FC2ブログ

「できるもん🎵」

フェリーチェ

お母さんの出産が近づいて見学できず、
レッスンは1人で受けることが多くなったRちゃん。

ピアノレッスンを開始した頃、
一つのことに集中できるのは、ほんのわずかでした。

4歳になるには、まだ3か月足りない頃。

見たもの、見えるもの・・・あれこれと気になり、
彼女の要求を満たしてあげるときもあれば、
と私が手を変え品を変え・・の主導で進めたり。
ただ、リズムを手拍子でとるのは大好きで、
集中できる時間が少し長かったかな。

そのRちゃん、昨秋の発表会を終えてから、
「がんばったら、できるもん🎵」と自信をつけて、
レッスンでも教材にグッと気を入れられる時間が増えました。

DSCF5588.jpg

パーティーBでの手拍子。
ピアノをふたをたたく時、手をたたく時と2つのパターンがあるのですが、
少しでも間違うと気に入らなかったRちゃん。
翌週には、さすが、好きなリズム練習とあってがんばってきたようです。
1回で見事完璧に

「ヤッター!!」

私も一緒に、汗をかきかきのリズムたたきは
なかなかのスリル満点な、楽しい時間でした。


とってもふつうのレッスンの1コマのようですが、
ここへくるまでのことを考えると感慨深いものがあります。
集中できるようになるまでの道のりは
やはり、こどもそれぞれです。

この瞬間がくるのが楽しくて、
私にはやりがいがあるのですけどね

Rちゃんが自分でつけた○、ニッコリ笑顔。
私も嬉しいです。

「うちの子は集中できなくて・・・」
そのような悩みの方は少なくないはず。
何か好きなことで集中できる時間を、
すこ~しずつ伸ばしていくことも1つの道。

何に興味があるのか、我が子のストライクゾーンが何にあるか
アンテナを張っていただいて、ピアノレッスンなら先生に
お伝えしてみると効果を発揮するアイディアが出るかもしれません!(^^)!

自信をつけ、笑顔になるためには地道な練習も必要です。
小さなこどもが1人で勝手に習慣づけるということは不可能に近いこと。
ですから、お母様などご家族の力と私のサポート力を合わせて
もっともっと笑顔を増やしてあげたい。

そう思わせてくれる、「できるもん🎵」のニッコリ笑顔でした。



気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆
 ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村


ピアノ教室フェリーチェでは
こども&大人の方にもピアノの魅力を知ってもらえるように、
ピアノを弾く楽しみたい!を叶えられるように、
自分の魅力を知り、生かせるように、
笑顔で応援・サポートいたします!

お問い合わせは
ブログメールフォーム、
またはsunflowerlovemusic●yahoo.co.jp
 (●を@に変えて)
までお気軽にどうぞ

関連記事
Posted byフェリーチェ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply