*All archives* |  *Admin*

2011/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分らしくいること
今日もあちこちで猛暑となっているのでしょうか。
こちら奈良も、お日さまいっぱい・・・と手放しに喜べるような晴れではなく
汗ダクダク、体が焦げてとけてしまいそうな暑さです

日差しに負けず、今朝は読み聞かせボランティアで小学校へ
私の日々のささやかな楽しみ
今日は5年生クラスへ。
高学年になり、そろそろ思春期?!かなぁ、という頃。
何がいいか迷ったあげく、表紙にピンとひきつけられた絵本を抱えていきました。
ピアノの楽譜を探すときとは違った選び方です

ストライプ―たいへん!しまもようになっちゃったストライプ―たいへん!しまもようになっちゃった
(1999/06)
デヴィット シャノン

商品詳細を見る


何でも人と同じがいい。同じでいたい。
ほかのみんなの目ばかり気にしている。

そんな主人公の女の子・カミラのお話。
カミラはリマ豆が大好きだけれど、食べようとしない。
それは、学校のみんなはその豆が嫌いで、食べたことを笑われたから。

みんなの目が気になるカミラです。
笑われたことはとんでもなく大きな“事件”だったことでしょう。

好きな気持ちを隠したために、突然、カミラの体が色とりどりのしまもように。

それから次々に色が変わり、木の根っこや羽、長いしっぽが生えたり・・・
どんな人にも治せない病気となってしまいました。

さて、彼女はどうやってもとに戻ったでしょう

SH010946.jpg

くっきりと色鮮やかで、インパクトのある絵がとっても魅力的です。
そして、特に女の子ならこの微妙なカミラの気持ちが
よくわかるんですよねぇ。“もと少女”の私たち大人の女性にも。

童謡詩人・金子みすずさんの詩の代表作 『わたしと小鳥とすずと』 の中の
 “みんな違って、みんないい” 
を思い出す絵本です。

自分らしくいることはどんなに素敵なことか

そんなことを感じてもらえればいいなぁ~と願いを込めて、今日の1冊を終えました。

これはこども達だけではなく、大人にも大切なメッセージ。

ピアノに置きかえてみても、
誰かと同じだけ早く教材が進みたい、同じ作曲家の曲が弾きたい・・・
私はあのこよりも才能がない・・・・

あれこれならべて比べてみてもきりがないのです。

まずは自分のピアノの演奏に向き合ってみる。
自分の弱点はきっとレッスンを通してわかっているはず。
そこを克服するために練習をする。
自分が曲の大好きなフレーズは、きっとどこかにあるはず。
そこを想いをこめて丁寧に弾いてみる。表現してみる。

いい感じやなぁ~と思えた演奏ができたら、それが幸せであり、
自分だけのピアノ。
曲にいっぱい想いをつめこんでみれば、
きっと人の演奏を気にすることが減り、緊張も減ることでしょう。

と偉そうに言いながらも、私も何かと迷えるときも多いなぁ

フェリーチェピアノ教室でも、一人ひとりが思い思いに
ピアノを弾くことができるように見守りたい、
と改めて感じた絵本でした。

SH010945.jpg  SH010944.jpg
帰り道には、友人Iちゃんと手づくり作品展示即売会へ。
親子で大ファンのSand Beigeさんで、ポーチや楽譜入れにバックを購入。
5月のイベント「ハンドメイドと美と癒し」で出店していたメンバーにも
出会えて、財布のひもがゆるみ過ぎた半日でした(^^ゞ。 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
お立ち寄りありがとうございます♪
スポンサーサイト
ファミリーコンサート 橿原交響楽団
肌寒かった梅雨だったことが懐かしいほど、すっかり夏になったような暑い日々

娘が学校から持ちかえったファミリーコンサートのチラシ。

“オーケストラがやってくる 
        橿原交響楽団~ファミリーコンサートin畿央大学~”

車で10分ほどの畿央大学で、しかも無料で生のオーケストラが聴けるなら、
と申し込みをしました。 涼しいかなぁ~と期待して
週末、行かねばならぬ予定を終えて、何とか日曜の午後、
このお得なファミリーコンサートに家族で出かけました。

SH010943.jpg

奈良県橿原市で活動している市民オーケストラの橿原交響楽団によるプログラムは、 
  ■アンダーソン     舞踏会の美女
  ■ハチャトゥリアン   仮面舞踏会より「ワルツ」
  ■ドリーブ       コッぺリアより「前奏曲」と「マズルカ」
  ■ヴェルディ      アイーダより凱旋行進曲
  ■ヨハン・シュトラウス2世 皇帝円舞曲
  ■リチャード・ロジャーズ  サウンド・オブ・ミュージック
  ■リチャード・セイヤ編   ディズニークラシックス
  ■ラベル        亡き王女のためのパバーヌ
  ■ドヴォルザーク    交響曲第9番「新世界より」第4楽章
と、スケートの真央ちゃんが以前使った曲など、こどもたちでも
聞いたことがあるっ!という曲が並びました。

途中、指揮者体験で会場から小学生2人と、お父さん1人の3名が選ばれ、
思い思いの振り方で、ドレミの歌を指揮させてもらっていました

こんな演出は、こども達には楽しかったようです。

演奏は私の中では、弦楽器の方のピッチがあっていないかな・・・
気になるところもあったのですが、
いろんな職業の人が集まった市民オーケストラで、
たくさんのレパートリーを持って、数々の演奏会に出演しているのは
ホントに素晴らしいなぁ、としみじみと眺めていました。

音楽好きが集まれることが何よりも幸せですしね♪

こうして、多くの小さなこども達に生のオーケストラ演奏を聴く場を
プレゼントしていただけて、ありがたいことです。
我が子たちも、席が前だったため、かじりつくように手をたたいて聴いていました。
 初めの方は爆睡・・・でしたが(>_<)

さぁて、私も7月に“音楽好きのお友達”とピアノ連弾で舞台に。
たった1曲で、お遊び感覚のところがあるのですが、
今から楽しみになりました

DSCF3315.jpg
DSCF3316.jpg

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
お立ち寄りいただいてありがとうございます(*^_^*)。
ワンクリックに拍手、小さなピアノ教室の励みです。感謝感謝です☆
あ~よかった(*^_^*)
昨日に続き、青空いっぱい、プール日和の晴れを満喫できるこちら奈良。

でも、蒸し暑いです・・・

扇風機をとうとう出しました。

それでも夏が近づくとワクワクします
もう迎えたくないような・・・誕生日が夏にあるからか、
自分にはあまり関係ないけれども、“夏休み”という響きが好きだからか、
布団から出られない冬よりは大好きなのです

SH010941.jpg SH010940.jpg SH010942.jpg

ピアノレッスンで、よかったぁ~
       と感じ、幸せを分けてもらっています。

あげればたくさんある小さなその瞬間。

たとえば、こどものピアノコースでのこと。
恥ずかしがり屋さんで、かわいい手の指もまだまだ弱いIちゃんが、
「し~ぶん、し~ぶん、にぶおんぷっ」と彼女なりの明るさで歌って弾けた時や
「ひげじいさん」をCメジャーに加え、Gメジャーも両手で弾けた時

「ひげじいさん」は12のメジャー・キーで弾けるようになったYちゃん。
それでもレガートが、切符売りのボタンのように弾いてしまうことが多々あって
あれこれ試してみて、“鍵盤を歩くように”音がつなげられた時

それから、大人のピアノコースでのこと。
保育士や幼稚園を目指す女子大生の彼女たちが、
バイエルやブルグミュラーを練習し、
学校の試験でうまくいったぁと報告してくれる時や
「短3度」や「調」・・・などの楽典の話で
 “お~” と理解でき、すっきりした顔を見れた時

仕事帰りに重い楽譜をかかえてやってきてくれるAさん。
たった二つの音符にスラーがかかっているところで、
それをいかにレガートに弾くか、どう重さをかけて力を抜くかうぃ悩んでいたのに、
美しいレガートとなり、その弾くワルツの音が豊かになっていった時

などなど・・・

どのピアノの先生も同じだと思います。
日々のレッスンの苦労とうれしい瞬間を重ねていって
自分も前向きに頑張れます。

         

ところが先日、私が「よかったぁ」プレゼントをいただくことに。
「あ~、先生でよかった」と。

あまり口数の多い方ではないYさんが、ポツッとおっしゃってくださった瞬間、
あまりのありがたさに、お口の多い私が言葉になりませんでした。

生徒さんそれぞれの中で成長が見られたときには、
私も「よかったよ、よかったね」と声かけすることを忘れないでおこう。

Yさん、ありがとうございました。
またひとつ、生徒さんに教えられたフェリーチェです。

SH010939.jpg 絵を習うYさんの作品。

でも、実は・・・・
Yさんがフェリーチェピアノ教室に初めて来られたとき、
電話の声で想像したよりも、
姿を現したフェリーチェを見て若いと感じ、
「よかった♪」と思ったそうな

電話で初めてお問い合わせいただいた際の私は
もっと年配の先生・・・と感じていたのだそうです

私の声、どんなの??

一応?!、アラフォーです
アハハッ・・・

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
癒し
自分のために、自分の癒しのためにお金をかけることは
とてもとても贅沢なことだという気持ちがぬぐいきれない私。

けれども、年齢を重ねていくうちに、どうしても人の手がいるようになりました・・
首がこる、テニス&自転車が“マイカー”&あちこち歩きまわって張る足・・・
どうにかしてぇ~と嘆くようになったここ何年か。

お友達のIちゃんのサロンで、気分転換にしてもらうまつ毛カールとともに
時折フットマッサージをしてもらうこともありました。

どうも、頭痛を感じることもあったこのごろ。

橿原のバリ式アロマリンパマッサージの“京香”さんから
ヘッドマッサージ&ハンドマッサージ&フットマッサージ30分(2500円)
の新メニューご案内をいただいたので、先日お願いしてみました。

5月にプチコンサートさせていただいたarco cafeさんで
毎週木曜日にマッサージを開催されている京香さん。
実はもとピアノの先生
さすが、指圧が強いです

午後には、7月に連弾の合わせの練習があったのですが
早朝に京香さんのマッサージで癒され、
一日快調でした

橿原神宮の近くだったので、ちょっとウォーキングして
心のビタミンためてきました

SH010937.jpg SH010935.jpg SH010936.jpg

もう少し、さかのぼったあるお昼。
地元・大和高田のレストラン“おひさまランチ”へ、子どもがご縁のお母さんたちと。

おいしいものをいただいて、わいわいと話をできることが
とても幸せで、癒しとなりました。

たまには、ピアノから少し離れてこういう機会をもつのも
よいものです

一日一日に感謝、です。

SH010927.jpg SH010925.jpg SH010928.jpg
選べるメイン料理+自家農園で採れた旬の野菜をつかった前菜・サラダ&スープ・パンが食べ放題♪



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
PEN勉強会
まちに待った月1回のPEN勉強会に、火曜の朝はパタパタと準備して
大阪へ向かいました

今回は、hirorin先生のご友人のみか先生に講座をしていただきました。
「ピアノの先生なら知っておきたい作曲家のお話」とのお題。

SH010938.jpg

みか先生の“ピアノの先生”としてのきっかけ、
それも決して楽しい、Happyな始まりでない大学受験の頃からのお話もまじえながら、
こどもたちが“音楽好きに”そして“音楽が身近に”なる、
先生のオリジナルレッスンの秘訣を教えていただきました

グループレッスンで使っておられる作曲家についてのプリントなどを
私たちも実際に手にしながら、
作曲家のエピソード・・・といっても、正当な話ではなく
~バロック時代の作曲家は“かつら”をかぶってて、自分の髪の毛はベタベタだった
などの、聞いて面白い&作曲家も私たちと同じ人間や~
な~んて実感できる話を聞かせてもらいました。

ただ単にピアノのレッスンだけを提供するだけでなく、
作曲家の話、そして曲の話・・・と、こんな楽しく勉強する機会を与えてあげたら、
生徒さんのピアノへの想いもまた違ってくるなぁ、
と改めて実感したフェリーチェでした。

そして何よりも。

“わからないと言うのが嫌”とおっしゃっていたみか先生の、
目標を強く心に掲げ、勉強する姿がほんとに素晴らしく、
見習いたい、と思える2時間でした。
   
次回も来ていただけるとのこと
先生の膨大な資料の中からいくつかをお見せいただけるようです

また1か月、私も工夫してワンステップ進まなくては、です。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
小さなピアノ教室のブログにいつもお立ち寄りいただき、拍手&応援ワンクリックを
ありがとうございます!励みになり、元気をいただいています(*^_^*)
プロフィール

フェリーチェ

Author:フェリーチェ
講師 砂川 めぐみ
ピアノ教室フェリーチェ主宰

(一財)生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ

内閣府認証NPO法人マザーズコーチ・ジャパン 認定マザーズコーチ
(一社)日本アンガーマネジメント公認
  アンガーマネジメントキッズインストラクター


“なにげない日々の生活を
 かけがえのないものに
 
 そして
 
 ピアノをきっかけに
 自分を受けとめ、
 夢に向かっていける人に
 世界を広げ、
  幸せの種をまける人に”


ピアノという楽器をきっかけに、
目標をもって取り組む姿勢を身につけ、
演奏技術を高めることで
自分に自信を持ち、
また、音楽を楽しみ、
自分を大切におもう心を育て、
楽しく幸せを感じられる時間
をもつことができるよう、
そして、
自ら幸せを見つけられるよう、
ピアノレッスンいたします。

コミュニケーションは笑顔で!
やる気を育てます!


大人もこどもも、人が大好き☆

ピアノ&歌うこと、
スポーツと雑貨屋巡り、
そして
コーヒーとチョコをこよなく愛する
二児の母でもあります

大阪市出身 O型 かに座

レッスンのお問い合わせ、
体験レッスン、入会希望の方は
下記のメールフォーム または
sunflowerlovemusic●yahoo.co.jp
felicepiano.megumi●gmail.com
までお願いいたします☆
(●を@に変えて送信してください)


●大阪教育大学教養学科芸術専攻音楽コース(ピアノ)卒業
●中学校教諭・高等学校教諭1種免許(音楽)取得
●全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)指導者会員

●京橋PEN(Piano Education Network)所属
●日本ギロック協会奈良支部会員
●PTC(ヤマハミュージック大阪)会員
●カワイ音楽教育研究会会員

●コーチAにて、国際コーチ連盟認定のコーチング・トレーニング・プログラム(CTP)修了
 

卒業後、弁護士秘書として勤務後、
音楽教室講師を経て、現在
ピアノ教室主宰ピアノ講師、
プロフェッショナルコーチ

メールフォーム
体験レッスンのお問い合わせ、 メッセージなどこちらにお送りください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
月別アーカイブ
ブログ記事いろいろ
Megumi
カテゴリ
最新記事
フェイスブックページ
ピアノ教室フェリーチェ

笑顔で応援☆コーチングレッスン
ご紹介いただいた記事
ピアノ教室フェリーチェ・砂川をご紹介いただきました。 ありがとうございました!!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。