FC2ブログ

石井なをみ先生セミナー

フェリーチェ

今朝は雨でしたが、昼過ぎから晴れ。
日射しが嬉しい夕暮れを迎えようとしています。

きっと全国のあちらこちらで、この空模様は違うのだろうなぁ・・
そんなことを考えてしまうこの頃。

DSC_3954.jpg

さて、もうひとつセミナーのお話。
またさかのぼって、週明けの27日(月)大阪・千里にて
石井なをみ先生のセミナーを初めて受講しました。

いつか実際にお話を聴いてみたい先生のお一人で、
朝から寝不足で悩ましいところでしたが、ワクワクしながら行ってきました

「究極のツェルニー30番 指導のポイント」
 ~からだのどこを使う? きれいなフォームときれいな響きで弾くために~

ただ単に曲数をこなすだけでは、決して得られないピアノ演奏の技術。

生徒に伝える前に、自分の演奏においてとても参考になりました。
ピアノを弾くということ、
ピアノをきれいに響かせて弾くことって
こんな技がいるんだよ、
こんな練習をするといいんだよ・・・

ただ○をもらって終わりにしたいと思ってしまうピアノ学習者の人にも、
ぜひとも聴いてほしいお話でした。

脱力する話に、「まりつき」をたとえにおっしゃっていましたが、
私も「バスケットボールのドリブル」ということ、
似たようなものでレッスンされているとこに嬉しくなりました。


石井先生が教えていらっしゃるであろう生徒よりも幼い生徒たちに、
どのように伝え、どのように学ばせたらよいものか・・
と、また自分の少ない引き出しから出して、アレンジしなければならない・・

そんな思いもつのる時間でした。


空を見て、景色を見て・・・気持ちを込めて弾きたい・・
そんなことも、
結局はピアノの奏法を、ひとつひとつ丁寧に学んでいきながら
できるようになるよ・・

そんなこともフェリーチェピアノ教室で伝えていけたら。

そう願う講座でした


小さなピアノ教室のブログにお立ち寄りいただき、ありがとうございます☆
ポチッと↓をクリックしていただけると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
関連記事
Posted byフェリーチェ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply