*All archives* |  *Admin*

2012/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29   03≫
たまには大人も楽しもう
少しずつ日が落ちる時間が遅くなり、春を迎えようとしていることを感じます。

だれもが日々仕事に、家事に、育児に・・・何かと追われてしまう日々。

自分を癒したい、ゆっくり&まったりと時間を過ごしてみたい・・そんな大人の想いと、
私のピアノをのんびり聴いていたいと言ってくれる友人の話から、
ここ大和高田市にひっそりとオープンした小さなカフェで
「ほっこりカフェ」と名付けてイベントをすることにしました。

1月末に突然ふたりで決めた企画。
少人数の方で、小さな幸せを感じられるような時間をつくろう。
そんな想いをつめたイベントが3月に待っています。

プチ・ピアノライブ、ケーキタイムとプレゼント交換。
まるで、こどもの頃のお友達の誕生日会のような・・
そんな「おとなの遊び」の会をします。

友人の希望もあり、クラシックピアノは少し封印。
ジャズ風にアレンジされたものなどポピュラー系の曲を30分ほど
演奏させてもらいます。

楽譜があってもいいから・・・と友人。

クラシックでは邪道と思われるようなことも、
ここではアリ

色々と楽譜を探しては、自分も楽しい時間。
クラシックのピアノ練習にない大変さもあるのですが、
基本は、自分も楽しむ♪

それがイベントの大事な部分だと言ってくれる友人に押され、
少しゆる~い気持ちをいただいています。

DSC_3948.jpg DSC_3944.jpg DSC_3946.jpg 

自分が楽しめそうなのは確かなのですが、
それでも、来て下さるみなさんにも小さな幸せを感じてもらえなければ
私には意味がないのです。

人に聴かせる演奏・・・
やはり難しいです。
でも、やりがいのある練習の日々。

聴かせてあげたいと思うひとを想像しながら、
練習することのできることを感謝して、もうしばらく集中していこうと思います。

みんなと楽しむために。

DSC_3927.jpg DSC_3926.jpg DSC_3911.jpg



小さなピアノ教室のブログにお立ち寄りいただき、ありがとうございます☆
ポチッと↓をクリックしていただけると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
石井なをみ先生セミナー
今朝は雨でしたが、昼過ぎから晴れ。
日射しが嬉しい夕暮れを迎えようとしています。

きっと全国のあちらこちらで、この空模様は違うのだろうなぁ・・
そんなことを考えてしまうこの頃。

DSC_3954.jpg

さて、もうひとつセミナーのお話。
またさかのぼって、週明けの27日(月)大阪・千里にて
石井なをみ先生のセミナーを初めて受講しました。

いつか実際にお話を聴いてみたい先生のお一人で、
朝から寝不足で悩ましいところでしたが、ワクワクしながら行ってきました

「究極のツェルニー30番 指導のポイント」
 ~からだのどこを使う? きれいなフォームときれいな響きで弾くために~

ただ単に曲数をこなすだけでは、決して得られないピアノ演奏の技術。

生徒に伝える前に、自分の演奏においてとても参考になりました。
ピアノを弾くということ、
ピアノをきれいに響かせて弾くことって
こんな技がいるんだよ、
こんな練習をするといいんだよ・・・

ただ○をもらって終わりにしたいと思ってしまうピアノ学習者の人にも、
ぜひとも聴いてほしいお話でした。

脱力する話に、「まりつき」をたとえにおっしゃっていましたが、
私も「バスケットボールのドリブル」ということ、
似たようなものでレッスンされているとこに嬉しくなりました。


石井先生が教えていらっしゃるであろう生徒よりも幼い生徒たちに、
どのように伝え、どのように学ばせたらよいものか・・
と、また自分の少ない引き出しから出して、アレンジしなければならない・・

そんな思いもつのる時間でした。


空を見て、景色を見て・・・気持ちを込めて弾きたい・・
そんなことも、
結局はピアノの奏法を、ひとつひとつ丁寧に学んでいきながら
できるようになるよ・・

そんなこともフェリーチェピアノ教室で伝えていけたら。

そう願う講座でした


小さなピアノ教室のブログにお立ち寄りいただき、ありがとうございます☆
ポチッと↓をクリックしていただけると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
二本柳奈津子先生セミナー
少しずつ春を感じる日射しに、嬉しくなるこの頃。
今年も、できるだけセミナーに足を運んで、頭を使って、引き出しつくって・・・
の機会をつくっていきたいと思っています。

さかのぼって先週23日(木)、大阪・堺にて
1月に藤拓弘先生のセミナーで写真をご一緒させていただいた
二本柳奈津子先生のセミナーを受講。

大阪・千里バスティン研究会代表で、とてもチャーミングな先生です
この日もピンクのスーツがとてもお似合いで、可愛らしい先生。
セミナーでは大阪人らしく?!早い口調と、男前で知的な先生パワーで
盛りだくさんのお話をいただきました。

DSC_3871_20120228021928.jpg

「演奏表現の基礎力アップにつながるアプローチ法」

各種コンクール・発表会の指導に役立つ・・と案内にありましたが、
「よりよい響き、音色を求めて」レッスンしていった先に
コンクールの結果がついてきた、という言葉も印象的でした。

二本柳先生の門下生発表会では「発表会」というより「演奏会」のような
とても素敵な演奏をする生徒さんばかりです。

どこにその秘密があるのか。

それは、生徒さん1人1人のもともと持つ才能、まだもっていない技術などを見極め、
何をのばし、何を補っていけばよいか考えてレッスンを進めていくことではないか・・・

大まかにですが、そのように感じました。


決して広いとは言えない部屋に、たくさんの先生方が受講に来られ、
本当に汗ばむほどの熱気でした。

受講生に配られた、二本柳先生流のレッスンの流れをいただいき、
自分のレッスンの方向性の確認をし、新たな気づきがあった
実りあるセミナー。

どなたも、きっとこれからのレッスンにまた一つ
違ったエッセンスが加えられるであろう・・
そんな素敵なセミナーでした。

時間とお金をかけて学ぶことの大切さを
じわじわと感じる帰り道の電車で感じた日でした


小さなピアノ教室のブログにお立ち寄りいただき、ありがとうございます☆
ポチッと↓をクリックしていただけると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
読み聞かせボランティア
水曜の朝はとってもいい気持ちの天気だった

もう今は雨模様・・・
春に近づいていくための雨・・かな。

朝から自転車を走らせて小学校へ。
もうすぐ丸5年になろうとする読み聞かせボランティア。
今回は、娘のクラスへ。
まだ3年生だと、母親が読みに来るのが待ち遠しいよう。

朝休みの頃についたのだが、娘が校門で待っていた(笑)。
こんなことも、もうあと1年続くかどうか・・・
大変だった子育ても、だんだん大きくなって寂しく感じることもあるこの頃。

だからこそ、このボランティアは
私にとってはささやかな楽しみなのだ

さてさて、15分の中で何冊読んでもいいのだが、今回は1冊。


『ほんとうのことをいってもいいの?』 

ほんとうのことをいってもいいの?ほんとうのことをいってもいいの?
(2002/05)
パトリシア・C. マキサック

商品詳細を見る


正直にほんとうのことをいうのはいいこと? わるいこと?

母親にしかられて、ウソをついたことを吐き出してすっきりしたリビー。
すっかり、「ほんとうのこと」を言うことの虜になってしまう。

相手がどんなに傷ついていても気か付かず・・・

たくさんの「ほんとうのこと」を言い、たくさん傷つけ・・
そして、リビー自身も「ほんとうのこと」を言われたときに気がつく。

『おもいやりをもってほんとうのことをいうのは、ただしいことなのよ』
と、我が子リビーと話す中で、さらっと言えるお母さんがまた素敵なのだ。

こんな風に我が子と話しているんだろうか・・

反省もこめ、いっぱい想いをこめて読んだ朝だった。

担任の先生もとても興味をもってくれたそうで・・・
一日中「今日は○○さん(←私の名前)が読んでくださっていたでしょ!!」と
何度も口にして生徒を諭していたらしい・・(^_^;)

お役に立ったんだろうか・・・
そんなつもりで選んだわけではないのだけど。


まぁ、ぼちぼちと今年も読ませていただこうと思う。


小さなピアノ教室のブログにお立ち寄りいただき、ありがとうございます☆
ポチッと↓をクリックしていただけると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

tag : 読み聞かせ

石嶺尚江先生セミナー
少し夜更かしの多いこの頃。
お肌に悪いと思いながらも、ついつい・・・

それでも朝はシャキッと起きてがんばっております

お友達になった先生のアトリエにて
石嶺尚江先生のセミナーが開催されるということで、
21日朝、張り切って大阪・緑橋へ行ってきました。
          (アトリエ・コウ⇒

『導入で決まる!必勝指導法』

導入期は、生徒にとっても先生にとってもこれからのレッスンを左右する貴重な時間。
ということで、体験レッスンの日から使える、指導テクニックの実践講座。

石嶺先生が経験されて豊かになった引き出しの中から
貴重なお話を、惜しげもなく私たちに提供してくださいました。

遠くは九州の方からもこられていて
先生の人柄がこんなにも人を吸い寄せているんだ☆
と感動しっぱなしでした。

セミナー後、先生を囲んでのランチも、初対面の方がほとんどであるのに
話しがはずみ、とっても盛り上がりました
先生のおっちょこちょいな一面も♪見せていただいて、
楽しい会でした

ちょっとした裏話(笑)を教えていただいたり、
何かと1人こもってしまう仕事のピアノ教師にとっては
何ともありがたい時間でした。

持ち帰って、自分の中に落とし込む作業もぼちぼちと始め、
あたためています


1番前でかぶりつきの受講だったにもかかわらず・・・
寝不足たたって、コクッ・・と2度ほど
先生、失礼しました・・早く寝ます・・



小さなピアノ教室のブログにお立ち寄りいただき、ありがとうございます☆
ポチッと↓をクリックしていただけると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
プロフィール

フェリーチェ

Author:フェリーチェ
講師 砂川 めぐみ
ピアノ教室フェリーチェ主宰

(一財)生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ

内閣府認証NPO法人マザーズコーチ・ジャパン 認定マザーズコーチ
(一社)日本アンガーマネジメント公認
  アンガーマネジメントキッズインストラクター


“なにげない日々の生活を
 かけがえのないものに
 
 そして
 
 ピアノをきっかけに
 自分を受けとめ、
 夢に向かっていける人に
 世界を広げ、
  幸せの種をまける人に”


ピアノという楽器をきっかけに、
目標をもって取り組む姿勢を身につけ、
演奏技術を高めることで
自分に自信を持ち、
また、音楽を楽しみ、
自分を大切におもう心を育て、
楽しく幸せを感じられる時間
をもつことができるよう、
そして、
自ら幸せを見つけられるよう、
ピアノレッスンいたします。

コミュニケーションは笑顔で!
やる気を育てます!


大人もこどもも、人が大好き☆

ピアノ&歌うこと、
スポーツと雑貨屋巡り、
そして
コーヒーとチョコをこよなく愛する
二児の母でもあります

大阪市出身 O型 かに座

レッスンのお問い合わせ、
体験レッスン、入会希望の方は
下記のメールフォーム または
sunflowerlovemusic●yahoo.co.jp
felicepiano.megumi●gmail.com
までお願いいたします☆
(●を@に変えて送信してください)


●大阪教育大学教養学科芸術専攻音楽コース(ピアノ)卒業
●中学校教諭・高等学校教諭1種免許(音楽)取得
●全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)指導者会員

●京橋PEN(Piano Education Network)所属
●日本ギロック協会奈良支部会員
●PTC(ヤマハミュージック大阪)会員
●カワイ音楽教育研究会会員

●コーチAにて、国際コーチ連盟認定のコーチング・トレーニング・プログラム(CTP)修了
 

卒業後、弁護士秘書として勤務後、
音楽教室講師を経て、現在
ピアノ教室主宰ピアノ講師、
プロフェッショナルコーチ

メールフォーム
体験レッスンのお問い合わせ、 メッセージなどこちらにお送りください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
月別アーカイブ
ブログ記事いろいろ
Megumi
カテゴリ
最新記事
フェイスブックページ
ピアノ教室フェリーチェ

笑顔で応援☆コーチングレッスン
ご紹介いただいた記事
ピアノ教室フェリーチェ・砂川をご紹介いただきました。 ありがとうございました!!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター