*All archives* |  *Admin*

2013/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
どうしてピアノを弾きたい?●サロンコンサートにて
奈良・大和高田のピアノ教室フェリーチェです。

週末の日曜は、毎年恒例のSette Stelle(セッテステッレ)のサロンコンサート。
大学の7期上の先輩方が仲間たちで始められたコンサートに、
私も参加させていただいて今年で3度目。

会場は大阪ミュージック倶楽部
毎年、色々な場所で演奏します。

ピアノだけではなく、歌、フルート、トロンボーン、ヴァイオリン、自作演奏など
バラエティー豊かで素晴らしいコンサート。

先輩方はいろんな演奏会でご活躍の方ばかり。
ちょっと場違いな私・・・でも、皆さん、ほんとに温かい人達ばかり

IMG_1217.jpg 

今回は「ベートーヴェン ソナタ第8番Op.13」で出演。
そうです、有名どころの・・・「悲愴」です。
全楽章にチャレンジ。
自分なりに暗譜も含め、ハードなチャレンジでしたが終了

9月11月大嶋聡子先生の脱力法メソッドセミナーで学んだ脱力呼吸法
前日の緒方ヤヨイ先生講座で学んだ足の裏へのエネルギー頭の位置
もちろん、伊丹&札幌の師匠のピアノレッスンを受けて学んだことを総動員して、
私も本番を迎えました。

生徒さんの気持ち、緊張感を自分のことのように感じるために。
まだまだ学んでいきたいために。
そして、何よりも自分を好きになるために・・・

仕事はもちろん、家事、こども達の予定、自分の勉強の合間での
細切れ練習での仕上がりは、100点満点!!・・・であるはずがない
でも 1歩1歩前に進めていること、とっても感じられた日でした

IMG_1225.jpg

ここへたどり着くまで保科陽子コーチとどれだけ予定の棚卸などをしたことか・・・
自分の心と向き合うために、
「がんばってるよ~~ホントにがんばってる!」と承認をもらっては、
何に焦りがあるのか、何を目指しているのか、何を手にしたいのか・・・
心の中で問い続けながら、駆け足の毎日。
会いたいお友達とのお約束も、たいてい1か月先

IMG_1221.jpg IMG_1227.jpg IMG_1223.jpg 

そんな中で会ってくれるお友達の中で、
何気に会話に出たこのコンサートを覚えてくれていた人が。
当日の朝に、「今日のコンサート、何時開演だっけ?」て

セミナーで出会ったばかりのお友達も駆けつけてくれたり

わざわざお知らせする勇気もなかったので、会話に出てきて覚えてくれてた人が
今日を迎えるまでに、メールで何度も応援してくれたり

私の自己肯定感を皆さんが高めてくれました。
あぁ、私もピアノ弾いていてもいいんだな、って

IMG_1228.jpg
 (高村美佐先生にお写真いただきました)
 
誰か1人でいい、私が弾くピアノで心が温かくなってもらいたい、
そうなるような演奏ができるようになりたい。
それが、この年になって再び歩き始めた私のささやかな願い。

お嬢さんと駆けつけてくれたみさ先生、演奏後の私と外で会うなり、
感激の涙で「がんばったね~、ほんとにがんばったね・・」と。
決して、私のささやかな願いが叶うほどの演奏ではなかったはずなのに、
「あんなに時間なかったのにね・・・勇気もらったよ・・」
ぽろぽろと泣いてくださって、私まで糸が切れました。

願いが叶う、ではなく、とにかく集中して弾けてよかった。
誰かがまた頑張れる力になれたこと、本当に嬉しい瞬間でした。

IMG_1172.jpg

私にとってピアノを弾く、ということは、
学びのためにお世話になった人、
そこからご縁で繋がった友人たち、
たくさんの人に支えられていることを強く感じられること。

だから、その支えに応えられるよう、
またピアノを弾く、学ぶ、仕事で生徒さんに還す・・・

ま~るくつながるこの気持ち、大切にしたい。

それが、私がピアノを弾く、弾きたい理由なのかもしれないなぁ。




気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆
ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ただいま、こどもピアノの募集は木曜日、金曜日の若干名となっております
(2013年11月現在)

続きを読む

やっと出会えて●緒方ヤヨイ先生の講座へ
奈良・大和高田のピアノ教室フェリーチェです。

週末の土曜日、朝から大阪・堺のリーフミュージックルームへ。
教室主宰の種田先生が、東京より緒方ヤヨイ先生をお招きして
「伝承わらべうた講座」「発表会コーラス指導講座」
の1日コースを主催してくださったので参加してきました

IMG_1204.jpg

主にリトミックを教えられている先生方の参加。
私はリトミックは開講していませんが、音楽講師として通う看護学校で、
小児科にも実習にでるであろう学生たちにネタをつくっておきたかったこと、
また、授業での歌の指導に生かせるヒントを探しに。

童謡は知っている曲は多いのですが、わらべ歌・・・
意外と知らないなぁ、という私だったので、これも楽しい学び

IMG_1229.jpg

娘たちが0歳のときから、よく歌いました。
おむつ替えのとき、「○○ちゃ~ん、気持ちいいね~、
ここも~、こっこも~、シュッシュッシュ~~♪」など、
節があるのかないのか・・・自己流で歌ってたんですが、
今思えば、あれでも“砂川流わらべうた”だったのかもしれません

言葉をもち、記憶に残る3歳以上ではなく、
0歳~2歳の無意識に自分が受け入れられていると感じる頃に、
母が歌うわらべうたは、ここは「安心、安全」と思わせてあげることができる。

右脳中心で、音を楽しめ、五感を楽しんでイメージして、
全身で受け取れるのは、この記憶のない時期がより深く入る。
「あなたは生きていてよいのですよ」というメッセージでもある。

我が子2人を歌いながら育てた私にとっても
ヤヨイ先生の言葉は、とても自然に納得のいくことでした。

たくさんのわらべうたを皆で笑いながら歌ったり、手をつないだり。
自分の核となる、芯の部分をくすぐられる、癒されるわらべうたに、
はまりそうな予感です

IMG_1214.jpg IMG_1213.jpg IMG_1212.jpg

コーラス指導では、音を響かせる具体的な体の場所、
今回は主に顔でしたが、そのポイントは小学生にもとても分かりやすく、
これから色々な所で活用できそうです。

何よりも、ヤヨイ先生が私たちに伝えたかったのは
「頭の位置」
で、
壁にすき間がないほど体を密着させて・・・などの準備体操を。
私が師匠のピアノレッスンで“背中で歌って!”と指導いただいたときにも
同じような準備体操をした覚えがあります。

何事も腹筋、背筋なのかも?!しれないなぁ~と
運動が得意な私には、ちょっと嬉しい瞬間だったり(笑)。

皆でピアノを囲んで歌ったあの時間は、
久しぶりに受ける声楽のレッスンであり、
ハーモニーを楽しめる幸せな時でもありました。

IMG_1208_2013112501163577d.jpg

ヤヨイ先生はFacebookでお友達リクエストいただいて以来2年間、
いつか会いたいと思い続けた人。

その間に、コーチングのコーチの資格も取られ、
今を時めく人となっています。
でも、私の心の根底にあるのは、
初めはたくさん迷いもあった同じ世代の先生である、ということ。
今となっては、恐れ多くも・・・なのに、肩を組んでハイポーズ

ヤヨイ先生の温かい声、柔らかい語り口調、目力は本当に素敵でした。
ドライアイで瞬きの多い私にとっては、目力は羨ましすぎですっ

緒方先生と

緒方先生、そして主催してくださった種田先生、
ご一緒してくださった先生方、とっても楽しかったですし、
私の質問に知恵を貸してくださって、本当にありがとうございました!!

さぁて、わらべうた・・・いくつ覚えてるかなぁ・・・( ̄▽ ̄)



私にとって気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆
ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ただいま、こどもピアノの募集は木曜日、金曜日の若干名となっております
(2013年11月現在)

作曲家・轟千尋&ピアニスト三船優子 きらきらピアノセミナーへ 
奈良・大和高田のピアノ教室フェリーチェです。

発表会や、レッスンで使用している生徒さんもいる「きらきらピアノ」シリーズ。
その編曲をされた、作曲家・轟千尋先生のセミナーへ。
ヤマハ御堂筋センターにて、9月に続き2度目です。

IMG_1201.jpg

まず初めに轟先生が私たちとシェアしたいと伝えてくださった3つのこと。

 一音の違いにも喜び、少しの音色の違いにも綺麗だと感じる「耳」
 綺麗な伴奏付けができた、美しく弾けたと感じる「心」
 感覚、感性だけではなく公式を知り、宝をみつける(アナリーゼする)「頭脳」

楽譜を読み解き、演奏につなげるために必要なこのバランス。この中で轟先生は「頭脳」の部分について、
9月に続き、作曲家目線での“公式”の一つを教えてくださいました。

今回は、●非和声音⇒「かざりの音」としてある
①刺しゅう音②経過音③倚音
のうち、「倚音」にスポットライト。
この「倚音」と呼ばれる「新しく和音が変わった時に強拍でぶつかる音」が今回の宝。 

感覚だけで弾いてしまっていては
「作曲家の作戦、宝を見落としてしまい、もったいない!」と轟先生。

IMG_1200.jpg

9月には、音楽の設計図となる
●和音の形(転回形)●ベースライン●予想外の進行
によって、「宝」がどこにあるのか、どう表現するのか、各講師それぞれのアイディア、自由な感覚、センスが生かせるのはどの部分か、
を学んで目から鱗でしたが、
今回も「宝」探しを、素敵な和声感をお持ちの轟先生によって興味深く掘り下げていただきました。

IMG_1202.jpg

頭脳」の時間に続き、ピアニスト三舩優子さん登場により
」と「」に刺激が与えられました。
とにもかくにも美しい人で、一番前で見惚れていました

目の前で、どんどん音色を変えて演奏してくださる。
アメリカ的・・・それは具体的にと、タッチも音色もペダルも全く違い、
ショパン風、ドビュッシー風・・・あっという間に同じ曲が早変わり
繊細に、そして男性的な大胆さもたっぷりで、ずっと聴いていたい気分!

演奏の横では、轟先生の楽譜、音楽を読み解く要素が語られます。

面白いのは作曲家と演奏者の楽譜の視点、感じ方が違うところ。
曲の動きが静まる部分では、
作曲家としては一旦落ち着くと思われ
演奏家としては、緊張感の糸が続く感じる所である、など。
興味深い話があれもこれも

IMG_1197.jpg

今回は特別に全音楽譜出版社の楽譜編集者と、
ビクターエンタテインメントの方もおられ、
製作側の裏話、お蔵入りになった曲の話から、
三舩さんの演奏まで盛り沢山の贅沢さも味わうこともできました。何て素敵な時間!

数々のバージョンで演奏されたものの中には、いいものであってもお蔵入りに。
ということは、CDの演奏も「模範解答」ではないということ。
表現は1つだけではないこと
が、製作側の話からも納得するものでした。

生徒さんに伝えておかなければならない事でもあります。
答えは1つではない、ということ。

そして、楽譜を読み解く・・・宝を探すという時間が大事で、
自分で見つけられると喜びは大きく、本当の音楽を知ることになる。
知っていれば音楽の楽しみ方、感動の仕方がわかりますもんね。

さぁ、その宝さがしの、音楽のうねりを見つけ出す案内人にならなくては。

ご一緒していただいた先生方、本当にありがとうございました!
轟千尋さん&三舩優子さん


私の気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆
↓ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ただいま、こどもピアノの募集は木曜日、金曜日の若干名となっております
(2013年11月現在)

もらって意外と嬉しそう♪♪手作りビーズカウンター
奈良・大和高田のピアノ教室フェリーチェです。

春とは違った美しさを放つ秋も、もう冬にバトンタッチしたような、
そんな冷たい空気感たっぷりの季節になりました。

もう今では懐かしくさえ感じる暑い夏から、
小学校低学年、幼稚園を中心に「がんばりカード」で練習がんばろう~
の合図を送っていました。

ぴあのすく~るSan'sのさきこ先生に教えていただいた「がんばりカード」
絵が上手な人は手書きでも十分かと思いますが、ご紹介いただいたお花が
とっても可愛らしくて気に入ったので、使わせていただきました

DSCF5541_20131123010302918.jpg

1日に回数もこだわらず、練習すれば花びら1枚ぬる。
31枚ある花びらが22枚以上ぬることが出来たら、
めぐ先生手作りのビーズカウンターがプレゼント
そして、次のステップである400マスの練習カードが渡されます。

ビーズカウンターの作り方は、大阪のお友達先生に教えていただきました

DSC_6187.jpg

そう、お花のこのカードは、甘めの「がんばりカード」です。
1日に何度練習しても・・・最低1回でも1枚ぬれるのですから
それでも、毎日練習する、練習すれば色をぬる、を繰り返してもらう。
たったこれだけのことができない人に、ビーズカウンターをもらっても、
400マスのカードをもらっても意味がない・・・
だから、初めはお花のカードで。
毎週のレッスンで、「今はどんな感じ?」と見せてもらいます。

2013(生徒)頑張りカード完成

それぞれ「がんばりカード」を渡された時期は違います。
これは私の判断にて、それぞれのよきタイミングでお渡し。
現在、小学校1~4年生はビーズカウンター、すべて手にしました。
お花のカード、22枚ぬれずに再度チャレンジとなった人も何人かいます。
再チャレンジは・・・1か月かかりますから。
いくら甘めのカードとはいえ、めげずによくがんばりました

DSC_6179_20131123010018669.jpg

練習をするきっかけ作りに

歯磨きと同じように練習する習慣ができることを願って。

スイミングスクールとは違います。
練習せねば、前には進みません。
これは確実。

だから、そこに私からの応援グッズ。
お家でも、お母さんコーチの応援は必須です
せっかくお金と時間をかけてピアノを習いに来ているんですもん、
練習はやらなくちゃ損だよ~

・・・とビーズカウンターも叫んでますよ~

みんなが嬉しそうに、大事そうに持ってかえってくれた“子”、
使ってあげてね~

小さなピアノ教室フェリーチェの学び・気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆
ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ただいま、こどもピアノの募集は木曜日、金曜日の若干名となっております
(2013年11月現在)



出張プチライブ●お花教室打ち上げ懇親会にて
奈良・大和高田ピアノ教室フェリーチェです。

今日は、発表会でお世話になっているお花屋のLe*soleil(それいゆ)さんより
演奏のご依頼いただいて、出張プチライブ

会場は、昨年 「ほっこりカフェ」ピアノプチライブや、
ピアノ教室フェリーチェ・大人ピアノの 「ピアノ*カフェの会」
でお世話になっている Inner Urgeさん。

Le*soleilさんのお花教室で、初の作品展が行われ、
最終日の今日、打ち上げ懇親会があり、砂川めぐみをご指名いただきました

作品は大和高田のカフェ・Sweet COCO店内にて1週間飾っておられたそうです。
何とかして行きたかったのですが、ランチをしに行く時間が作れず断念・・・
 ※ Le*soleilさんのブログでお写真があります ⇒ 作品展その1 作品展その2
 
IMG_1150.jpg

曲は、
・ジャズ・バラードで 「 White Christmas
・クロード・ドビュッシー「月の光」
・「クリスマス・パーティー・メドレー」  
    (サンタが街にやって来る~赤鼻のトナカイ~諸人こぞりて
 ~ひいらぎかざろう~もみの木~ジングル・ベル~ママがサンタにキッスした
          ~We Wish You A Merry Christmas
・R&B((リズム&ブルース)で「Amazing Grace

少しトークを入れて20分ほど。

IMG_1149.jpg

プチライブの後にケーキタイムと聞いていたのですが、
急遽、同時進行に。

気軽に聴いていただくにはよかったのですが、
私自身が主催で開くカフェコンサートとは勝手も違い、
ホントの本当に気軽?、マジトーク?!で会話が弾むお客様に(笑)、
静かな曲調の「月の光」を弾くには、
かなり集中するのに苦労しました(苦笑)。
そばにいた友人数名は耳を傾けてくれていたのが救いだったかな(^^)。

けれども、これもまた大事な経験
師匠にもいつも言われています。
「客席がどんな状況でも、
自分の心の置き場所を見失わないこと!」と。
私もまだまだ精進ですっ!


プチライブ後はしばし歓談タイム。
そして、お教室の生徒ではないのですが、一緒にビンゴにいれていただきましたっ
いただいたのは、Le*soleilさん手作りの品。
かわいいでしょ~

IMG_1142.jpg

最後の方の方はジャンケン大会。盛り上がってました

IMG_1143.jpg

megumi_20131117234000ecc.jpg

お花も、音楽も、もしもその場になくても人は死ぬことはありません。
けれども、いつも目にし、耳にしていると、
どれだけ生きる時間が豊かになるのか。
それに気がついた人は、きっと幸せの一歩をつかんだことになる。

今日はそんなことを心にしっかり確認した日でもありました。

色んなご縁で必要としていただき、
Le*soleilさん、Inner Urgeさん、
そしてLe*soleilお花教室の生徒様、
本当にありがとうございました!!


小さなピアノ教室フェリーチェの学び・気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆
 ↓ ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ただいま、こどもピアノの募集は木曜日、金曜日の若干名となっております
(2013年11月現在)



プロフィール

フェリーチェ

Author:フェリーチェ
講師 砂川 めぐみ
ピアノ教室フェリーチェ主宰

(一財)生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ

内閣府認証NPO法人マザーズコーチ・ジャパン 認定マザーズコーチ
(一社)日本アンガーマネジメント公認
  アンガーマネジメントキッズインストラクター


“なにげない日々の生活を
 かけがえのないものに
 
 そして
 
 ピアノをきっかけに
 自分を受けとめ、
 夢に向かっていける人に
 世界を広げ、
  幸せの種をまける人に”


ピアノという楽器をきっかけに、
目標をもって取り組む姿勢を身につけ、
演奏技術を高めることで
自分に自信を持ち、
また、音楽を楽しみ、
自分を大切におもう心を育て、
楽しく幸せを感じられる時間
をもつことができるよう、
そして、
自ら幸せを見つけられるよう、
ピアノレッスンいたします。

コミュニケーションは笑顔で!
やる気を育てます!


大人もこどもも、人が大好き☆

ピアノ&歌うこと、
スポーツと雑貨屋巡り、
そして
コーヒーとチョコをこよなく愛する
二児の母でもあります

大阪市出身 O型 かに座

レッスンのお問い合わせ、
体験レッスン、入会希望の方は
下記のメールフォーム または
sunflowerlovemusic●yahoo.co.jp
felicepiano.megumi●gmail.com
までお願いいたします☆
(●を@に変えて送信してください)


●大阪教育大学教養学科芸術専攻音楽コース(ピアノ)卒業
●中学校教諭・高等学校教諭1種免許(音楽)取得
●全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)指導者会員

●京橋PEN(Piano Education Network)所属
●日本ギロック協会奈良支部会員
●PTC(ヤマハミュージック大阪)会員
●カワイ音楽教育研究会会員

●コーチAにて、国際コーチ連盟認定のコーチング・トレーニング・プログラム(CTP)修了
 

卒業後、弁護士秘書として勤務後、
音楽教室講師を経て、現在
ピアノ教室主宰ピアノ講師、
プロフェッショナルコーチ

メールフォーム
体験レッスンのお問い合わせ、 メッセージなどこちらにお送りください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
月別アーカイブ
ブログ記事いろいろ
Megumi
カテゴリ
最新記事
フェイスブックページ
ピアノ教室フェリーチェ

笑顔で応援☆コーチングレッスン
ご紹介いただいた記事
ピアノ教室フェリーチェ・砂川をご紹介いただきました。 ありがとうございました!!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター