FC2ブログ

大人のピアノ 『 ピアノ*カフェの会 』vol.3

フェリーチェ

奈良・大和高田市のピアノ教室フェリーチェです。

朝夕涼しいかと思っていたら、何とも蒸し暑い日となりました。
週末を控えた今日は、大人ピアノの生徒さんの交流の機会となる
『ピアノ*カフェの会』を開催。

場所は第1回目と同じ、また、クリスマスコンサートで使用させていただいている
橿原市新ノ口のジャズカフェレストラン&ギャラリー「ドラムヤカタ」にて。

仕事や、身内の急な入院で参加ができなかった方もいますが、
それぞれ予定をやりくりして5名が参加してくれました。

ピアノカフェの会④

11月の発表会に出る人、出ない人で仕上がり具合も違いますが、
それぞれの演奏を皆で楽しみました。

どうしても一人では不安なら、私が横に。
いつものレッスンのようでしょ

ピアノカフェの会②

普段のレッスンでまだ弾けなかったところ、
まだ聴かせていただいていないところまで弾けた方も

ピアノカフェの会⑥

ソナチネ、ショパンのノクターン遺作、ワルツ、
ドビュッシーの月の光、サンタルチア。

ピアノカフェの会③

今回は発表会前でしたので、曲も仕上がりつつ、
緊張度も増していたようですが、
基本的には、現在レッスンで弾いているものを、できるところまで弾き、
ランチでのおしゃべりなど交流することが主であるカフェの会。
完璧は求めていません。
あくまで、楽しく
もちろん、せっかく1時間貸切なので、私も弾きました

IMG_0624.jpg

弾き終わったところでランチタイム。
ご自分のピアノや仕事の話も、お子さんの話も。
お孫さんのために情報提供してもっていたり。
20代、30代、40代、50代、60代。
全て網羅されていた(笑)カフェの会。
年代を超えてワイワイとしているその空間が、とてもステキでした

今回はこどもピアノの保護者の方の参加はありませんでしたが、
またフェリーチェ仲間としてご参加いただけたら、と願って

IMG_0626[1]

私も“大人”として参加できた楽しい時間でした。

さぁ、また自然と見えてきた課題、皆さんと一緒にがんばろう~っと

小さなピアノ教室フェリーチェの学び・気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆
ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ただいま、こどもピアノの募集は木曜日、金曜日の若干名となっております

大人ピアノは午前中のフリー制ではまだ余裕があります。
午後の月2回コースは木曜日18時30分~(第1、3)枠のみ。
(2013年9月現在)


お問い合わせは、ブログ横メールフォーム または
 sunflowerlovemusic●yahoo.co.jp (●を@に変えて)
に、お願いいたします。


【おまけ】

カフェの会が始まってすぐにピアノ演奏・・・ではなく、
改めてそれぞれの方を私から紹介。

そして私のプチ絵本講座。

IMG_0558.jpg

「私なんて上手に弾けないから・・・」
そうおっしゃっている方もいたのですが、
人と比べることが間違ってる、なんて言ってしまうのは簡単すぎて
よろしくない、と思った私。

誰でも感じる恥ずかしい、自分なんて・・・そんな気持ちに、
何か視点を変えたい、
話しを皆でして心和ませてから演奏の時間にしたい、
そこへ絵本を登場させました。

不器用なぞう・ぐるんぱが、色々な仕事を乗り越え、
成功して幸せになる、いわゆるハッピーエンドになるロングセラー絵本。

でも、ちょっと大人目線で眺めると、深読みすると
どんな風景が見えてくるか?
ぐるんぱは、やっぱりいい奴? 実はダメな奴?

色々な仕事に変わらざるをえなかったぐるんぱ、
それは、毎回同じことをして雇われ主に解雇を言い渡されている・・・
ということは、「学習していない!」という生徒さんの声。

ぐるんぱは一生懸命にやっていた。
失敗作ができるまで気がつかなかった、“管理職”にあたる人が悪かったのかも。
そんな視点もある。

転職すればいいってことか?
いや、ぐるんぱはどこでも精一杯に働いた。
社長の期待に添えなかっただけ。すべての経験が功を奏して天職が見つかった。

話しをふったり、私が話したり。

こども達に読み聞かせするのとは、また違った楽しさでした。

そんなやりとりから、演奏についてはあえて触れなかったけれど、
それぞれの立ち位置で、ピアノを楽しんでよいのだ、ということに
気がついてほしいと願ってプチセミナー。

私も勉強させていただきました。
プチセミナー、また何かできるかな


関連記事
Posted byフェリーチェ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply