FC2ブログ

ミニおさらい会&お楽しみ会(こどもピアノ)2013冬☆

フェリーチェ

奈良・大和高田市のピアノ教室フェリーチェです。

関西も寒くなりました。ここ奈良中部でも、先日は雪が降ることも
そのせいか、体調を崩している生徒がちらほらと・・・
早くよくなりますように、と祈るばかりです。

こどもピアノの生徒たちのレッスンは先週末で終了。
25日は、こどもピアノの交流会でもある年2回の
ミニおさらい会&お楽しみ会」でした。
偶然なのですが、クリスマス当日に。
でも、クリスマス会ではありません

クリスマスカードはね、お送りしましたけどね(*^^*)。
IMG_1515.jpg

ミニおさらい会では、今回は「先生役になろう」をテーマに、
「ひげじいさん」のメロディーを幼稚園年中さんが弾き、
その左で「先生役」の人が伴奏をする、というもの。
簡単な課題でいて、人によっては少し勇気のいる時間。

いつもは12面体のサイコロを転がして、
当たった調を一人で弾くのですが、
今回は年長さん以外は、連弾で言えばセコンドにあたる部分を自分で考えて、順番に弾きます。

Ⅰの和音(主和音)とⅤの和音(属七の和音)を使います。
ハ長調ならば、ド・ミ・ソの和音、シ・ファ・ソまたはファ・ソを使って。

音の形は何でもOK!!
和音をジャ~~ンと弾くだけでもよし、アルベルティバスでもよし、
両手使ってもよし・・etc.。
高学年はちょっと工夫した伴奏をしてましたね~。

弾く合図も「先生役」の人。
メロディーを弾く年長さんが困らないように合図をしたり、
年長さんが止まったら、そのまま進むのか、合わせるのか・・・
臨機応変に考えていました。
その姿に、いつものレッスンより頼もしく感じました。

相手の音を聴いて、曲の終わりでVの和音になってはおかしいのだけれど、
弾いてみればすぐわかります。
あれれ~~~???と。
ならば、終わりは必ずⅠの和音で弾くことも、確実に体感します。

恥ずかしいけれど、
間違えればさらに恥ずかしいけれど、
レッスンですると「できな~い」と言う子もいるけれど、

このおさらい会では、やってのけるんですよね~。
間違っても、空気感が温かいので笑顔になれます

その後、ミュージックベルで伴奏の和音もしてみました。

ミニおさらい会 (2) ミニおさらい会 (3)

ミニおさらい会 (1)


最後は、演奏したい人が手を挙げて演奏。
おさらい会では必ず1人1曲で弾いてきましたが、今回は希望制。
歌つきで弾いてくれたり、レッスンではない遊びで楽しむ連弾を披露してくれたり。

何より私が嬉しかったのは、
つっかえながら何とか弾いた子の演奏も、皆が静かに真剣に聴いていたこと

仲間が弾いている。

そう思ってくれていたのなら、本当に嬉しいことです。

お楽しみ会1

次は、場所を変えて、お楽しみ会
夏のお楽しみ会で約束していた、ふつうのトランプゲームをすること。
「ババヌキ」をしました
年長さんから中学生まで、かなり盛り上がっていました
伝言ゲームもしましたね~。

おやつもたくさん食べて、わいわい賑やかにおしゃべりタイム。

ポイントシールのもらえる順番を決めるのに
「危機一髪」ゲームも。
あっけなくボ~~~ン!とすぐに飛び出してきましたけど

IMG_1644.jpg

帰りには私から参加者のみんなへプチプレゼント。
2つのうち1つは、友人手作りのミニバッグ。

IMG_1605.jpg

みんなが帰った後は・・・とっても静かでした

IMG_1620.jpg

さぁ、また来年も仲間と切磋琢磨してピアノの腕を磨いてほしいものです。
もちろん、強い心も持てるように。

楽しい冬休みを過ごしてまた来年会いましょう!

気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆
ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ただいま、こどもピアノの募集は木曜日の若干名となっております
(2013年12月現在)

関連記事
Posted byフェリーチェ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply