FC2ブログ

こどもの気持ち、親の気持ち【保護者編】

フェリーチェ

2014年のレッスンが始まって3週間になろうとしています。

年末に生徒さん、保護者の方にお渡ししたアンケートの回答が集まってきています。
皆様のお声をきかせていただきたく「2013年を振り返って」の
色々なお声をいただきました。
提出くださった中から、いくつかご紹介させていただきます。

1回目は、保護者の方のお言葉より。


今年ピアノをはじめて、お子様の様子はどうですか?
この1年を振り返ってお子様の様子はいかがでしたか?

● 少し声をだして、歌うようになりました。
 もっと早く両手で弾けるようになりたいみたいでマネをよくしています。
 色ぬりは嫌がっていましたがピアノの宿題の色ぬりはよろこんでします。
● 昨年の頃の方が、まだ練習していたと思います。ゲームをしたりマンガを読んだりと、
 やりたいことがあり、練習するよりはそちらへと気がいっています。
● 難しい曲にも、チャレンジしてあきらめない姿は本当にうれしいです。
 本人も頑張ればできる!!と自信がついたように思います。


ピアノ教室フェリーチェに習いにくる前には、どのようなことに不安を感じていましたか?

● 人見知りでとにかく恥ずかしがり屋の性格なため、
 先生とのコミュニケーションがとれるかという事がまず心配でした。
● こどもと先生の相性
● 恥ずかしがり屋な所があるので、なかなか積極的に取り組めないかなと
 思っていました


感じていた不安などは、どのように解消されましたか?

● お話ができない中でも楽しくレッスンできるように先生が導いてくださり、
今日まで続けることができました。おかげで1度もピアノに行きたくないと
言ったことはありません。でも少しずつ意思表示するように声かけしていきます。
● こどもが楽しく通っているので、大丈夫だなと思いました。
● けっこうおもしろいことやギャグが好きでツボにハマったらゲラな所があるので、
先生がおもしろい方で、楽しく取り組めていると思います。
● 頑張ってつづけると言ってます


今なお、不安に思うこと、悩まれることがありましたらお書きください。

● マイペースなので、ゆっくりなのかなぁと思いますが、楽しくできているので、
まずはそれでいいのかなと思います
● あまり向上心がないようで、うまくなりたいとか思っていないように見えます。
自分なりに精一杯なのかとは思っていますが、続ける意味があるのかと考えるときも
あります。
● ピアノの練習中にうまくいかない(自分がきにいらなかったから)泣くところ。
練習は1日どのくらいさせたらいいのか?と思います。
● 下の子にも習わせてみたいが、いつごろからが良いか・・・?
● 特にありません


ピアノを習わせてみて、よかったと思うことはどんなことがありますか?

● ピアノを通して、様々な経験をさせていただけること。
「ピアノが弾ける」という事が、自分への自信になっているなと感じられること。
● 楽しそうに弾いているし、自分からチャレンジしようと思えるようになったので
うれしいです。
● ピアノが好きというより、めぐみ先生が好きみたいです。
先生が好きでピアノも好きになってくれたらと思います。
でも、音楽はあまり好きではないみたいです。
● 発表会のことが自信へつながったのか、
「○○○(←名前)、できるな!!なんでもできるもん!」
と言って頑張れるようになった。
「あの時できたもん、できるよ」と言うと「ホンマや!!できるわ」と言う。
● 「英語教室でのクリスマス会でクリスマスの曲ひくねん」と言って帰ってきたとき、
少し自信がついたのかなぁと感じ、嬉しく思いました。
● ピアノをひくことや、歌うことが前よりも好きになりました。
また、発表会やクリスマス会で他のお友達やお姉さんの演奏をきいて、自分も
あんな風に上手になりたいと良い刺激になりました。
● こども自身にできる喜び、達成感が味わえて、自信につながっていると思います。
表現力も豊かになりました。


練習の時、声をかけていただくことはありますか?

● 「この前のあの曲、ひいてみようか、どんな曲だったかな」などと
声かけすることはあります
● 今のところ、隣に座って聴いています
● だいたい自分からはあまり言わないので、こちらから「練習しよっか」と言います。
言うと「練習したいしたい!」と楽しそうにできています。でも下の子が
「私もする!」と言って、間に入ってくるので、なかなかうまくいかない時もあります。
● 毎日練習(ピアノにさわる)することを言います。
でも15分までで終わりにすると言ってやめてしまいます。
● 練習しなさいといわなくても自分で弾きたいときに弾きたいだけ
ピアノに向かっています。
● 学校の宿題の後、なるべく続けて練習の時間がもてるように声はかけていますが、
レッスン日の前日にまとめてやることもあります。
自ら練習してくれたらいいのですが。


何かご要望があればお書きください

● 本人が弾いてみたいと思う曲があるようなのですが、レッスンの時間内で
アドバイス等いただくことは可能でしょうか?
ポップスやアニメの曲などです。
● 先生におまかせしております
● ありません

IMG_1827.jpg

それぞれお困りの点、お悩みの点があった方には
直接、お母様とお話ししたり、
お仕事の方はメールのやりとりでこどもさんの様子をお伝えしました。

今後、先日のしょうこ先生のセミナーでも感じましたが、
皆さんがお顔をみてお話できる保護者会を催したいとも考えています。
「保護者会」となると、字面的にはいかつい感じですが・・
皆さんで悩む点などシェアする機会、私から伝えたいこと、
そして演奏のプレゼント(いらないかな(^_^;)・・)で癒しの時間になれば、
という想いです。

今回は、こども達が答えてくれた回答を、保護者の方が知らないこともあるかと思い、
すれ違いでは?と思える方には、こどもさんの回答をお伝えもしました。

【めぐみ先生のメールを読み反省しました。
 こどもの前向きな気持ちをみず、悪いところばかりさがしていたと思います。
 確かに、書いている内容をみて、成長したと感じました。
 人を感動させるなんてことを考えていたこと
 初めて知りました
 (中略)無理だろうと思わず、そんな気持ちでいるのだと
 受け止めてあげたいと思います。】

そう言って、お子さんの気持ちを汲んでくださったお母さんも。

こども達、保護者の方との心の懸け橋にもなれるよう
これからも変わらず、私も心していきたいと思います。


気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆
 ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ピアノ教室フェリーチェ・こどもピアノコースでは、
ただ今、水曜日に若干名の募集となっております。


お問い合わせはブログメールフォーム、
またはsunflowerlovemusic●yahoo.co.jp
 (●を@に変えて)
までお気軽にどうぞ♪







関連記事
Posted byフェリーチェ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply