FC2ブログ

こどもと大人、言葉でつなぐハッピーカード

フェリーチェ

奈良・大和高田市のピアノ教室、felice (フェリーチェ)です。

近づくクリスマスに街も華やかに賑わい、
そんな賑わいの中に行かずとも、大人もなんだかワクワクしてしまう頃ですね
年始年末へ向かう師走の慌ただしさに、
ほんの少し目をつぶってこの時期を楽しむのもよし、です(笑)。

IMG_20121214_121528_20121214181120.jpg

さて、10日前に開いたピアノ教室フェリーチェのクリスマスコンサート
自分が楽しむだけでもよいのですが、せっかく仲間が集まる日。
実際にお話できた人、まだ声をかけられなかった人・・・そんな中で、
仲間の演奏やその姿に、ひと言コメントを書いてプレゼントすることにしています
その名も「ハッピーカード」

昨年は保護者の皆様にも、全ての演奏者にメッセージカードを書いてもらいましたが、
今回は我が子にだけ宛てて書いていただきました。
大人ピアノの方は、娘さんやお連れの友達がコメントを。

もちろん、演奏者=生徒さんは、全ての仲間にメッセージを。

「服が可愛かった」もOK、字がかけなかったら絵でもOK、
何かひと言、演奏してくれた人に自分の気持ちを伝えてほしい、
一緒に集えた場を大切にしてほしい、
言葉には限りがあるけれど、それでも言葉は心をつないでくれるから・・・

私からだけではなく、生徒さん同志で小さな幸せの分け合いっこを。
そんな私の希望を皆さんに叶えてもらいました

DSC_5344.jpg

生徒さんには、全ての演奏者の名前入りのカードをリングに綴じてお渡し。
回収したカードは、それぞれの演奏者ごとに集め、
保護者の方からのカード、私からのカードそして表紙を合わせて
再度リングで綴じて出来上がり。

こどもピアノの人は、木曜日の“ミニおさらい会&お楽しみ会”にてプレゼント。

大人ピアノの方は、その後のレッスンにてお渡し済み。

意外と喜んでくださってますよね~。
ねっ、大人ピアノのみなさん

みんなのメッセージ、私もすこし目を通させてもらいました。
ちょっぴり笑ってしまったのは・・・
「大人なのに じょうずですごい」
でした

DSC_5358.jpg

こどもが大人に「いそがしいのにがんばったね」
「ありがとう!」と真面目に書いているのを読んでいるだけで、
何だか、とてもおかしかったり、いいねぇ~と心わしづかみされたり

私が「Happy」でしたよ~。
ありがとう!

IMG_20121214_114827.jpg

気持ちをあらわした言葉。
優しくて、強くて素敵でした。

言葉はなくても・・・ということもありますが、
シンプルでもいい、人の心をそっと包んでくれる温かさが伝わる言葉は、
やっぱり必要ですね。

私もほしいなぁ、そんな言葉。
・・・て誰からもらいたいの?
(笑)。

皆様もひと言、心あふれる言葉、どなたかにプレゼントしてみませんか。
クリスマスによせて。

今日もお読みくださり、ありがとうございました!

小さなピアノ教室フェリーチェの学び・気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

【Happyカードよりいくつかご紹介】

やっぱり、こども達は大人の弾く曲にあこがれますね~DSC_5346.jpg
DSC_5359.jpg
DSC_5364.jpg

自分宛てには・・・
DSC_5353.jpg
DSC_5350.jpg
DSC_5354.jpg
 自分にありがとう、ってそれもすごいねぇ

大人からこどもへ優しい言葉
DSC_5349.jpg
DSC_5356.jpg

こどもはお友達のこと、どう思ったかな~
DSC_5352.jpg
DSC_5355.jpg


大人ピアノの仲間のつながり、できてきましたね♪DSC_5357.jpg
DSC_5363.jpg

サックスを吹いてくれた方に・・・ラッパ???(笑)
DSC_5362.jpg

プログラムの挿絵は生徒のNさん。去年のものをもう一度つかわせていただきました☆
IMG_20121209_212940_20121220004732.jpg
関連記事
Posted byフェリーチェ

Comments 2

There are no comments yet.
ことなりままっち(なかつかさきこ)  
No title

このアイディアいいですね~。
それぞれの気持ちがこもっているし、何か伝えようとするから、自分のことだけでなくほかの人の演奏もしっかり聴ける…。
いつもアンケートを取って、メッセージを伝えていますが、こういう形もいいかもしれないです。

2013/01/09 (Wed) 13:05 | EDIT | REPLY |   
フェリーチェ  
No title

v-22ことなりままっち先生

先生、そうなんです!
それぞれが自分の気持ちをこめてかける、
伝える言葉を見つけるために、相手の演奏をより聴こうとできる。
それを求めてのカードです☆
カフェに机があるので気軽に実施できたところもありますが、
一度お試しください。
もらえたときの生徒さんの様子が、ほんとに
いいお顔で、こちらも嬉しくなります~。

2013/01/10 (Thu) 09:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply