FC2ブログ

つくりあげること

フェリーチェ

この頃、時どき頭痛がある・・・
元気だけがとりえだった私には結構つらいのだけど、
こんなことで負けてられないですね。

エアコンなしのピアノ練習がきつくなると、
扇風機フル回転!&首に保冷剤つつんだタオルを巻いた、ものすごい格好で
1週間半後に迫るピアノレッスンのために心乱れて・・・練習しています。
でも頭痛が邪魔をするのです~(T_T)。

自分の体調管理となると甘いのかも、です

こちら奈良中部では、台風の影響が少なくすみ、
レッスンに通ってくれる生徒さんの安全を思うと、ほっとしているところです。

雨の日も、暑い日も寒い日も休まずレッスンに通ってくれたAさん。
3年と8か月、ベートーヴェンにモーツァルト、ドビュッシーに
そして最後はショパンのワルツ。
色々なお話と共に、ピアノレッスンで一緒に過ごせたことは
私にとっても、とてもとても楽しく幸せでした。

来月ご結婚、そして東京へ行くAさん。
フェリーチェピアノ教室を卒業です。

そんな彼女にプレゼントを、と思い、昨年12月と今年5月のイベントで知り合ったOiaさん
コサージュのオーダーをお願いしました。
Oiaさんの作品は、革のお花の風合いがとってもいい感じなのです。

SH010965.jpg SH010966.jpg
二つ作っていただき、ひとつは自分に買いました

作品をお届けいただいたOiaさんとお話していた中で、
“つくる”“つくりあげる”という点で、
ものづくり と、ピアノ指導で人様の成長のお手伝いをすることや、
 日々の練習で曲を仕上げては弾くこと、
の共通するものをOiaさんに発見してもらい、
私も新しい気付きがありました。

大雑把にいえば、
相手の喜ぶ顔を想像し、日々のコツコツとした努力が大事であること
でしょうか。

プロ意識を常に持ち続け、勉強する姿勢を忘れない・・・
そんなものづくりのスペシャリストのOiaさんに、新たな気付きと、
改めて姿勢を正す気持ちをいただきました。

さて、Aさん最後のレッスンは来週。
Oiaさんの作品をお渡しする前に、たっぷりとピアノでお話をするとしましょう。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

関連記事
Posted byフェリーチェ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply