*All archives* |  *Admin*

2011/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
青島広志先生、奈良に☆
青空に浮かぶ白い雲~~
と喜んでいたら、強い風にどんどん流され・・・曇り空に。
う~ん、今日はよい天気のハズ。
奈良の天気の変わりやすさ、に期待しているところ


どうしても練習する時間がほしく、家にこもりたいと思いながらも、
軽妙な語り口、思い切ったいさぎよい口調で大好きな
青島広志先生が奈良、
しかもこの大和高田で講座をすることを知って、
かなり迷ったあげく、金曜の朝、走ってかけつけた

走って・・・1分。
そう、我が家の目の前にあるカルチャーセンターのホールで開催されたのだ。
交通費がいらないのだから、これは行くしかない!
と決断した私

“青島広志のもっと楽しくピアノ連弾

青島先生がピアノ連弾のコツを、
連弾の歴史や作曲家のちょっとしたエピソード・・・
 
  シューベルトは腐った魚を食べて短い人生を閉じました。
  腐ったものは食べないようにしましょう~

  ムソルグスキーは部屋の片づけができない人で、
  しかも自分の曲さえもなかなか仕上げられず、
  友人のリムスキー=コルサコフに書いてもらいました・・・

などをまじえて愉快に話してください、
楽しく&豆知識満載の時間を過ごした。


テレビ『題名のない音楽会』『世界一受けたい授業』でも知られる青島先生。
先生、というより、私の中では「青島さん」なのだが・・

記憶力抜群、というのが第一印象。
思ったことは、すこ~しオブラートに包みながらもバシッと話す。
いろんなところで先生が求められる理由が
会ってみるとよくわかる気がした。

2009年秋にも奈良・大和郡山に来られた。
今回もだが、その時の講座でも
「先生たちは、これからどんなに練習しても、もううまくはならないの!
だから、もっともっと、いろんな知識をたくわえなくっちゃっ」
とおっしゃっていた。

初め半分は信じたくない話・・(^^ゞだけれど、
後ろ半分は、納得

先生の著書を買い、またまた私の“青島文庫”がたまっていくのであった。

SH010904.jpg

SH010903.jpg
前回に購入した音楽名曲絵画館。
先生の絵の描写によって、曲の、そして音楽のイメージが浮かびます♪



足を運んでなんぼ・・・
ほんとにそうなんだよなぁ

あとは、自分の血と肉にする?!べく復習だ

・・・でも、
今はちょっとピアノの練習に励みたい日々で。

時間のやりくり、むずかしいなぁ・・・

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村



細く長く、気負わずに
気持ちのいい晴れた空のスタートをきりました

ただいま今週末に迎える市長&市会議員選挙のため、
朝から名前をあちこちで連呼する選挙カーが、
駅前の我が家を何度も通過していきます。

こんな気持ちのいい日は、自分の思いを伝えるにも
きっと気合いがはいることでしょう

その車を横目に、昨日は朝から小学校へ
そう、私のささやかな楽しみでもある
読み聞かせボランティアの日。

かわいい笑顔の1年生から、
ほんのちょっぴり大人の顔を・・したがる6年生に
絵本や詩を読んだり、ときには本の紹介をしたり。

自分の都合があう時に出向くことのでき、
しかもこども達の様子、学校の様子が垣間見られ、
朝の30分でできる、ちょっぴりお得な気持ちになれるボランティアです。

今年度の最初の読み聞かせ。
この日の私の担当は2年生。

希望していったクラスには、実は1月から入会したピアノの生徒さんがいて、
びっくりさせるぞ~ 
と意気込んで行ったのですが、
なんと、お熱でお休み・・・
残念でした


さてさて、選んでみたのは、
 そらまめくんとながいながいまめと、
最近、いろんなところで可愛らしいグッズが売られている くまのジャッキーが出てくる
 くまのがっこう ジャッキーのトマトづくり

この時期、2年生はそろそろ自分の植木鉢に何かお野菜を育てるために
自分の選んだ野菜の苗を植えます。
そんなこともあって、私は“野菜”が出てくる絵本を選んでみました。

SH010898.jpg 
SH010897.jpg

「トマト、好きな人~~」と言えば、
ほとんどのこどもが
「は~い!!」とあげる

「きらいな人は~~」
・・・・
だれもいなかった 
ほんまに~~?!(笑)

でも、こんなやりとりも楽しい
1、2年生は、こちらが癒されます

3、4年生にもなると始まる前が騒がしいこともあるけれど、
笑顔で一喝すれば、大丈夫(笑)。
そして何よりも、絵本の世界に引き込まれていけば、
自然とこどもたちは静まりかえる、笑う、反応して話す・・・
だから、読み聞かせはやめられないのかもしれない。

4月はボランティア募集のために見学会も兼ねており、
のぞきに来て下さった方は、
「やっぱり、こんなのは無理かもです~」
「一人で前に立つのはちょっと・・・」
「まちがえたら恥ずかしいし・・」
と、いつものごとく!?反応があります。

でも、やってみれば楽しいし、一人がダメなら二人でしてもOKだし、
間違えることなんて・・・、
寒い日など特に口が回らず、「みかん」を「」と連発したり・・・、
そんなの数えきれないくらいの私

アハハッ~と笑い飛ばせば、こどもも笑う

ここのボランティアは、細く長く、気負わずにがモットー。

これは、ピアノを習い始めようとするときにも言えることかも


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
素敵なピアノの先生方のブログがたくさん見られます♪
PEN勉強会
少し肌寒い一日の火曜日。夕方には、こちら奈良は雨がパラパラッと降りました。

やらねばならぬこと、この頃は実家など家族のことなどで
何かと心が振り回されてしまっているこの頃、
何とか都合をつけて参加したいのが、このPENの勉強会です

1月に見学参加から入会し、今日で4度目。
長い長い間、この勉強会でともに切磋琢磨されてこられた先生方の輪の中へ
突如とびこんだ私に、どの先生も温か~く迎えてくださり、
楽しく、そして小さな悩みが少しずつ解決されていく
すてきな時間を過ごさせてもらっています

3月の勉強会は、作曲の先生をお迎えして
フォーレのバルカローレ6番を分析。

今回のテーマは
ソルフェージュレッスン
すぐに使える目からウロコ話”

ということで、
hirorin先生が大阪のある先生のレッスン見学されたことをもとに
楽しく、実践ですぐに使えるお話をたくさんしてくださいました。

題して
5分間ソルフェージュ

1回30分のレッスンの初めに、必ず“5分間ソルフェージュ”を入れると
こんなにいいことが!
というお話の中、
参加している先生方が実際に生徒役になって体験してみました。

私もリズムソルフェージュの体験を。
ありゃぁ~~ hirorin先生の打ってくれるテンポにあってない~~・・・
やらせてみるのと、やるのとでは違いますね アハハ・・・

次回5月勉強会では、私の希望でもある、
導入から初級にかけての教材の進め方、選び方、お勧めのものなど
をテーマにすすめられます

演奏ももちろんですが、『指導』という勉強もまだまだ奥は深いなぁ~と
また一人つぶやきながら、現実の世界へと戻ってきました。

  ★ PEN勉強会のブログ  ムムティックピアノ


SH010887.jpg
帰宅後は、小さなすきま時間
先日購入した教材でスケール&アルペジオを練習。

こども達の送迎や家事、レッスンの合間という小さな小さな時間が
今の私の宝のような時間。
くじけずがんばります

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
ピアノが大好きな素敵な先生方のブログが見られます♪
知ってしまった・・・(*_*) 石嶺先生セミナー☆
花粉もたくさん飛んでますが、ほんとに春らしくなりました
こちら奈良は、午後から雨だということなので、桜も見おさめでしょうか。

下の娘が学校から持ち帰った小松菜。
食べそこなって・・・いや忘れてた・・・
とうとう花が咲いてしまいました

SH010891.jpg SH010895.jpg

昨朝は早くからバタバタと準備し、大阪・堺へ向かい、
石嶺尚江先生の『ソナチネアルバム第1巻』のセミナーへ。

ソナチネ・・・の教本は自分が小学生のものを持ったままでした。
自分が学習したままの演奏スタイルでした。

これでは、春から保育士を目指す短大生になった生徒さんを含め、
これからのソナチネの指導が従来のままの考えではいてはダメだ・・
と感じていたので絶好の機会でした。

今井顕先生によって校訂された
ソナチネ・アルバム第1巻
  初版および初期楽譜に基づく校訂版

をその場で購入。

開けて見てびっくり、お話を聴いてさらにびっくり・・・
聴かない方がよいかもね~
と石嶺先生がちょっとささやいた意味がわかりました

今までの普及版と違い、原典版に基づいて校訂されたその楽譜には、
今まで、私が“ある”と思っていたスラーが消え、
あったとしても、また違ったところで現れ・・・
幼いころ、苦労して弾きなおしさせられていた部分が
あっさりと、きっぱりと弾きやすくなっていて・・・

自分が小学生の頃に受けたレッスンが身にしみこんでいたため
かなりの衝撃でしたが、
もっと自由な、自然な表現が可能になったんだ
と帰る頃には納得していました

やっぱり、知ると知らないでは違うんですね。
まだまだ勉強することは山ほどあります
来月の石嶺先生のバッハ・インベンションも楽しみです(^^)。

ソナチネアルバム 第1巻 初版及び初期楽譜に基づく校訂版 今井顕 校訂 初版および初期楽譜に基づく校訂版 (Zen‐on piano library)ソナチネアルバム 第1巻 初版及び初期楽譜に基づく校訂版 今井顕 校訂 初版および初期楽譜に基づく校訂版 (Zen‐on piano library)
(2003/05/21)
今井 顕

商品詳細を見る


今日も参加したいセミナーがありましたが、
どうしてもピアノの練習がしたい&せねばならない・・ので
今日はおうちにお籠りです
練習と孤独・・・これにも打ち勝たねば、です。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




いつもと同じように、でも忘れないで
こちらでは桜が満開となり、近辺の幼稚園・小学校・中学校の入学式は
天気にも恵まれ、桜にあふれる心和む日を迎えています

新しい制服を着て、ランドセルやカバンをもつ初々しい姿は
見ているこちら側にも喜びと幸せ、励みを運んできれくれます。
さぁ、大人の私たちもこどもたちに負けてはいられない、と。

SH010889.jpg SH010194.jpg SH010888.jpg

日々の生活の有り難さに慣れきってしまっていてはいけない、
と東北の大震災で誰もが痛感していることと思います。

そして、全国的にお祝い事をどうしても避けてしまう気持ちになる今、
私も手放しに喜べないこともありますが、
いつもと同じように、今 目の前にあることに心を注ぎ、
特にこども達の祝い事には心からおめでとう、と
伝えてあげたいと思います。

でも、忘れてはいけないのは、
今でも新学期を迎えられないこども達がいること、
不安の中で新しい環境を迎えてしまっている人がいること、
まだまだ復興に向かう活力を蓄えている段階である方々を
心にとどめておき、
自分にできることは何だろう、と
いつも心の中で考えていかなければならないこと
と私は思っています。

SH010890.jpg

先日、ブログでも記しました、大阪の石嶺尚江先生が発起人の
 東北関東大震災 ピアノ教室復活支援会 「希望」 
において、
ピアノの先生として復帰される日のために、楽譜をご用意して差し上げたいと、
という趣旨に協力したく、
よい状態の楽譜ないか、本棚から探していました。

そして、いずれ我が子か生徒さんが使うであろう・・と残しておいた
新品の楽譜が何冊か袋に入れてクローゼットに眠っていたので、
今週、やっと石嶺先生に届けさせていただきました。

まだまだ、ピアノどころでなく、楽譜より食べ物、そして住まいを・・・
と望まれている先生方がたくさんいらっしゃると思います。

それでも、音楽を通しての支援ができるのならば、
石嶺先生が発起人のこの支援会で協力させていただこうと思い、
楽譜を送らせていただきました。
どうか、これから集まった楽譜等が、
ピアノに向き合える状態になった時の多くの先生方の手に
届きますように。


いつもと同じように過ごすこと
いつもと同じように楽しい時は笑って過ごすこと
でも、
その当たり前の日々がとてもとても幸せであって、
感謝して生きていかなければならないこと
手を差し伸べてあげられることがないかを考えてほしいこと


そんなことを、レッスンにくるこども達や我が子、
ボランティアなどで出会うこども達に伝えてたい

桜を見ながら感じたフェリーチェでした。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
ピアノが好きで、素敵な先生方のブログがたくさん見られます♪
プロフィール

フェリーチェ

Author:フェリーチェ
講師 砂川 めぐみ
ピアノ教室フェリーチェ主宰

(一財)生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ

内閣府認証NPO法人マザーズコーチ・ジャパン 認定マザーズコーチ
(一社)日本アンガーマネジメント公認
  アンガーマネジメントキッズインストラクター


“なにげない日々の生活を
 かけがえのないものに
 
 そして
 
 ピアノをきっかけに
 自分を受けとめ、
 夢に向かっていける人に
 世界を広げ、
  幸せの種をまける人に”


ピアノという楽器をきっかけに、
目標をもって取り組む姿勢を身につけ、
演奏技術を高めることで
自分に自信を持ち、
また、音楽を楽しみ、
自分を大切におもう心を育て、
楽しく幸せを感じられる時間
をもつことができるよう、
そして、
自ら幸せを見つけられるよう、
ピアノレッスンいたします。

コミュニケーションは笑顔で!
やる気を育てます!


大人もこどもも、人が大好き☆

ピアノ&歌うこと、
スポーツと雑貨屋巡り、
そして
コーヒーとチョコをこよなく愛する
二児の母でもあります

大阪市出身 O型 かに座

レッスンのお問い合わせ、
体験レッスン、入会希望の方は
下記のメールフォーム または
sunflowerlovemusic●yahoo.co.jp
felicepiano.megumi●gmail.com
までお願いいたします☆
(●を@に変えて送信してください)


●大阪教育大学教養学科芸術専攻音楽コース(ピアノ)卒業
●中学校教諭・高等学校教諭1種免許(音楽)取得
●全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)指導者会員

●京橋PEN(Piano Education Network)所属
●日本ギロック協会奈良支部会員
●PTC(ヤマハミュージック大阪)会員
●カワイ音楽教育研究会会員

●コーチAにて、国際コーチ連盟認定のコーチング・トレーニング・プログラム(CTP)修了
 

卒業後、弁護士秘書として勤務後、
音楽教室講師を経て、現在
ピアノ教室主宰ピアノ講師、
プロフェッショナルコーチ

メールフォーム
体験レッスンのお問い合わせ、 メッセージなどこちらにお送りください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
月別アーカイブ
ブログ記事いろいろ
Megumi
カテゴリ
最新記事
フェイスブックページ
ピアノ教室フェリーチェ

笑顔で応援☆コーチングレッスン
ご紹介いただいた記事
ピアノ教室フェリーチェ・砂川をご紹介いただきました。 ありがとうございました!!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター