FC2ブログ

「私もピアノがしたい♪」その2 自分だけのカードに魅せられて

フェリーチェ

奈良・大和高田市のピアノ教室、felice (フェリーチェ)です。

妹の魔法の呪文に魅せられて(笑)ピアノを再開するNちゃん。

妹の様子で気になったもののお次は・・・
「リズムカード」
chacorin先生作成の音符用紙をいただき、私が色画用紙に印刷。
生徒さんにプレゼントするカード。

DSC_4935_20130701094516.jpg

妹Sちゃん、自分用のカードをおうちでめいいっぱい並べて、「しぶしぶ、にぶおんぷ!!」と
頑張ってくれていたようです。

DSCF5394.jpg

レッスンではフェリーチェ用のものを並べて、手拍子でしたり、
できるようになれば、ピアノのふたの上で、
右手はリズムカード&左手は四分音符でメトロノームたたき。
もちろん、左右を逆にもします。
逆にすると少し苦戦しますが、できないパターンだったら宿題。
自分で考えたパターンで練習もあり。

DSCF5395.jpg

藤原亜津子先生が「ブランコ型」と呼ばれる8分の6拍子カードも。
「ゆらりゆらり」と言いながら親しんだり、
二本柳奈津子先生風に「3の8、3の8」と唱えながら、
手拍子する手を左右に振って2拍子を感じさせたり。

メトロノームだたきが分かりにくいときには、
丸子あかね先生の「リズムの本」を出して来たり。
DSCF5397.jpg

どこのピアノ教室でもきっと何度も繰り広げられているリズム練習。
カードだって、いろんなものがあります。

ただ、こども達がやりたいな~がんばろうかな~と
思える瞬間があると、ピピピッとくると
いつもの物が、とっても輝いて見えるものですよね。

今回はがんばる妹Sちゃんに拍手でしょうか。
妹の姿に刺激されたNちゃん。
魅せられた呪文やカードをきっかけに、
11歳でフェリーチェでピアノを始めたYちゃんを目指して頑張ってね~~


小さなピアノ教室フェリーチェの学び・気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆
ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ただいまの募集は木曜日、金曜日の若干名となっております
(2013年7月現在)


関連記事
Posted byフェリーチェ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply