FC2ブログ

ソナチネアルバム●自分だけのドラマを作ろう♪ 石嶺先生ホームセミナー 

フェリーチェ

奈良・大和高田のピアノ教室フェリーチェです。

さて・・・
「ソナチネって、どんな人ですか?」
「ドイツ人?何人??」

えぇ、ピアノの先生方は知っています
ピアノを昔習っていた、今習っている、そんな方も知っているハズでしょう

ピアノレッスンに通い、様々なピアノ導入教材から多くの人が通る
楽譜のタイトルにある「ソナチネ」。
その他「ブルグミュラー」「チェルニー」「ハノン」「バイエル」。
知っている人はたくさんいることでしょう。
さぁ、ソナチネとはどんな人?

・・・

いえ、これは人ではありません。
あ、ここでは、北野武監督の映画「ソナチネ」でもないです。
ざっくり言えば、“曲の形(形式)”。

ソナチネアルバム 第1巻 初版及び初期楽譜に基づく校訂版 今井顕 校訂 初版および初期楽譜に基づく校訂版 (Zen‐on piano library)ソナチネアルバム 第1巻 初版及び初期楽譜に基づく校訂版 今井顕 校訂 初版および初期楽譜に基づく校訂版 (Zen‐on piano library)
(2003/05/21)
今井 顕

商品詳細を見る


今週の月曜日、そのソナチネをもう一度、指導する目で勉強したく、
石嶺尚江先生のホームセミナーへ行ってきました。
楽器店での石嶺ワールドのソナチネを初受講して2年。
再び聴いておきたいことがあったのでホームセミナーで受講です


クラシック音楽で大きく分けられる4つの時代
「バロック」「古典派」「ロマン派」「近現代」の「古典派」以降の時代で、
ソナチネは、分かりやすく演奏のしやすい“短いソナタ”のことをさすように。
 (ラヴェルなど近代以降の作曲家で「ソナチネ」と題する作品には、
  優れた演奏技巧や洗練された音楽性が要求される作品もあります。ーWikipediaよりー)


短歌や俳句に、五・七・五・七・七 や 五・七・五 の形があるように、
“ソナタ”の形(ソナタ形式)にもちょっとした決まりが。
これもまたざっくりと言えば       という
曲の形があるのです。

ただ、ソナタ形式となると、呼び名がありまして・・・
そのの1つ目を「提示部」、を「展開部」、2つ目のを「再現部」と呼びます。

Aの中には対立する登場人物が2人・・・いえ、「主題」が2つあります。
第1主題、第2主題。
Bでは、事件が!!・・・いえ、1つの主題を展開させ、
少々ドラマティックに、よく言う“さび”の部分に当たり、短くまとめられています。
2つ目のA(再現部)では対立する主題が仲直りするかのように、
同じ「調」でまとめられています。

このドラマ・・・曲の枠組みから、石嶺先生の妄想ワールドが繰り広げられます。
先生ならではのアナリーゼによって、ソナチネが楽しくイキイキと演奏できるコツを
また伝授いただきました。言葉の表現が豊かで、愉快&楽しいのが石嶺先生の強み
見習いたいです

このドラマ、物語は、自分で色々考えると楽しいものなのです。

私も生徒さんに伝えるとき、様々な登場人物が出てきます。
純愛物語だったり、愛憎物語だったり(笑)。

想像ばかりでは弾けませんが、
それぞれの主題の特徴をより明確に弾き分けるとき、
このドラマ作りは一役買うのです

「どう弾きたいか」「どう弾くか」

それを自らで考える、想像する、という力が少しずつつきますしね。


もちろん、粒の揃った指の動き、メロディーを滑らかに歌わせるレガート、
和音進行を考えたバランス配分、調整の基礎を学ぶetc.
ソナチネアルバムで学ぶ際に注意すべきことも押さえてくださるので、
改めて、レッスンで何を視点にするべきかを確認できました
私たちが使っていた従来版ではなく、
今井顕先生校訂の初版および初期楽譜に基づく校訂版がよい!
と教えていただいて2年。
やはり、こちらの方がより自然で弾きやすいことが分かったのも石嶺先生のおかげ

「はじめはあんまり楽しくないかも、って思ってたけど、
レッスンしてもらっていたら、楽しくなってきた♪」
と言ってくれたMちゃん。

そうそう、ドラマ作りが大事!
いや、練習が第一、ですね~ 

小さなピアノ教室フェリーチェの学び・気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆
ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ただいま、こどもピアノの募集は木曜日、金曜日の若干名となっております
(2013年11月現在)

関連記事
Posted byフェリーチェ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply