FC2ブログ

調律と母

フェリーチェ

今日はピアノのメンテナンスをしてもらう日。
そう調律にきてもらった日。

いつかもっといいピアノが欲しい・・・と思う一方、
長く一緒にいたこのピアノ、できれば死ぬまで弾いていたいとも思う。

母の日はとうに過ぎたのに、思い出す事があります。


17歳のとき、当時つきあっていた彼と二人、
学校の近くで楽しく話すことができました。
春休みだったような。

いつもはピアノの練習で私はすぐに帰宅、彼は部活。

短い時間でも話ができる喜びを感じた、若い頃の私。

そんな少し非日常の気分で帰宅すると、部屋にグランドピアノが。
当時、母が幼い頃から使っていたアップライトピアノで練習していました。

「せっかく目指した道。本物を弾けばきっと叶うはず。
がんばりなさい。」

現実に引き戻された(笑)と共に、
体にビビビッと何かが走り抜け、身が引きしまった瞬間。

もう22年前のことですが。


その後、私は泣いたり、笑ったり・・・
ピアノを泣かしたり、笑わせたり・・

まだ、再び働き始めたばかりの母の全貯金で買ったであろうこのピアノ。
月日が流れても、調律の日がくるたびにいろんな気持ちが
波のように押し寄せてきます。

母の想いも、海岸に打ち寄せられた一つの白い貝殻のように、
砂浜の上に・・・私の心の中に、
ポツンと、しっかりと、そこにおかれるんです。

一度離れてもどったピアノの世界。
やっぱり、がんばろう。
音楽、好きなんだから。

そう思える日。
それが今日でした。

母の日が過ぎてもいつもやってくる(苦笑)。


切れてしまった弦も張りかえ、ピアノも気持ちよさそう。

1年に1度、思い出した母の想いをしばし忘れずに(笑)
大事に弾いていこう



生徒さんのピアノ選びのとき、
私のこんな話も思い出してもらえたらよいかなぁ


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
素敵な先生方のブログが見られます☆
関連記事
Posted byフェリーチェ

Comments 2

There are no comments yet.
ほごち  
素敵ですね♪

フェリーチェさん、こんばんは(*^^*)♪
素敵なお母様ですね♪

大抵、音楽の専門に進んだ方は、
フェリーチェさんのお母様のように、子供の進む道のために・・・と、
相当なバックアップをして下さった親御さんをお持ちで、
とても羨ましく思います。

私の母も、アップライトは無理をして買ってくれましたが、
専門に進むことは反対だったため、
(今も仕方ない・・と思っているようです^^;)
こういうお話を聞くと、いいなあ♪と思ってしまいます。

言ってほしいなあ・・・
「自分が決めた道なんだから、頑張りなさい」って(*^^*)♪

最期まで言ってもらえそうにありませんが、
自分が目指した道なので、頑張って行きたいと思っています(*^^*)。

慕ってくれる生徒さんが一人でもいる限り・・・v-353

2012/05/19 (Sat) 00:06 | EDIT | REPLY |   
felicepiano(フェリーチェ)  
Re: 素敵ですね♪

v-22ほごちさん

こんばんは(^O^)/
コメント、ありがとうございます☆

素敵な母なのかどうか・・・(^_^;)ですが、
とてもとても感謝しています。

我が家はそれほど豊かな家柄ではありませんよぉ・・
それだけに、感謝感謝なのです(*^_^*)。

> 「自分が決めた道なんだから、頑張りなさい」って(*^^*)♪

それだけ、私がとてもとても何でも長続きしないこどもだったので・・・(>_<)
こういう言葉がけで私の心の火をつけたのかもしれません(苦笑)

> 慕ってくれる生徒さんが一人でもいる限り・・・v-353

練習に前向きに取り組んで、生徒さん想いのほごちさんは
きっとたくさんの人が、生徒さんが慕ってくださるんだろうなぁ~♪♪
私もほごちさんのような先生になれるよう、あとに続けるよう、
精進しますっ(^O^)/

2012/05/21 (Mon) 23:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply