FC2ブログ

即興?作曲?楽しむ生徒さんの姿♪

フェリーチェ

火曜日の雨風激しい日と打って変わって、
翌日は青空の気持ちの良い1日となりました。

こちらの小学校では6日金曜日から。
でも大学生などすでに新学期を迎えている方も多く、
道行く人は心なしかオシャレして顔もあげて嬉しそうに思えます。

学年が変わるこの節目。
こどもピアノの生徒さんも、少し大きくなって見えます

DSC_4128.jpg DSC_4129.jpg

譜読みも早まってきたYちゃん。
活発なYちゃんなのですが、ピアノも大好き。
お母さんがいない方が自由に表現できる・・と自分で感じているのか、
お母さんはレッスン見学したいと思ってくださっていても、
“バイバ~イ”

(笑)

レッスンのはじめには、
五線紙のない音符だけある“プレリーディング”の曲で
いくつかの調を弾きます。

Yちゃんは現在、右手でメロディーと左手は伴奏形で
以前12の長調を全て終わっていた“ひげじいさん”をしています。

ときおり、5つの音の3番目を半音下、4番目を半音上に弾いてしまうのですが、
Yちゃん曰く
「“へびつかい”や~~(*^_^*)」
と楽しんでいます

それならば!と
3番目だけを半音さげた、「Cマイナーじいさん」などと称して
「短調」の「ひげじいさん」もすることになりました。
もともとの曲と違って、「悲しい~おじいさん」になるのですが
3番目の音だけ半音下げる・・・ということで
長調が短調になる仕組みを、体ごと知ることができて結構よいのです。

そんな短調にはまったのか。。。

レッスンについてきてくれた大学生のお姉さんから聞くところによると、
ご家族にチケットをつくって配り、
自作の曲を披露しているというではないですか!(笑)


題名・・・Yちゃん、先生忘れてしまった。。

不気味な短調の曲と、

かわいい花畑を表現した2曲。

う~ん、今度は五線紙に書きとめてあげるね。

作曲なのか、一回ずつ演奏が変わる即興なのか(笑)、
それでも、ピアノの短調の響きにこんなにも反応して
自分なりに楽しんでくれていることが
ほんとに嬉しい日でした。

新しい季節。
どの子にも、どの人にも前向きになっていけるためのお手伝い、
ピアノを通してさせていただきたいと思います。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
関連記事
Posted byフェリーチェ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply