FC2ブログ

大人ピアノのレッスンをやめないわけ

フェリーチェ

奈良・大和高田市のピアノ教室、felice (フェリーチェ)です。

雨のおかげでしょうか。
暑さが落ち着き・・・少し冷えるぐらいですね。

午前中は大人ピアノの方のレッスン。
雨が降る日は、こどもピアノの皆さんだけでなく、大人ピアノの方も
「こけたり、すべったりしていないかな・・・」と
レッスンを待つのも落ち着かないものです。

大人ピアノ。
「時間的にもさ、こども達だけでいいんじゃない?」
と言われることもよくあります。
「時間守らないでしょ。長々話しをとめられないとか」
そんなことも聞きます。

大阪市内で生まれ育ちの私が、ここ大和高田に来て
初めてこの地の「大人」の方とちゃんと話したのが
大人ピアノの生徒さんでした。

大人ピアノ第1号のHさん。

私自身の初めての出産。
当時、社会から取り残されたかのように
家にこもってしまった一人目の産後2か月。

そのときのHさんとのレッスンは、
唯一、私が大人との会話ができる時間でした。
夫も帰宅がかなり遅く、Hさんには本当に助けられた。
そんな想いを今でもはっきりと覚えています。

その後、こどもピアノの募集はやめ、
大人ピアノの方のみ続けてきました。少人数で細々と。
学生さんだったり、OLさんだったり、看護師さんだったり。

その時の皆さんは結婚や就職、引っ越しで教室は卒業。

でも、どの人も私の子育ての大変な時期、
ご本人は知らずして・・・ですが、救ってくださっていたんです。
私の心を。

だから、いつかはそのお返しをしたい。

チャレンジしたい人、子育ての人、自分探しをする人・・・
いろいろな条件の中、それぞれの想いの中でピアノを始めたい、
と決められた方には、
私のできる限りのことをしてあげたい。

そんな気持ちが奥のおく~~~にあって、
現在も大人ピアノの方とレッスンを続けている私です。

DSC_6016-1.jpg

今の大人レッスンでは、あまり練習していない方でもその場でハノンを練習。
後藤ミカ先生「ハノンおもしろアレンジ」などで
ときにボサノヴァ、ときにタンゴ、ときにブルース
の連弾を味わってみたり。
当時よりもどんどん楽しいレッスンになっています

DSCF5390.jpg

6月にお渡ししている大人ピアノの方だけの手作りレッスンノート。
今日は20代のMさん、カワイらしくデコレーションしてきてくれました。
な、なんと これは切り絵なのですっ
すばらしい~~

そんなちょっとした一コマも、
昔の私にとってはとってもとっても幸せなことです

そうそう、私自身がどうしてもここまで伝えたい、という時に
40分間のレッスン枠を超えてしまうこともあり、
60分間の枠に変えていただこうかと思案することも確か(苦笑)。

ここは改善しなくては、
「大人ピアノはねぇ・・・」と
しぶってしまう同業の先生方の足を引っ張ってしまいますね。

分かりやすく要点しぼって。

大人ピアノの皆さん、これからもよろしくお願いいたしますね

最後までお読みくださり、ありがとうございました


小さなピアノ教室フェリーチェの学び・気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆
ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ただいまの募集は木曜日、金曜日の若干名となっております
(2013年6月現在)


関連記事
Posted byフェリーチェ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply