*All archives* |  *Admin*

2013/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
7月誕生月を終えて
奈良・大和高田市のピアノ教室、felice (フェリーチェ)です。

7月が終わります。
夏休みも10日間ほど過ぎました。
フェリーチェ仲間の皆さんもいい時間を過ごしているでしょうか。
宿題に疲れた・・、夏休みのこども達の騒々しさに疲れた・・・

そんな時は、ちょっとだけ空でも眺めてみてください。
ほんの一瞬でいいので。
深呼吸してみてください。

そんなのんきな! と、まぁ言わずに(笑)。

IMG_0049.jpg

私にとって7月は夏休みの始まりであり、誕生日がある
と、幼い頃はとっても楽しみな月でした。
今はね、お誕生日も、歳が増えるのも忘れたい気分ですけど

それでも家族に、こども達におめでとう!と祝ってもらうことは嬉しい♪

photo (4)

生徒さんがさりげなく励ましの手作りケーキや、お出かけの際に
私の好きなチョコレートを買ってきてくださったり、
その他いろいろ差し入れしてくださり・・・
友人が可愛いキーホルダーを手作りしてくれたり・・

photo (3) IMG_0048.jpg IMG_0061_20130728104130.jpg

お祝いメールや、電話もたくさんいただいたり、
かわいいメッセージカードをもらったり・・・

IMG_0058.jpg

お花を持ってきてくれる子がいたり・・・

誕生日プレゼント2013

感謝感謝の7月でした。
ありがとうございました!

歳が増えることは悪いことじゃないんですもんね。
美味しいワインのように(←贅沢か・・・汗)
素敵なアンティークになれるように?!(←おかしい?)
日々、心がシンプルでいられるカッコイイ人間めざして精進です

ピアノ教室フェリーチェの皆さん、そして
小さなピアノ教室のブログを読んでくださっている皆様、
いつも応援ありがとうございます

今日はそんなことをお伝えしたい、大好きな7月の終わりでした


小さなピアノ教室フェリーチェの学び・気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆
ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ただいまの募集は木曜日、金曜日の若干名となっております
(2013年7月現在)


お問い合わせは、ブログ横メールフォーム または
 sunflowerlovemusic●yahoo.co.jp (●を@に変えて)
に、お願いいたします。


自分らしい表現をすること、音楽をつくりあげる喜びをもつことのサポートを。
 世界を広げ、自己肯定感を育てることを笑顔いっぱいで応援!
      奈良・大和高田 ピアノ教室フェリーチェ

        felice②

ミニおさらい会&お楽しみ会(こどもピアノ)2013夏☆
奈良・大和高田市のピアノ教室、felice (フェリーチェ)です。

蒸し暑い日が続きますね。
夏休みの宿題、もうやったよ~という声も聞こえるこの頃。
ピアノ教室フェリーチェでは、
夏&冬恒例となってきた教室イベント「ミニおさらい会&お楽しみ会」

年長さんから4年生の参加
今回は5年生~中学生は陸上記録会、部活で残念ながらお休み。

初めてのお友達もいるので、まずは私を通して自己紹介。
一度に名前は覚えられなくても、こうやって集まっていたら
また覚えられるからね

ミニおさらい会はいつものとおり、
「小さな緊張感」を味わって、これからの「大きな自信」につなげるために。

今回は6、7月に入会したばかりの子もいることもあり、
恒例のバスティン・プレリーディング譜の移調大会はせず、
レッスンで現在習っている曲、以前習った曲、
何でもよいので1曲披露することに。

お名前と学年、それぞれが選んだ曲の題名を発表してお辞儀。
そして、聴く側は必ず拍手をして温かく迎え、じっくり聴くこと。

それが小さなお約束。


弾く順番は、いつもの通りあみだくじ。
分かっているこども達が率先して作ってくれます。
「小さな子(今回は年長さん)にも声かけてあげてね~」と言えば、
みんな、ホントに優しい~

え~~?!普段のレッスンでも先生にそういうお姉さんでいてほしいなぁ~

ミニおさらい会が初めてのこども達も、いつもより堂々と弾いてます
ブログ用イベント7 ブログ用イベント4 ブログ用イベント1 

今回最年少の年長さんIちゃん、先生をご指名くれましたので一緒に連弾を
ブログ用イベント8

いつの間にか、“お姉さん”になっているYちゃん。
今日は立派に参加者 最年長のお役目を果たしてくれました
ブログ用イベント5

演奏の次は、今回はドレミカードで「スピード」ゲーム。
もともとトランプの遊びなのですが、ドレミカードで競います。

真ん中の山にあるカードの音名の「ステップ(おとなり)の音」を
自分の手元に常に並べている4枚から出して山へ置く。

フェリーチェ手作りの【ドレミカード】の次に、
藤原亜津子先生が作られた【ABCカード】でもやってみると・・・
おぉ、白熱の時間!

初めはペアで対決。大きな子は小さな子の補佐役で
ブログ用イベント2
でもね、周りのみんながお手伝い・・・というより、みんな参戦してる(笑)。
みんな、つぶやくように「D(ㇾ)~E(ミ)~F(ファ)~♪」
とそれぞれ歌ってるのが、これまた面白い


1対1の対決もやってみたい!と。
やっぱり、いくつでも女は強いですねぇ・・・( ̄▽ ̄)
ブログ用イベント3

ペアだと皆の出す速さについていけず、
自分で考えて出すことがないままあっという間に終わってしまい・・
ちょっと半べそかいてしまった年長のIちゃん。
するとね、み~~~んな、「もう一回しよっか」
「あ、○○ちゃん、もう答え言うたらアカンで!Iちゃん一人でさせたって!」と
口々にIちゃんに助け船を出す出すわ

普段のレッスンでは見られない光景を目の当たりにするこの機会、
次のレッスンに生かせるネタがいっぱいです
ブログ用イベント6

ピアノを囲んで、トトロの「さんぽ」を元気に歌って終了。

次は、お楽しみ会
みんなで仲良くアイスクリームなどお菓子を食べて、歓談のひととき
おやつを食べるときは静かで、いい顔してます
様子を撮影しそこねました

みんな楽しくおしゃべりしてたね。

また次に集まるのは・・・冬。

その前に、発表会やクリスマスコンサートがあるけどね。
こども達だけの集まりは、また冬休み。
私も楽しみだなぁ
次回は、「ひげじいさん」「ちょうちょう」etc.の
プレリーディング譜大会だよ~

皆の前で弾く小さな緊張感をもつこと、
こども達が交流し、打ち解けること、
を何より最優先した今回。

自然にこども達はやってのけていました。

また、カードゲームをみんなですることによって、
ちょっと苦手意識のあった
「ステップ(お隣)の音」「スキップ(一つとばし)の音」
ちゃんとできるようになりたい!と、
つぶやいてくれるようになったのは、私にとっても収穫でした。

このイベントは、レッスン回数にふくまれないということ。
お母さんと一緒でなければ2時間はもたないであろうと
参加しなかった年中さん達のこと。

その点については、経営する私自身にも生徒さん自身にも
より良い方向で改良の余地あり・・・でした。

さぁ、次回レッスンで会ったときが楽しみです

最後までお読みくださり、ありがとうございました!

小さなピアノ教室フェリーチェの学び・気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆
ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ただいまの募集は木曜日、金曜日の若干名となっております
(2013年7月現在)


お問い合わせは、ブログ横メールフォーム または
 sunflowerlovemusic●yahoo.co.jp (●を@に変えて)
に、お願いいたします。


自分らしい表現をすること、音楽をつくりあげる喜びをもつことのサポートを。
 世界を広げ、自己肯定感を育てることを笑顔いっぱいで応援!
      奈良・大和高田 ピアノ教室フェリーチェ

        felice②

「はじめてお試しチャレンジコース」を終えて
奈良・大和高田市のピアノ教室、felice (フェリーチェ)です。

蝉の声。朝からしっかりと聞こえますね。
夏生まれの私にとっては

夏が来た~~~

と、嬉しくなる蝉の声でもあります
それも、蝉がとまる木々が遠くにあるからかもしれませんが。

夏の夕暮れもいいですね~少し涼しくヒンヤリとしてたら、なお最高♪
夏好きは、すべてにおいて身びいきです(笑)

IMG_0055.jpg

気持ちいいだろうなぁ~
弾いてみたいなぁ~~
やってみようかなぁ~~~


そんな想いからピアノ教室フェリーチェの門をたたいて下さった大人ピアノの方。

それぞれの目標や想い、経験年数の違いはあるけれど、
練習ができる、できないはあるけれど(笑)、
レッスン中、レッスン後のとてもいい笑顔、ひとつやり終えた感たっぷりのオーラは
私にとってはかけがえのないもの。
そして、逆に私が力となる励みをもらっています

そんな中、2年半前に設定した 「はじめてお試しチャレンジコース」
お2人の方と出会いました。

昨秋にチャレンジコースの生徒となった方とは、
幼い頃に習ったブルグミュラーを1曲思い出し、仕上げ、
最後は私と連弾しましょう、ということで
後藤ミカ先生の「ブルグミュラーでお国めぐり」が大活躍

ブルグミュラーでお国めぐり お話ピアノ連弾曲集 大人から子供まで楽しめる!ブルグミュラーでお国めぐり お話ピアノ連弾曲集 大人から子供まで楽しめる!
(2009/06/23)
後藤 ミカ

商品詳細を見る


今回6~7月の受講で終えられたチャレンジコースお2人目のKさん。

持ってこられた曲はショパン・ノクターン遺作。

社会人となってからも習いに行かれたこともあり、
ご自分で好きな曲をずっと練習されてきた方なので、
初めから上手です。
めぐ先生も、さぁ~て何からお伝えしましょう状態でしたからね

マシュマロのような音がほしいときに、ちょっぴりキャンディー・・・
関西弁で言うと「あめちゃん」になっていたので、その改善を。

Kさん、とっても貪欲で5回のレッスンがあっという間でした。
私の手作りレッスンノートにも、
「今日レッスンで手に入れたこと、できなかったこと」などの項目を
いつもびっしりと書き込んでレッスンに臨んでくれる姿は、
私自身も背筋が伸びる時間でした。

持ってきていただいた楽譜と、ヘンレ版でのフレーズの記載の違いを
2人で眺めながら、どちらを選びますか?とやりとりしたことも
Kさんにはどんな印象が残ったことでしょう。

後日、Kさんの演奏DVDと共にレッスン振り返りシートを送付予定。
感想も楽しみです

ショパン: ノクターン集/ヘンレ社原典版ショパン: ノクターン集/ヘンレ社原典版
(2009/08/01)
不明

商品詳細を見る


お一人目の方は、遠く離れたご実家にピアノがあるけれど、
自宅にはピアノもなく、こどもさんもピアノとは無縁。
弾けるピアノを習いにいくことに、ご主人の理解が得られにくいということで、
チャレンジコース卒業で終えました。それ以来どうされているか気になるところ。
また遊びにきてくださると嬉しいなぁ。
IMG_20130109_020813_20130728092501.jpg

Kさんは、このチャレンジコース卒業とともに秋よりフェリーチェへ本入会です
発表会にも、大人ピアノの「ピアノ*カフェの会」へも参加予定。
お仕事と両立して、さらに素敵な演奏になることでしょう。

IMG_0072.jpg

ピアノ教室フェリーチェでは、基本の精神は
できるだけ長くかよってくださることによって、
ピアノ技術の習得、演奏力アップ、自己肯定感も育て、伝えていきたい

ということ。

ですから、本来はこのチャレンジコースは私自身が目指すものではないのですが、
「まずは始めたい、小さな一歩を踏み出してみたい」
そんな方のお手伝いも、受け入れられる数はわずかですが、
ピアノ講師としてお役に立てたら、と思います。

人育ては自分育て。

よくいったものです。
心の奥に忘れずに・・・

小さなピアノ教室フェリーチェの学び・気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆
ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ただいまの募集は木曜日、金曜日の若干名となっております
(2013年7月現在)


お問い合わせは、ブログ横メールフォーム または
 sunflowerlovemusic●yahoo.co.jp (●を@に変えて)
に、お願いいたします。


自分らしい表現をすること、音楽をつくりあげる喜びをもつことのサポートを。
 世界を広げ、自己肯定感を育てることを笑顔いっぱいで応援!
      奈良・大和高田 ピアノ教室フェリーチェ

        felice②

私も生徒。発表会を終えて
奈良・大和高田市のピアノ教室、felice (フェリーチェ)です。

先日、フェリーチェの生徒が2名、ピアノフェスタに参加
舞台裏で緊張する生徒や、他のお子さんを見て他人事ではなかった私。

そう、私もクラシックピアノを習う一生徒。
なので発表会があります・・・舞台裏ももちろん体験します。
週末はその発表会から始まりました。
優秀なちびっこさん&若者達に混ざりこんで
アラフォーもがんばってきましたっ(笑)。

ベートーヴェン・ソナタ8番ハ短調「悲愴」。

IMG_0070.jpg

完璧。。。とは遠いのですが、
いつもほど舞台裏での心臓の高鳴りがすることもなく、
落ち着いて弾くことができました

あ、もちろん・・・
八ッと違うことを考えてしまった瞬間、
音をはずして乱れた3楽章もありましたけどね

自分の打鍵する音の響きをよく聴くことができて、
あぁ、ピアノって素敵な場所で弾くとこんなに気持ちがいいんだ~
譜面は簡単で優しくゆったりした2楽章。
でも音のバランスが難しく緊張の場面も、
音を味わっていて・・・
この感覚、かなり久しぶりでした

何よりも収穫だったのは、感情のコントロールができたこと
それによって、脱力ができた状態で弾けたこと。

全てに、というわけにもいかなかったけれど、
今までの本番と心の動きが違ったこと、
その動きを見つめ、自分で切り替えることができたこと。

自分の中にストレス、マイナスイメージ、自己否定・・・を持たずに
かなりすっきりとシンプルな心の状態で舞台に上がれたこと。

客観的に自分をみる態勢が、コーチングセッションを受けてから
さらに研ぎ澄まされてきたようです。

IMG_0069.jpg

頭で考えてつくり出した自分の姿へのイメージ、思い込みは
色づけが濃くなりすぎて、
身体感覚に影響を及ぼし、脱力どころではなくなる。

わかっていても、なかなかはずせなかった思い込みを手放す感覚、
今日は体で感じることができた気がします。
また、これをフェリーチェの生徒さんたちに伝えるときに
大事な役割を果たしてくれるかな。

演奏技術そのものは、課題もあります。
見えた課題、フェリーチェの生徒さんと同じく、
私自身がどんな音楽を奏でたいのか、
そのために何が必要で、その日その日に何を練習するのか。
時間配分を考えてやらないとねっ

生きる時間は限られてるから。
課題もやりがいのある楽しみだから


帰り道に駅中カフェで自分へのプチご褒美をした
夏の暑い暑い1日、次への活力が生まれた日でした


最後までお読みくださり、ありがとうございました

小さなピアノ教室フェリーチェの学び・気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆
ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ただいまの募集は木曜日、金曜日の若干名となっております
(2013年7月現在)


『ピアノ講師ラボ』キャンペーンのお知らせ
奈良・大和高田市のピアノ教室、felice (フェリーチェ)です。

毎月届くもの。密かに楽しみにしているもの

こどもの通信教育ではなく、通販カタログでもなく・・・
「ピアノ講師ラボ」

今回はそのラボのキャンペーンがあるようです
これは生徒さんにではなく、ピアノの先生方へのお知らせです

photo.jpg
創刊号から持っていることが、何か嬉しい♪

よりよいピアノレッスン、ピアノ教室経営を目指すためのヒントを
CDによる音声と文字によるニュースレターで
毎月送っていただきます。

でも、音声教材、人によっては納得がいかないかもしれませんよね。
そこへ、その音声の「無料視聴」ができるとのお知らせが

これで試してみてみるのもよいと思います。


先日のブログ記事
 『「いってらっしゃい!」母の仕事場は5メートル先』 の中で登場した
そのニュースレターは、昨年4月創刊号からこの7月で16号。
その16号の「MEMBER'S ROOM」コーナーに、
ピアノ教室フェリーチェを取り上げていただきました。

ピアノ講師ラボ・月5000円。

正直、CD教材とニュースレターを始めて手にしたとき、
「これだけやと高いなぁ~」
と、つぶやいたのは関西人だからでしょうか(笑)。

会員限定の9つの特典のうち、
藤先生のセミナーシリーズの会員割引。
う~ん、なかなか東京へは行けないし、関西圏に住む者としてどう?

その点は半年ほど悩みましたけど
会員限定のFacebookグループへの参加権によって、
まだまだ人数が少なかった1年前、何気なく登録したのですが・・・
今では仕事もプライベートも尊敬する仲間ができました。
 
大阪でオフ会があった際には、実際にお会いできた先生方。
その後、ラボがご縁でいろんな場面でご一緒できる先生方。

ご縁というものは広がるものですね。
その「縁」を大切にしたい私にとっては、
本当にかけがえのない機会をいただきました。

5000円も・・・が5000円だけで♪♪ と感じられるのは、
お金に代えられないご縁があったからです。

もちろん、CD教材にも教室運営について助けられることも。
私自身はまだ手つかずの所が多々ありますが・・・
プロフィールの書き方、ブログの綴り方etc.そんな基本的なことから
集客&経営のコツなど、現場の生の声もつながって聞こえてくるところが
東京在住ではない者にもメリットが。

CD教材には、東京でのセミナーシリーズで迎えられた
著名な先生方も登場し、それぞれの熱いお声も、
藤先生のビジネス&ピアノ教室運営のノウハウ、想いも
たくさんつまったものが家に届きます。

交通費や時間なども含めて考えると、
何度も聞き返すことのできるCD教材は
今、1年以上が過ぎるとなおさらありがたく感じています。

お試しされてよいなぁと思われた方が、
お仲間となること、楽しみですっ



以下、藤拓弘先生の文章を転載させていただきました。



★新刊「ピアノ教室が変わる」出版記念★
「ピアノ講師ラボ 無料試聴キャンペーン」
http://pianolabo.com/lp/1308/

昨年4月にスタートした「ピアノ講師ラボ」、おかげさまで
全国のピアノの先生にご活用いただいています。

この度、8月末の新刊「ピアノ教室が変わる」の出版を記念して、
「ピアノ講師ラボ 無料試聴キャンペーン」を実施いたします。

2013年8月6日(火)までに「無料試聴」にお申込みの先生に、
ご希望の過去CD教材(1点限り)をご自宅に送付。


じっくりお聴きいただき、8月20日までにご入会された先生は、
試聴CD教材をそのままプレゼント!さらに、入会金5,000円も無料!
まさにスペシャルなキャンペーンです。


この機会をお見逃しなくご活用ください。

★無料試聴キャンペーン専用サイト
http://pianolabo.com/lp/1308/



photo (2)

藤先生はご自分のセミナーに来られた先生方の連絡先がお分かりになれば、
必ずお葉書でお礼を出される、とってもマメなお方。
人数もとんでもなく多いときでも・・・
これはいつも本当に尊敬と感謝するばかりです。

そんな先生から、先日お誕生日カードが!

忘れたい誕生日でもありましたが
いくつになっても嬉しいものですね。
また1つ歳が増え・・、心新たにピアノ講師として成長していきたい
と思わせられました。

・・・藤先生、さすがですっ(笑)。

小さなピアノ教室フェリーチェの学び・気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆
ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ただいまの募集は木曜日、金曜日の若干名となっております
(2013年7月現在)


プロフィール

フェリーチェ

Author:フェリーチェ
講師 砂川 めぐみ
ピアノ教室フェリーチェ主宰

(一財)生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ

内閣府認証NPO法人マザーズコーチ・ジャパン 認定マザーズコーチ
(一社)日本アンガーマネジメント公認
  アンガーマネジメントキッズインストラクター


“なにげない日々の生活を
 かけがえのないものに
 
 そして
 
 ピアノをきっかけに
 自分を受けとめ、
 夢に向かっていける人に
 世界を広げ、
  幸せの種をまける人に”


ピアノという楽器をきっかけに、
目標をもって取り組む姿勢を身につけ、
演奏技術を高めることで
自分に自信を持ち、
また、音楽を楽しみ、
自分を大切におもう心を育て、
楽しく幸せを感じられる時間
をもつことができるよう、
そして、
自ら幸せを見つけられるよう、
ピアノレッスンいたします。

コミュニケーションは笑顔で!
やる気を育てます!


大人もこどもも、人が大好き☆

ピアノ&歌うこと、
スポーツと雑貨屋巡り、
そして
コーヒーとチョコをこよなく愛する
二児の母でもあります

大阪市出身 O型 かに座

レッスンのお問い合わせ、
体験レッスン、入会希望の方は
下記のメールフォーム または
sunflowerlovemusic●yahoo.co.jp
felicepiano.megumi●gmail.com
までお願いいたします☆
(●を@に変えて送信してください)


●大阪教育大学教養学科芸術専攻音楽コース(ピアノ)卒業
●中学校教諭・高等学校教諭1種免許(音楽)取得
●全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)指導者会員

●京橋PEN(Piano Education Network)所属
●日本ギロック協会奈良支部会員
●PTC(ヤマハミュージック大阪)会員
●カワイ音楽教育研究会会員

●コーチAにて、国際コーチ連盟認定のコーチング・トレーニング・プログラム(CTP)修了
 

卒業後、弁護士秘書として勤務後、
音楽教室講師を経て、現在
ピアノ教室主宰ピアノ講師、
プロフェッショナルコーチ

メールフォーム
体験レッスンのお問い合わせ、 メッセージなどこちらにお送りください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
月別アーカイブ
ブログ記事いろいろ
Megumi
カテゴリ
最新記事
フェイスブックページ
ピアノ教室フェリーチェ

笑顔で応援☆コーチングレッスン
ご紹介いただいた記事
ピアノ教室フェリーチェ・砂川をご紹介いただきました。 ありがとうございました!!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター