FC2ブログ

森麻季&横山幸雄 スペシャル・デュオに

フェリーチェ

こちら奈良は晴れた空の気持ちのよい1日でした

南から北へ桜前線も進み、5月の終わりには日本全国のみなさんが
桜を眺め、新しい季節を感じられることでしょう。

桜を見て心なごませるときが春の一番の幸せ。
あおい芽も出始め、これから新緑の季節に向かっている今、
色々と思い悩む問題点も乗り切っていこう~!
前向きに思えるこの季節に感謝です。

DSC_4213.jpg

先日、「緑のサヘル」支援活動20周年記念として開催された
「森 麻季&横山幸雄 スペシャル・デュオ」コンサートに行ってきました。

テレビ「題名のない音楽会」でも拝見している日本を代表するソプラノ歌手の森さん、
ショパン演奏で世界ギネス記録を持つ、若き巨匠と呼ばれる横山さん。

いつか生で聴いてみたいと思っていたので、うれしい機会

森さんは舞台に立つその姿だけでも美しく、連れていったこども達も
「テレビでみる森麻季さんだぁ~」と大喜び。
歌った声は、放送を通して聴くより何とも柔らかく、
まる~いシャボンがふわふわとホールに漂うよう甘く魅力的なもので、
すっかり惹きこまれました。

横山さんのピアノは、とても安定した、安心感のあるもの。
さすがぁ・・・とつぶやいてました(笑)。

ささやくような響きも、男性であることを忘れる?かのような美しく繊細で、
生で聴ける喜びを改めて感じさせてくれました。

レストランをオープンし、音楽と旬の食をプロデュースされたりなど、
たくさんの才能を持つ横山さん。
その才能が、まだ若い横山さんの自信と風格をつくりあげているように
思えました。

才能はなくても・・(^^ゞ
伝えられるピアノ、楽しいピアノが弾けるようになりたい・・・

と、ささやいてしまった私でもありました
関連記事
Posted byフェリーチェ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply