
その『技』を習得していきますよね。

ピアノもそんな『技』の習得を一つ、また一つ増やして
好きな曲を、できるだけ短い時間で、楽しく、
しかも、上手に聞こえるように♪弾けるようになりたいですよね。

そんなことも大人の方にはお話させていただいています。

“好きな曲だけマスター”のレッスンもウェルカムです。
が、
先ほどの『技』の習得をしたいなぁ、と生徒さんが思ったときにもですが、
指導する側からも、この『技』を習得するには
『嫌だ~(>_<)』とおっしゃっていた、
いわゆる『テクニック教本』が必要だ!と私が感じたならば
そんな練習もしていただきます

普通にご入会の方(笑)でピアノが初めての方は、
基本的に、教本を使ってご指導させていただきます。

ピアノ教則本(大人①) DSCF2618.jpg
          DSCF2619.jpg

この春から始めるこどもさんとも、
今がんばっているこどもの生徒さんとも、できるだけ楽しく、
びしびしと(笑)、レッスンを通していろんな可能性を見つけてもらえるよう
フェリーチェも心ひきしめて、寄り添わせていただきます

こどもさんのレッスンでは
『ヤッタネ!』はんこをレッスン中に押してもらった数だけ、
帰りにノートに好きなシールをはります。
DSCF3072.jpg
100枚たまったら、ミニプレゼント進呈 のお約束です
SH010692_20110325155436.jpg
 大きくても小さくても1枚は同じ1枚♪ 欲張りさんはよくわかります(笑) 
SH010693_20110325155435.jpg
 これは生徒さんからいただいたシール♪ありがとうございます!(^^)!

DSCF3071.jpg
こどもさんご入会の際のミニプレゼント(クリアファイル&何か文房具)と
お渡しするノートセットの例


さてさて、我が家の長女も本日は誕生日
先日訪れた、妹のお友達宅で見たウクレレが忘れられなかったようで、
プレゼントはウクレレ
彼女も、新しい楽器をはじめてみたいようです。

  あっ、母はギターの類は全然ダメですよぉ~・・・(>_<)

DSCF3076.jpg

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
いつでもどこでも!(^^)!
SH010522.jpg 景色写真(電子メール小サイズ) (7) SH010520.jpg

三連休は雨から始まりましたが、秋晴れの日でしめくくった奈良でした
子どもたちにとっては休息のお休みとなりました

休み明けは、私のジャズピアノレッスンから
でも・・・・
「何週間かあるし、クラシックのように弾きこまなくっても大丈夫
な~~んて甘えたことを考えてしまっていた私は
打ちのめされるのでした

さぁてピアノを弾くぞ~と、ピアノの前につくと、
やりくりした時間の中でのピアノとなると、
どうしてもクラシックの練習から、となってしまってた1か月

また、大人の生徒さんの気持ちを一つ知った(知ってしまった)レッスンでした

でも、行き帰りの電車では、読めずにいたピティナ関係の本を読み、
バッハの譜読みをちょこっとし、
ジャズのコード分析をあくせく考え、
そして、睡眠不足解消~
もできて、時間を有効活用できたかな

SH010519.jpg

限られた時間の中で、やりたいことを続けていくことは
もっと頭を使わなくてはなりませんよね。

私の実践していることの一つで、指立て伏せ
  (というのは私が呼んでいるだけですが)

腕の力など、余分な力をぬいて弾くには、
どうしても指の力、手のひらの支え が必要です。

ピアノを始めた小さな子どもたちに、
10円玉やおはじきなどを親指と人差し指でつまんではじいてもらい、
指先の感覚をつかんでもらうことがありますよね。

それと同じように、
私も、分厚いものを指の腹で、指先にのみ力を入れるよう意識してつかみます。

ピアノの上でもできるのですが、
電車に乗っている時に肘掛の部分や、本で、
テレビを何気なく見るときがあれば、目の前の机で、
親指の除く4本の指を 山型につくって その指に少し負荷をかけるように押し、
そして、力をぬきます。
ピアノの打鍵をイメージして、指に圧力をかけてぬくときに、
できれば手首からあげて・・・・と。
指1本ずつも。

指の腹にしっかりと圧力をかけ、そして、その手の山型が
くずれないようにする。

そんなことを毎日どこかでやってみてます。

すると、弾けない日が少しあったとしても、
指の感覚のよみがえりが早く、手のひらの支えがしっかりしていることに
自分でもはっきりと感じます。

ピティナのホームページの読み物にある
池川礼子先生の
100のレッスンポイントの 「7.手のひらの支え」
を以前読んだ時には、
私がやってるのは、こういうことだったんだ
と、一人励まされました

無駄ではなかったな、と

みなさんもよければお試しあれ。


他にも素敵なピアノ教室がたくさん見られます♪  
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

続きを読む

弾く姿はどうですか?
自分がピアノを弾く姿、動く姿、を みなさんはよく知ってるのでしょうか?

私はすでに大人になってからでした

昔習っていた先生の発表会に出演した際に、
将来の夫になる彼が (まだ結婚前のときで)
ビデオ撮影してくれたのが初めてのことでした

ピアノを弾く「一瞬」の姿は、幼いころから、写真で見たことはありましたが、
「弾いている」動く自分を撮ってもらうビデオカメラも家にはなく、
どんな妙な動きになっているか、確認することもできませんでした。

鏡にうつしては、チラッとみるくらいでした。

今や、ビデオカメラが家庭に一台あるのは当たり前
なっているような・・・
運動会や発表会などでは パパ&ママカメラマンがいっぱいです。
    私もその一人です(^^ゞ

だからこそ、
ビデオカメラをレッスンに使わない手はない
ですよね。

たくさんのピアノの先生方がされてますもんね。
公開講座の講師としてお話される先生の、レッスン風景の録画を見せていただくと、
なんて便利なの~ありがたいと思う私です。

フェリーチェピアノ教室では
レッスン風景は撮影していないのですが、

 1曲が仕上がりそうなレッスン日
      
 今日は仕上げで終了かな というレッスン日 に
   
一曲通して弾く生徒さんを撮影します。 

そして、その2回分をDVDにしてプレゼントしています

本日の生徒さんも、7月、9月に撮影の
「月の光」(ドビュッシー) & 「きらきら星変奏曲」(モーツァルト)を
DVDにおさめてプレゼントとなりました

あ~~私もそんな自分の記録が欲しかったぁ・・・

で、最近はちょっとずつ自分の姿を撮りためていってます
  って、あんまり見たくないんですけどね・・・

手首や腕、肩など、体を意識した練習にしたいので、
この撮影は、客観的に自分を見つめるにはとってもいいです

生徒さんもご自宅の練習の様子、撮ってもらえたら
これまた楽しいんですけどね~

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
プロフィール

フェリーチェ

Author:フェリーチェ
講師 砂川 めぐみ
ピアノ教室フェリーチェ主宰

(一財)生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ

内閣府認証NPO法人マザーズコーチ・ジャパン 認定マザーズコーチ
(一社)日本アンガーマネジメント公認
  アンガーマネジメントキッズインストラクター


“なにげない日々の生活を
 かけがえのないものに
 
 そして
 
 ピアノをきっかけに
 自分を受けとめ、
 夢に向かっていける人に
 世界を広げ、
  幸せの種をまける人に”


ピアノという楽器をきっかけに、
目標をもって取り組む姿勢を身につけ、
演奏技術を高めることで
自分に自信を持ち、
また、音楽を楽しみ、
自分を大切におもう心を育て、
楽しく幸せを感じられる時間
をもつことができるよう、
そして、
自ら幸せを見つけられるよう、
ピアノレッスンいたします。

コミュニケーションは笑顔で!
やる気を育てます!


大人もこどもも、人が大好き☆

ピアノ&歌うこと、
スポーツと雑貨屋巡り、
そして
コーヒーとチョコをこよなく愛する
二児の母でもあります

大阪市出身 O型 かに座

レッスンのお問い合わせ、
体験レッスン、入会希望の方は
下記のメールフォーム または
sunflowerlovemusic●yahoo.co.jp
felicepiano.megumi●gmail.com
までお願いいたします☆
(●を@に変えて送信してください)


●大阪教育大学教養学科芸術専攻音楽コース(ピアノ)卒業
●中学校教諭・高等学校教諭1種免許(音楽)取得
●全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)指導者会員

●京橋PEN(Piano Education Network)所属
●日本ギロック協会奈良支部会員
●PTC(ヤマハミュージック大阪)会員
●カワイ音楽教育研究会会員

●コーチAにて、国際コーチ連盟認定のコーチング・トレーニング・プログラム(CTP)修了
 

卒業後、弁護士秘書として勤務後、
音楽教室講師を経て、現在
ピアノ教室主宰ピアノ講師、
プロフェッショナルコーチ

メールフォーム
体験レッスンのお問い合わせ、 メッセージなどこちらにお送りください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
月別アーカイブ
ブログ記事いろいろ
Megumi
カテゴリ
最新記事
フェイスブックページ
ピアノ教室フェリーチェ

笑顔で応援☆コーチングレッスン
ご紹介いただいた記事
ピアノ教室フェリーチェ・砂川をご紹介いただきました。 ありがとうございました!!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター