FC2ブログ

みんな、見守ってるからね~

フェリーチェ

奈良・大和高田のピアノ教室フェリーチェです。

クリスマスコンサートが終わってもうすぐ2週間。
発表会と違って、演奏をするけれどもケーキやジュースをいただく時間は
こども達にとっては、とっても魅力的だったようで、
「来年は何弾こうかな~」「発表会はこれで、クリスマスコンサートは・・♪」
と、もう楽しみにしている子もいます。

楽しい発表を迎えるまでに、また小さな小さな練習の積み重ねが始まります。
それをどれだけ丁寧に重ねられるかが大切
私も、皆がその気になって練習できるようにもっていくこと、が、
また来年からの大きな役目。

小さな積み重ねは、保護者の皆様、そして生徒たちとの信頼関係も同じです。

IMG_1495.jpg

どうしても恥ずかしくて講師の私とお話ができない、
快活にお返事ができない・・・etc.それも、一つ一つ、
私という人物をきっと、じっと眺めているのでしょう。

お母さん達は知っています。
私が全くめげないことを

だから安心してねっ

「さぁ、歌って」「さぁ、弾こうか~」では動けない子も
「○○ちゃん、歌係ね」「先生がピアノ係ね」で歌うことができたり。
私が話しのスピードを少しずつゆるめたり、はやめたり・・で、
思わずハッと集中することができたり。

たとえ先生とお話ができなくても、
ニヤリッと少し目尻がさがったり、口元がゆるんだりしたら・・・
見逃してませんよ~
しっかりチェックしてますっ

クリスマスのハッピーカード、当日はちょっとしたハプニングで書けなかったけれど、
あとでもってきてくれた子も。ありがとうね。

IMG_1495.jpg

クリスマスコンサートで私、砂川めぐみがピアノを弾かなかったこと、
ハッピーカードに私の名前がないことを気にかけてくれた子も。
絵をプレゼントしてくれました。ありがとう。

IMG_1498.jpg

どんな子も見守ってます。
きっと、心の中でいっぱいいっぱい感じて、言葉も発しているんだろうと。

「見守ってるよ~」とはいちいち言わないけれどね

でも、ここは思い切らなくちゃ!
と私が感じるときがあったら、ちゃんと伝えるね。


自分の力で楽譜を読み、弾けるようになることが
もちろん第一のピアノ教室の目標です。

作曲家からの手紙・・そんな楽譜を読み取って、
自分らしい表現で弾けるようにすることは私の使命。

でも・・・

自分を大切にできること、大切に思う心も育てたい。

だから、見守ります。

待ちます、その子の声が聴こえるまで
ピアノの音からも伝わってくるまで。

さぁ、今秋でこどもピアノのレッスンは終わりです。
体調万全に冬休みを迎えてくださいね!!


気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆
↓ ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪
>
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ただいま、こどもピアノの募集は木曜日の若干名となっております
大人ピアノ午前・月2回コース(予約制)募集中です
(2013年12月現在)

関連記事
Posted byフェリーチェ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply