*All archives* |  *Admin*

2010/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
久保惣Eiホール ミュージアムコンサートに行ってきました☆
大阪・和泉市の久保惣記念美術館 敷地内にある
 久保惣市民ホール(Eiホール)にて

井阪あゆみと楽しい仲間たち
 ~シューマン生誕200年記念プログラム~


を聴きに行ってきました
        子連れで

ヴァイオリン・ビオラ・ピアノによる「おとぎ話」Op.132(シューマン)
   ピアノ四重奏曲 第1番 ト短調 k.478(モーツァルト)
     ピアノ五重奏曲 変ホ長調 Op.44(シューマン)


        井阪あゆみさん≪ピアノ≫
        岡村美佳さん ≪ヴァイオリン≫
        中塚哲司さん ≪ヴァイオリン・ヴィオラ≫
        井上望美さん ≪ヴィオラ≫
        伊田直樹さん ≪チェロ≫


SH010542.jpg SH010543.jpg

ロマン派ピアニストそとして関西を中心に活発に演奏活動している
井阪あゆみさん
実は、大学時代の同級生です。
   
    公式ホームページ http://happytown.orahoo.com/runcherry/ 
 
3月の彼女のリサイタルに行けなかったので、
今回は私にとっては、とっても楽しみだったのです

子どもたちも「あゆみちゃん」と呼んで慕っているのですが、
ほんとに気さくでかわいらしいあゆみさんです。

彼女のトークを曲の初めに挟んでのコンサート
張り詰めた雰囲気ではない温かいコンサートでした。

トリオ(三人で演奏するんだよ)、カルテット(4人で演奏するんだよ♪)、
クィンテット(5人で楽しく演奏するんだよ~)と
我が子もその他の小さな子どもたちにもわかりやすい説明も


モーツァルトにしてはめずらしく短調で書かれた ピアノ四重奏曲第1番
オープニングの全員のユ二ゾン (同じ旋律を同時に弾くことです)で
始まるあたりはシリアスな感じなんですが、
モーツァルト特有の、中世の貴族の軽い会釈を感じさせてくれるフレーズに
ワクワクしてきます。
ピアノがコロコロと転がるところは、モーツァルト一品!!。

室内楽は、音で会話しているような感じ です。
この曲でも弦楽器がピアノに話しかけ、ピアノがそれに応える。
みんなで一度にしゃぺることも

CDで聴くのとは違って、弦と弓が触れ合うわずかな音、
演奏者の息遣いが目の前で繰り広げられる快感
ほれぼれとしてしまいました


シューマンが32歳で作ったピアノ五重奏曲
最愛のクララとやっと結婚にこぎつけた後、
  (反対してたのは、クララパパなのです) 
立て続けに室内楽曲を作った1842年。
今日のピアノ四重奏曲もそのうちの一つなのですが、
あゆみさんも好きだと言っていましたが、私も大好きな曲の一つです。

とにかく派手でかっこいい

随所に泣きメロがちりばめられていて、
それぞれに1回はソロを弾いている、
演奏者にとっても公平で楽しめる曲だと思います。

大好きなチェロも、伊田くん・・・いやいや伊田さんの安定感ある演奏、
楽しげな表情で会場を温かく包んでいました。
後輩にあたるヴァイオリン、ヴィオラの岡村さん、井上さんお二人、
“イケメン”とあゆみさんが名付けた中塚さん。
音を大切に、歌いに歌った演奏で素晴らしかったです。


この120席収容のアットホームな久保惣Eiホールの成せる音だったのでしょうか。

ピアノも弦の音も、立体的に見えてくるような、温かい質感がステキでした。


心に栄養をたっぷり降り注ぐ、というのはこれだ~
と満足して奈良に戻った フェリーチェ一家でした。


ご訪問いただいてありがとうございます♪
小さな小さなピアノ教室の励みになっています

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
ピアノぬきの(^^ゞ地元のイベント☆
今朝は青空がかわいい小さく白い雲の奥に見えていたのですが、
やはり、台風の影響で昼前からこちら奈良も曇ってきました。

勤務先の試験の採点や何かとバタバタとしてしまったので、
今朝は2か月に一度の、私のささやかな癒し、 
まつげカールをしてもらいに
お友達の I ちゃんのエステサロンへ。

今日はこった左手のマッサージを贅沢にもお願いしました
手が小さいので、できるだけ人よりも開いて! と少し無理をして弾いてたのかな
私には似合わないROSEの香りがフワ~と漂う 手(だけ)に。
やっぱり自分でするよりも最高です

アロマの香りに癒される空間でゆったりとでき、
強引な化粧品などの押し売りもなく、安心して通えます。
なんと言っても彼女の 言葉を大事にする、信頼のできる人柄に惹かれています。

こちら奈良の方はぜひ

         private salon NATUREL 

        SH010540.jpg


そして、そのI ちゃんが企画準備中のイベント会場となるカフェへランチに

I ちゃんのお友達、仕事やネットを通じて知り合った方々が集まり、
イベントに来ていただくお客様にも、
提供する側のみんなも、
その場所に集った人たちがみな楽しく、居心地のよい時間を過ごせるように

と願ってひらかれるイベントです。

≪ハンドメイドと美と癒し≫

 2010年12月12日(日) 午前10時~午後2時 

    場所 : ハワイアンスタイルカフェ ゼンべ 2階 

     
               奈良県北葛城郡広陵町南郷949    
               TEL・FAX : 0745-55-1394
       
    1階のカフェはとても素敵な空間です
    こげ茶色を主に、壁の白と、緑、アクセントにブルーやピンク。
    ほんのり甘い香りが漂い、素敵な笑顔のオーナーご夫妻が待っています
    今日は ゼンべ名物の「ロコモコ」をいただいたのですが、
    大食いの私にとっても、大満足のボリュームです
    イベント当日も、通常はお休みなのですが営業してくださいます
    2階で楽しいお買物とワークショップを済まされたら、
    1階でおいしいランチ、ティータイムを楽しんでいただけます

    2階の貸しスペースでの1Dayショップです。
    
    お問い合わせは 
       主催の プライベートエステ ナチュレル さん 
              090-3702-3906
                           へお願いします。   
    
ZENBE店内(ブログ用) ZENBE外(ブログ用)


手作り布小物、雑貨にアクセサリー、フラダンス、                               
まつ毛カール
(I ちゃん)、まつ毛エクステ、眉スタイリング、カラー診断、
ワークショップで けしごむハンコ、お花etc.
(抜けているものがあったらすみません)

   ★追記 : フラダンスは他のイベントと重なって急遽キャンセルとなりました(T_T)
              残念ですが、またの機会に♪(10月31日現在)


楽しそうです

そして・・・・
私はイベントのお手伝いとして参加なのですが、

小さなお子さんたちがいたら、ちょっとママの時間を作ってもらうために
「読み聞かせコーナー」を担当します
もしかしたら、歌うかも

お越しになったらお声をかけてくださいね~

また皆様によい出会いがありますように


素敵なピアノ教室、先生方に出会えます。
私もいつも励まされる記事がたくさんあります♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
念願の講座に♪
台風が近づいてきています
今日からしばらく注意が必要ですよね。

水曜日のつかの間の晴れ間もなくなり、木曜は朝から雨

この日、ずっとお会いしてみたかった
黒河好子先生のピアノ講座へ。
久々に千里中央まで遠足です

2回のうちの今日は第1回目 ≪導入ピアノ講座≫。

「初めてピアノを教えるときには何をするべきなのか、
どのように指導するのか」を
先生の生徒さんへのレッスンDVDをまじえて、
具体的にアドバイスがありました。

幼い子どもたちは覚えることが早く、
目と耳と指だけでどんどん弾けることもある。
でも、それは頭で理解することなく進んでしまっているので
小学校3、4年生の頃につまづくことが多い。


という言葉に、そうそうと納得している私。
そこからあっという間に黒河先生ワールドにひきこまれていました。

4、5歳の生徒さんを対象にした講座でしたが、
指先の強化をするための運動は、
帰ってからも、私自身が何だかやみつきになって実験してました

もちろん、まずは我が子にもさせてみました
いつも実験台です

ピアノを弾くからだ
をテーマとされている黒河先生の講座は、
自分の演奏においても もっと知りたいと思いましたし、
生徒さんにも できる限り還元していきたいと思うものでした。

さぁ、また仕事に励みます。
小さなお子さんがいつ来られてもいいように

SH010538.jpg SH010539.jpg
    水曜日のジャズピアノのレッスン帰りに お空を 



小さなピアノ教室の日記にお立ち寄りいただき、
ありがとうございます(*^_^*)
励みにさせていただいています♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
DVD鑑賞 偉大なピアニストたちの演奏 
芸術の秋

と言いながら、まとまった時間をとれない~
と買ったままのDVDがありました

でも 「大人の時間割」を思えば
わずかな時間の中でもできるんですよね

で、そのDVDを2日に分けて観賞
   
SH010537.jpg THE ART OF PIANO  
                     ―20世紀の偉大なピアニストたち―

タイトル通り、巨匠と呼ばれるピアニストたちの演奏する姿が
現役のピアニスト・指揮者たちによってコメントをはさみながら
おさめられいます。

パデレフスキ、ラフマニノフ、ホロヴィッツ、グールド、
  ルービンシュタイン、コルトー・・・他


CDではよく聴いていたピアニストたちの映像は
もう夢のようでした。
その技巧と音楽性に圧倒され、
豊かで、まるで見えるような、触れるような・・・そんな錯覚するような音色に
釘づけになりました。
  あ、音声が英語なので字幕に必死だったこともあります(笑)

しかも、私が知っているのは、すでに年老いた姿の巨匠たちだったので、
若き日の姿を見られるのも、とても新鮮

コルトーが、まるで少年のように夢見ながら語る
シューマンの「詩人のお話」(子どもの情景 作品15より)に
惹きこまれ、
各ピアニストたちの鍵盤へのタッチにも目をうばわれました。

ホロヴィッツの有名な「指を水平に伸ばしてのタッチ」「“引っ掻く”奏法」が
なるほど~、と確認できます
きわめて繊細で美しいピアニッシモがだせるのは
こういうことなのだろうか、と。

手のしなやかさ、美しさは まさしくアート(ART)。

ピアニストの内面、戦争など社会状況、時代背景にも触れられており、
ピアノを習う人にも、ピアノを弾かない人にも、クラシック音楽ファンなら
ぜひ見ていただきたいなぁ
と思いました


そして、最後に。

チリで生まれ、幼くしてドイツに渡ったクラウディオ・アラウ
その子ども時代に、ベルリンでリストの愛弟子クラウゼに教わり、
「歌うような旋律、忠実な解釈と構想力」を持つこととなった彼は、
「リストの芸術に直結する最後の名演奏家」となりました。

そのアラウ本人のインタビューが印象的でしたので
ここに。

  うぬぼれほど怖いものはない。
  演奏解釈にとっては大敵です。
  
  自分の考えこそが唯一だと信じるのなら
  誰かを本気で喜ばそうとか、感動させようとしていない。
  
  そこには独りよがりのメッセージがあるだけだ
 
  うまく言えないが・・・



これは、ピアニストでなくとも、
生徒さんと関わりあうピアノ講師にとっても、
一人の人間としても
演奏解釈・・・を他の言葉に変えることによって
意味を持ってくるものだと思いました。


芸術の秋、満喫です


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

小さなピアノ教室のブログにお立ち寄りいただき、ありがとうございます(*^_^*)
他にもたくさんの素敵なピアノ教室、先生方と出会えますように
楽しい♪ということ
今朝は昨夕からの雨の名残で、まだ薄暗い雲におおわれている奈良です。

昨日、娘の通う小学校合唱部が出演するということで
奈良県芸術祭 “学校音楽祭”に行ってきました。
奈良県内の小学校・中学校・高校・大学が集いました。

奈良県橿原文化会館 大ホール。
学生時代に、「遠いねぇ」と言いながら大阪から来たここは、
今ではすっかりご近所

SH010536.jpg 
   これは日曜日のお空(*^^)v

第1番目は中学生の吹奏楽 

久々に、演奏会での吹奏楽を懐かしい思い出にふけっていたら、
1曲目はなんと、遥かとお~い昔、中学時代にブラスバンド入部で初めて取り組んだ曲。
しかも、初めてブラスバンドの響きに鳥肌がたった曲が 

バンドのための民話 (J.A.コーディル作曲)


もう口ずさんでました
いつもなら、のりのりになる次女の足をとめているのに、
私が・・・足の動きがとまらない

た、楽しい~

もうオバサンのテンションは上がり、
昔ブラスバンドを楽しんだころにもどっていました

演奏会としては少々華やかさには欠けたのですが、
アンサンブルの楽しさを思い出したものだから、
2校目の演奏で次女が足をフリフリ
手をあげてノリノリ (あ、後ろはいなかったハズです)
となっても、とめない母でした

長女の合唱部も、夏のNHKコンクールとは違ったリラックス・モードで
歌えており、無事に終了

やっぱり、若いころにがんばったこと、楽しんだことは、
いつまでもワクワクするし、思い出せますネ



合唱2校のあとは、ピアノ連弾にフルート独奏で、
お客様は激減
  午後の部でまた増えたのだろうけれど・・
  私は残念ながら午前の部で帰らなければなりませんでした(T_T)

でも私にとっては、
演奏者が舞台を楽しもうとする姿
感じさせてもらい、そして、
私自身が楽しい~と思えた
素敵な機会でした


さぁて、ピアノでもそんな楽しい経験ができるよう
お手伝いできる指導力をもっと身につけていかなくては

SH010535_20101025082218.jpg
               下の娘が何気に楽譜ノートに書いてた落書き。
               驚き、そしてじ~~んの母の胸にささりました 
             だって、一緒に歌ってばかりで、ピアノはきちんと教えてこなかったから・・
                 ありがとう(T_T)。子どもたち・・



小さなピアノ教室の日記にお付き合いいただき、
いつもありがとうございます(*^_^*)
 ほかにたくさんの素敵なピアノ教室、先生方がみられます


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
プロフィール

フェリーチェ

Author:フェリーチェ
講師 砂川 めぐみ
ピアノ教室フェリーチェ主宰

(一財)生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ

内閣府認証NPO法人マザーズコーチ・ジャパン 認定マザーズコーチ
(一社)日本アンガーマネジメント公認
  アンガーマネジメントキッズインストラクター


“なにげない日々の生活を
 かけがえのないものに
 
 そして
 
 ピアノをきっかけに
 自分を受けとめ、
 夢に向かっていける人に
 世界を広げ、
  幸せの種をまける人に”


ピアノという楽器をきっかけに、
目標をもって取り組む姿勢を身につけ、
演奏技術を高めることで
自分に自信を持ち、
また、音楽を楽しみ、
自分を大切におもう心を育て、
楽しく幸せを感じられる時間
をもつことができるよう、
そして、
自ら幸せを見つけられるよう、
ピアノレッスンいたします。

コミュニケーションは笑顔で!
やる気を育てます!


大人もこどもも、人が大好き☆

ピアノ&歌うこと、
スポーツと雑貨屋巡り、
そして
コーヒーとチョコをこよなく愛する
二児の母でもあります

大阪市出身 O型 かに座

レッスンのお問い合わせ、
体験レッスン、入会希望の方は
下記のメールフォーム または
sunflowerlovemusic●yahoo.co.jp
felicepiano.megumi●gmail.com
までお願いいたします☆
(●を@に変えて送信してください)


●大阪教育大学教養学科芸術専攻音楽コース(ピアノ)卒業
●中学校教諭・高等学校教諭1種免許(音楽)取得
●全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)指導者会員

●京橋PEN(Piano Education Network)所属
●日本ギロック協会奈良支部会員
●PTC(ヤマハミュージック大阪)会員
●カワイ音楽教育研究会会員

●コーチAにて、国際コーチ連盟認定のコーチング・トレーニング・プログラム(CTP)修了
 

卒業後、弁護士秘書として勤務後、
音楽教室講師を経て、現在
ピアノ教室主宰ピアノ講師、
プロフェッショナルコーチ

メールフォーム
体験レッスンのお問い合わせ、 メッセージなどこちらにお送りください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
月別アーカイブ
ブログ記事いろいろ
Megumi
カテゴリ
最新記事
フェイスブックページ
ピアノ教室フェリーチェ

笑顔で応援☆コーチングレッスン
ご紹介いただいた記事
ピアノ教室フェリーチェ・砂川をご紹介いただきました。 ありがとうございました!!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター