FC2ブログ

ゴールデンウィーク 学び編●4月PEN勉強会【5分間ソルフェージュ】

フェリーチェ

奈良・大和高田市のピアノ教室、felice (フェリーチェ)です。

ゴールデンウィーク中、充電~~と飛んでばかりではありません
4月終わりの、学校の授業はある平日の朝。
京橋にてPEN勉強会。

今回はリーダーであるhirorin先生のご縁で井上朗子先生に
講師として来ていただけました

お題は、井上朗子先生が実際にレッスンの初めにされている
「5分間ソルフェージュ」 について。

DSC_5920_20130507024451.jpg

生徒さん入会時のお母様とのやりとり、練習の習慣化としてのきらきらカードに表彰状、
耳づくり、指づくり・・・たくさんの朗子先生のレッスンアイテムを教えていただきましたが、
その中で1番のテーマ「5分間ソルフェージュ」は生徒さんの活力アップのエッセンス満載。

導入の生徒さんには、読譜・リズム・指づくり・歌をほぼ毎週全部。
初級あたりから、視唱&リズムカード、のようにその他、初見奏や聴奏などから2つ組み合わせて
必ず、レッスンの初めの「5分間」で行うとのこと。
もちろん、時間もタイマーで計ってきっちり5分で。

●音譜カードを置く⇒その音の名前も言って弾かせる。 
加線の音符、間の音符、各25秒で。すべて23枚で45秒・・・目標。

●リズムカード(ピアノのふたで)
カード並べて、メトロノーム(それぞれのレベルで。だいたい♩=76)。
右手リズムカード通り(+し~ぶ、し~ぶetc.リズム読みしながら)の指」で 
 左手メトロノームうち
そしてを逆に!!

 この「逆」が何とも難しいのですっ
 講師の私たちも悪戦苦闘。もちろん、口でリズム読みすること、
 リズムは「4」の指で。この指の強化に貢献してくれます♪
 しばらく私も練習だ・・・
 カードはバスティンの教具のリズムカードをお使いでした。
 
●指づくりでは、指番号札を先生がセッティングし、
ピアノのふた(木)をならす。
ほどよく力が抜けていると、木なのでよい音が鳴ります。

目的は「指先をとめたい」「いい音がなるために」
そこを忘れないこと。

 ※指番号札でのトレーニングはフェリーチェでも少し。

●歌も本を使用、所見演奏はヤマハの演奏グレード試験問題などから。

その他、朗子先生の大切なレッスンネタをたくさん教えていただきました。
日々のレッスンにすぐ生かせるものばかり。

ただ、きっちり「5分間」でこれだけのことをこなせるか・・・・
講師自身もですが、生徒さんによっては難しいことも。
そこをどうアレンジしていくか、私の課題です。
井上朗子先生、ありがとうございました

DSC_5929.jpg

さて、ゴールデンウィーク中、充電の時間として出かけたこと、
読みかけの本を読み終えていけたこと、学びの時間で復習もできたこと・・・
無駄にはならぬよう、次は夏に向かって走り出そうと思います。

皆さんも、体調を崩さぬよう充実の時間をお過ごしください!

最後までお付き合いくださり、ありがとうございました



小さなピアノ教室フェリーチェの学び・気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆
ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ただいまの募集は火曜日、木曜日、金曜日の若干名となっております
(2013年5月現在)


関連記事
Posted byフェリーチェ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply