FC2ブログ

サロンコンサートに出演して ~逃げたことへの再挑戦~

フェリーチェ

奈良・大和高田市のピアノ教室、felice (フェリーチェ)です。

11月も終わりにさしかかりました。
温かいコーヒーがとても美味しく感じられる季節に。
体調に気を配りながら12月を駆け抜けて行きたいですね。

IMG_20121126_122656.jpg

大阪マラソンで街が賑やかになった週末の日曜日、
大阪・南港サンセットホールにて開催されたサロンコンサートに出演。

大学時代の先輩方が集まり、「セッテ・ステッレ」を結成し
コンサートを開くことになって7回目。
そこに7年後輩にあたる私も、昨年より参加させていただいています。
ピアノだけではなく、歌、ヴァイオリン、フルート、トランペット。
クラシックだけではなく、自らアレンジした映画曲もあったり、の演目です。

ピアノの先生だから弾けて当たり前・・・
確かにそうでしょうし、そうあるべきだとも思っています。
ただ私は・・・

高校入学直前に、ピアノレッスンで「君にはピアノでは無理だ」
のひと言に、音楽で受験することを決意してしまい
その後、無事合格したものの燃え尽き症候群?!・・いえ、
もう私には才能はないし、手も小さいし、ピアノは向いていない・・
と早くもあきらめて
練習はほどほどの学生時代でした。

もともと運動が得意なので、テニス、スキー、パラグライダー、富士登山・・・
レッスンは休まないものの、ピアノから目をそらしがちな月日。

でも、35才を迎えたとき、思ったのです。
2倍して70才。
折り返し地点。今までと同じ35年のスピード感では生きられないかも・・

ならば!!

音楽から一旦離れてから戻り、子育てが少し落ち着いた今、
もう一度、学びたい
そんな気持ちがあふれレッスン再開。

このまま逃げたくない、死ぬ間際にやらずに後悔するより
やってよかった!と思いたい。
結局思うところまで達成できなくとも、やらないよりマシ。

そんな想いで行動することは、何かしら周囲の友人、
生徒さんたちにも影響を与えているようです。
それなら、なおさら私もがんばりがいがあります

学ぶ楽しみを感じ、越えたくてもすぐに越えられないものに立ち向かう辛さも感じ、
一つ一つクリアしていく喜びも与えられている状況に感謝しながらの
今回のコンサート。

目をそらしてきたことに再挑戦。
簡単ではないのですが、札幌、伊丹の先生の
温かいレッスンに励まされながら、まだまだ精進です。

これは、ピアノの世界だけではないでしょう。
もしここにお立ち寄りいただいた方で、
何か自分であきらめてしまっていること、
どんな日常の小さなことでもいい、一歩、最初の第一歩を踏み出していただけたら、
こんなに嬉しいことはありません

先生のひと言で、ほかの夢、進路をバッサリと変えて
大きく人生の道を決めてしまったことを後悔することもたくさんありました。
でも今、「音楽」によって、たくさんの方たちと巡り会えました。
これは本当に幸せなことです
踏み出した小さな一歩、再挑戦が与えてくれた贈り物です。

かけつけてくれた生徒さん、友人。
そして、遠くからサプライズのプレゼントまで送ってきてくれたり、
メールで応援をしてくれた友人たち。
楽しくリラックスした気持ちで演奏させてくださったお客様、先輩方に
感謝してもしきれません。
本当にありがとうございました

PhotoGrid_1354016323555_20121127212901.jpg

小さなピアノ教室フェリーチェの学び・気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
余談

私の家族は誰ひとり聴きにきてくれていませんが(笑)、
家で留守番をしてくれたこども、試合に母が見てくれていなくてもがんばったこども、
そのこども達を見守ってくれた両親にも感謝です。

母の姿、娘の姿がどのようにうつっているか・・・・

まぁ・・私のピアノに関心がないのも事実でしょうね(苦笑)

でも、がんばる姿、母の後ろ姿、こども達に見せていければいいかな


IMG_20121125_234227_20121127022009.jpg


関連記事
Posted byフェリーチェ

Comments 5

There are no comments yet.
中西美江  
おめでとうございます

先生、無事に本番を終えられ、お疲れさまでした。
そして、おめでとうございます(^-^)/

まだまだ、終わりませんね、私も沢山弾きたい曲があるので、
サボってた分時間がありませんが、出来る限りが
頑張るつもりです。!

ところで、演奏された曲が何かめっちゃ気になります。
教えて下さい!

2012/11/27 (Tue) 12:46 | EDIT | REPLY |   
フェリーチェ  
ありがとうございます☆

v-22中西美江先生

ありがとうございますっ
弾きたい曲はたくさんありますよね~。
今回はブラームスのラプソディと、ショパンのエチュードop.25-1です。
う~ん・・・弾きたい曲から少し離れたところにあったのですが、
今年は定期的にレッスンを再開した初年なので、
曲数も減らしてコンサートに臨みました。
去年がかな~~り、不出来だったので(>_<)、
とにかく堂々と弾ききれることが目標でもあったので(●^o^●)。

先生ももうすぐ教室の発表会♪
がんばってくださいねっ✼

2012/11/27 (Tue) 22:11 | EDIT | REPLY |   
中西美江  
良いですね!

ありがとうございます(^-^)/
良いですね! 先生、素敵です(*^^*)

私も頑張ろうっと!

2012/11/27 (Tue) 22:32 | EDIT | REPLY |   
ことなりままっち  
No title

お疲れ様でした~。
私は今年は、自分の演奏に関しては全然ダメでして・・・
初めて「加齢」を感じてしまいました。いつまでも若いままではないんだなと、本当に思ってしまって。

でも、今それに気づけたことで、これからの人生でどうピアノに向き合うか、ということも改めて考えられました。(シニアの方の指導にも役に立つ?!本当にやりたいんですよ、シニアの生徒さんに指導すること)
フェリーチェ先生のドレスの色素敵ですね~。

2012/11/30 (Fri) 12:35 | EDIT | REPLY |   
フェリーチェ  
No title

v-22ことなりままっち先生

ありがとうございます!終わってすっきりもしましたが、
もう次の曲決まってるのもあるので、
燃え尽きないでいられそうです(笑)。

私も加齢。。感じますよ(T-T)
特に、暗譜に。。。(^^;

大人の生徒さんがかけつけてつれたのですが
私の必死な姿(笑)を見せられてよいかなぁ、と思っています♪
自分がレッスンを受け、本番を迎える。。
これは、こどもの生徒とですが、大人、シニアの方には
とてもよい影響を与えるみたいです。

ことなりままっち先生も頑張ってくださいねっ☆

ドレス。。去年二度弾いたのですが、同じなんです(笑)
たまにはこんな非日常の世界?!もよいですよね(*^^*)

2012/12/01 (Sat) 08:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply