*All archives* |  *Admin*

2012/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
石嶺尚江先生ホームセミナー●謎解き?! バッハインベンション
奈良・大和高田市のピアノ教室、felice (フェリーチェ)です。

「この楽譜はかしこい子にしか渡せないんだなぁ~
 ○○ちゃんならできるとおもうんだ

そんなひと言を添えられて、新しい楽譜をもらうって、
何だかワクワクしませんか?
それが、ちょっと寄りがたいイメージのあるバッハの楽譜だとなおさら

今日は石嶺尚江先生ホームセミナーに。
テーマはバッハ・インベンション
3回シリーズの1回目☆

バッハの曲は、
タペストリーの糸が織り合わさっているように、
。。。要は右手も左手もメロディー、そのメロディーが
2つ、3つ、4つ・・・・と増えていくわけで、
苦手としてしまう人、こどもが多いのです。

そんな苦手意識をもってしまわず楽しく提供できるには・・・
やっぱり石嶺ワールドを学びたい!
と、行ってきましたっ

バッハは数字にこだわりがあって、
アルファベットを数字に置き換え、自分の名前の数
(BACH=2+1+3+8=14)
を曲中にサインとして使っていたり、

音楽学術交流協会に入会をするときも
自分の名の『14』が会員番号となるのを見計らってはいった

400キロも歩いて(大阪から静岡くらいだそうです)演奏会を聴きにいった

肖像画のバッハが持っている1枚の楽譜に隠されている暗号があるかも?!

・・・などなど。楽しい小話をたくさん教えていただきました。
それを生徒さんにも提供していると。

な~んて楽しいアプローチの仕方なんだろう~
私もこんなインベンションの始まりだったら、もっと楽しかったかも~

バロック時代の音楽を理解する鍵
暗号を解くキーワード、として知った修辞学、フィグーラのこと、
すべては生徒さんが『名探偵コナン』になった気分で取り組める
楽しい種。 

あとはその種をどんなふうに育てるか・・・
お持ち帰りの課題でした。
う~ん、バッハと前より“お友達”になれた気分です
フェリーチェでもバッハ・インベンションは、謎解きから始めようっと


DSC_5136.jpg

祖母・母とクリスチャンであるので、
幼い頃からオルガンの音色を耳にし、
意外にも?!バッハは弾くことも、聴くのも好きなのですが、
何も知らない生徒さんに、楽しく取り組めるよう提供するのには
迷いがいっぱいでした
そんな気持ちのピンポイントを押さえたわかりやすい石嶺先生のお話。
新しく知り合えた先生方とも楽しい食事会。
ありがとうございました!
次回も楽しみです

小さなピアノ教室フェリーチェの学び・気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

続きを読む

サロンコンサートに出演して ~逃げたことへの再挑戦~
奈良・大和高田市のピアノ教室、felice (フェリーチェ)です。

11月も終わりにさしかかりました。
温かいコーヒーがとても美味しく感じられる季節に。
体調に気を配りながら12月を駆け抜けて行きたいですね。

IMG_20121126_122656.jpg

大阪マラソンで街が賑やかになった週末の日曜日、
大阪・南港サンセットホールにて開催されたサロンコンサートに出演。

大学時代の先輩方が集まり、「セッテ・ステッレ」を結成し
コンサートを開くことになって7回目。
そこに7年後輩にあたる私も、昨年より参加させていただいています。
ピアノだけではなく、歌、ヴァイオリン、フルート、トランペット。
クラシックだけではなく、自らアレンジした映画曲もあったり、の演目です。

ピアノの先生だから弾けて当たり前・・・
確かにそうでしょうし、そうあるべきだとも思っています。
ただ私は・・・

高校入学直前に、ピアノレッスンで「君にはピアノでは無理だ」
のひと言に、音楽で受験することを決意してしまい
その後、無事合格したものの燃え尽き症候群?!・・いえ、
もう私には才能はないし、手も小さいし、ピアノは向いていない・・
と早くもあきらめて
練習はほどほどの学生時代でした。

もともと運動が得意なので、テニス、スキー、パラグライダー、富士登山・・・
レッスンは休まないものの、ピアノから目をそらしがちな月日。

でも、35才を迎えたとき、思ったのです。
2倍して70才。
折り返し地点。今までと同じ35年のスピード感では生きられないかも・・

ならば!!

音楽から一旦離れてから戻り、子育てが少し落ち着いた今、
もう一度、学びたい
そんな気持ちがあふれレッスン再開。

このまま逃げたくない、死ぬ間際にやらずに後悔するより
やってよかった!と思いたい。
結局思うところまで達成できなくとも、やらないよりマシ。

そんな想いで行動することは、何かしら周囲の友人、
生徒さんたちにも影響を与えているようです。
それなら、なおさら私もがんばりがいがあります

学ぶ楽しみを感じ、越えたくてもすぐに越えられないものに立ち向かう辛さも感じ、
一つ一つクリアしていく喜びも与えられている状況に感謝しながらの
今回のコンサート。

目をそらしてきたことに再挑戦。
簡単ではないのですが、札幌、伊丹の先生の
温かいレッスンに励まされながら、まだまだ精進です。

これは、ピアノの世界だけではないでしょう。
もしここにお立ち寄りいただいた方で、
何か自分であきらめてしまっていること、
どんな日常の小さなことでもいい、一歩、最初の第一歩を踏み出していただけたら、
こんなに嬉しいことはありません

先生のひと言で、ほかの夢、進路をバッサリと変えて
大きく人生の道を決めてしまったことを後悔することもたくさんありました。
でも今、「音楽」によって、たくさんの方たちと巡り会えました。
これは本当に幸せなことです
踏み出した小さな一歩、再挑戦が与えてくれた贈り物です。

かけつけてくれた生徒さん、友人。
そして、遠くからサプライズのプレゼントまで送ってきてくれたり、
メールで応援をしてくれた友人たち。
楽しくリラックスした気持ちで演奏させてくださったお客様、先輩方に
感謝してもしきれません。
本当にありがとうございました

PhotoGrid_1354016323555_20121127212901.jpg

小さなピアノ教室フェリーチェの学び・気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

続きを読む

ご縁がご縁をよんで
奈良・大和高田市のピアノ教室、felice (フェリーチェ)です。

週末は雨が降る日もあって寒さも深まってきました。
いよいよ冬がもうそこに
札幌では例年よりは遅めの初雪もあったようです。
秋の行事が過ぎたかと思えば、次はクリスマス・・・
1日が過ぎるスピードが早く感じる時期ですね。

DSC_3965.jpg

週末の初めは、音楽講師として学校式典に出席。
学生たちの輝く真剣なまなざしを目の当たりにし、
私自身も背筋を伸ばした時間でした。

様々な年齢の友が何かしらの縁で出会い、
共に学んでいる姿は、学生ならではであって
とてもうらやましく感じます。

でも、縁と出会いは、卒業してからでもあるものですね。
一度、音楽の世界から離れたことがあった私にも、
ご縁がご縁を呼び、少し前には考えられないほど
音楽でつながり、大切な方ができました。

そのご縁の一つで、この週末に
素敵な方たちと食事をする機会がありました。
メンバーは
6月のコーチングセミナーでお会いした保科陽子先生、
保科先生を奈良にお招きしてセミナーを主催された
ぽこあぽこピアノ教室の中西美江先生、
そこからつながる先生方、生徒さん。

一見とてもお上品な集まりかと思いきや・・・
いえいえ、みなさんとってもパワフルで、
大阪の女・・いえ、モトイ!たおやなかな女性で
話しも、笑いも尽きない集まりとなりました。

初めて会った方に、まだ知らない世界を聞かせていただける機会は
本当に何にも代えがたいものです。
このワクワク感を、ピアノ教室の皆さんにも何かしらで
体験していただきたい・・・
またいろんな企画が頭をかけめぐる私でありました

IMG_20121117_224613.jpg IMG_20121117_213225.jpg IMG_20121117_220429.jpg 

写真や文章だけとは違うギャップがある・・・

それは、どうやら私のようですが・・・
私はブログの文章では、スッキリ?!とした佇まいを感じさせていたようです。
皆様にはどううつっているのでしょうか(苦笑)

実際には、かなり気さくで明る~い、そうです。
あ、そして、意外と背が高い、と感じると
体験レッスンに来られた生徒さんにも「あ、大きいんですね」と
言われたこともありましたっけ
やはり、会ってお話してみなければ感じられないこと
ありますもんね~。

知りたいですか?
それならば、ピアノ教室フェリーチェへどうぞ(笑)
お待ちしております

音楽でご縁があれば幸いです。


最後になりましたが、このご縁をいただいた、
うたとピアノの教室オーバル」の緒方ヤヨイ先生にも、
この場をかりてお礼申し上げます。


ブログに立ち寄ってくださった皆様にも、
まだ見えないご縁とご縁がつながって、
生きる力となるもの、人と出会えますように

お読みくださり、ありがとうございました。


小さなピアノ教室フェリーチェの学び・気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
二本柳奈津子先生セミナーに参加して Part3
奈良・大和高田市のピアノ教室、felice です。

前回からしばらく時間があいてしまいました。
その間にすっかり秋も深まり、ピリッとした冷たい風は
冬の訪れを知らせてくれています。

そんな寒さを感じながら、火曜日、セミナーに行ってきました。
フェリーチェでも使用しているバスティン教材の学びの時間です。

IMG_20121107_131256.jpg

9月より4回にわたって行われる
「二本柳奈津子流
バスティン・ピアノパーティー指導法」
 の3回目。

1回目2回目と同じく、

“どんなふうに育ってほしいか”。
“ピアノの指導としては、どういう演奏をしてほしいか”

読譜がすらすらできてほしい。
表情豊かな演奏をしてほしい。
その美しい音を出すために脱力ができてほしい・・・

その結果をだすために、
ただ1ページずつ同じペースで進めるのではなく、
テキストを修了した時の理想の姿を常にイメージして、
そこから逆算して毎回のレッスンをすること!


その大切さがひしひしと感じられる時間でした。

WP272J ピアノ パーティー CWP272J ピアノ パーティー C
(1998/12/10)
ジェーン S. バスティン、リサ バスティン 他

商品詳細を見る


具体的なことで、ここは甘くなってはいけない・・と反省もした点は、

パーティーBは、プレリーディング譜が最後。
五線のない楽譜である、バスティンの最大の特徴とも言える
プレリーディング譜の間に、
音符の高さの動きである「あがる」「さがる」「おなじ」をより理解させ、
また「あがる」「さがる」についても
「おとなり」なのか「とんで」いるのか確実に理解をしてもらうこと。
必ず声に出して読ませ、音と音を線で結ばせること。
  (「とんであがる、とんでさがる、おとなりあがる」etc.)

毎回、くり返し続けることで、パーティーCの五線紙にのる音符に
違和感なくつなげていけるのです。

IMG_20121103_173509.jpg

子育て、人育てもおなじ。
くり返し、くり返し・・・あきらめず。

最終目標を掲げたときに、そこから“今”なにをすべきかを考えて行動する。

全てに通じることを、また二本柳先生から
“くり返し”教えていただいた貴重な時間でした。

さぁ、特にパーティーBの生徒さんは、山場ですよ~(笑)。
レッスンでお待ちしていますっ

小さなピアノ教室フェリーチェの学び・気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
プロフィール

フェリーチェ

Author:フェリーチェ
講師 砂川 めぐみ
ピアノ教室フェリーチェ主宰

(一財)生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ

POINTS OF YOU® 認定エバンジェリスト
(一社)日本アンガーマネジメント公認
  アンガーマネジメントキッズインストラクター


“なにげない日々の生活を
 かけがえのないものに
 
 そして
 
 ピアノをきっかけに
 自分を受けとめ、
 夢に向かっていける人に
 世界を広げ、
  幸せの種をまける人に”


ピアノという楽器をきっかけに、
目標をもって取り組む姿勢を身につけ、
演奏技術を高めることで
自分に自信を持ち、
また、音楽を楽しみ、
自分を大切におもう心を育て、
楽しく幸せを感じられる時間
をもつことができるよう、
そして、
自ら幸せを見つけられるよう、
ピアノレッスンいたします。

コミュニケーションは笑顔で!
やる気を育てます!


大人もこどもも、人が大好き☆

ピアノ&歌うこと、
スポーツと雑貨屋巡り、
そして
コーヒーとチョコをこよなく愛する
二児の母でもあります

大阪市出身 O型 かに座

レッスンのお問い合わせ、
体験レッスン、入会希望の方は
下記のメールフォーム または
sunflowerlovemusic●yahoo.co.jp
felicepiano.megumi●gmail.com
までお願いいたします☆
(●を@に変えて送信してください)


●大阪教育大学教養学科芸術専攻音楽コース(ピアノ)卒業
●中学校教諭・高等学校教諭1種免許(音楽)取得
●全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)指導者会員

●京橋PEN(Piano Education Network)所属
●日本ギロック協会奈良支部会員
●PTC(ヤマハミュージック大阪)会員
●カワイ音楽教育研究会会員

●コーチAにて、国際コーチ連盟認定のコーチング・トレーニング・プログラム(CTP)修了
 

卒業後、弁護士秘書として勤務後、
音楽教室講師を経て、現在
ピアノ教室主宰ピアノ講師、
プロフェッショナルコーチ

メールフォーム
体験レッスンのお問い合わせ、 メッセージなどこちらにお送りください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
月別アーカイブ
ブログ記事いろいろ
Megumi
カテゴリ
最新記事
フェイスブックページ
ピアノ教室フェリーチェ

笑顔で応援☆コーチングレッスン
ご紹介いただいた記事
ピアノ教室フェリーチェ・砂川をご紹介いただきました。 ありがとうございました!!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター