FC2ブログ

これぞ原始からの歌??

フェリーチェ

私たちは どうして歌うのでしょうか。

暇だから?
とりあえず歌ってみたいから?
日頃たまったストレスを発散したいから?

今、私が弾くピアノも音符もない昔々から、
人は雨乞いに、死者の魂を弔うために、そして祝うために、
いつも声をそろえて歌ってきたのでしょう。


我が家の下のちびっこは、ときどき無心に歌います
しかも、下の娘は何やら布を巻いたりして衣装に着替え
スケートの真央ちゃんのごとく踊り、そして自作の曲で即興の歌を歌う 
私はそっと聴き耳たてて 見ないふりをして見てる・・ 

でも
たま~に私もはいってみるのです
何やらわからない踊りにつきあってみているうちに
楽しくなってきます

歌はさすがに 既成の曲しか歌えない母・・・

・・・で、やっぱりピアノを弾いて(←逃げてしまってる )適当に合わせる私。

これがけっこう何とも楽しい


ピアノのレッスンで「歌うように!」という注文をつけたいならば
先生も かなり真剣に歌う、歌ってみてあげることが必要だろうなぁ。

このわけのわからない歌と踊りにつきあった後で
ピアノをこどもと共に弾いたとき、
気分はたっぷり歌って弾いてくれるのです


歌いながら弾く

この、簡単なようで簡単でないことは
大人の本気度、歌いっぷりにも関係があるのでは

やはり原始からの 気持ちた~っぷりの歌があってこそだ


とそんなことを、我が娘のお風呂上がりの真っ裸踊りをみて
感じ入ってしまう母親でした

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




応援よろしくおねがいします





関連記事
Posted byフェリーチェ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply