FC2ブログ

高校男子、ブルクミュラーに燃ゆ☆

フェリーチェ

笑顔で夢を応援するピアノ教室フェリーチェの砂川めぐみです。

今日はバレンタインですねぇ。
フェリーチェでは、特に何も行いません(笑)。
しかも、本日は「男子」のレッスンはありませんので。

男兄弟同士であると、チョコをもらった数など気になるものなのかな(^^)。

兄の出来がよくても弟は気になるし、
弟の出来がよくても兄はさらに気になるものですしね。
もちろん、我が家のように姉妹であっても、
互いのことが気になっているようですが(^_^;)。


ヨハン・フリードリヒ・フランツ・ブルクミュラー

さて、兄弟と言えば、とても優秀な作曲家である弟をもっていた、
フリードリヒ・ブルクミュラー。
「ブルクミュラー25の練習曲」で知られた彼は、
いつもどんな想いで作曲していたのでしょう。

書籍「ブルクミュラー25の不思議」を読まれるのも
お薦めです

IMG_2110.jpg

ピアノを習ったことのある大人の方には、
「ブルクミュラーまではしました」、
そんなお話をされる人は少なくはありません。

日本では出会う確率の高い、そんなブルクミュラーを
フェリーチェでは小学生はもちろん、高校生男子もただいま習得中

IMG_2114.jpg

全曲制覇、全曲録音を目指す高校生Aくん。
先日、9番「狩り」の出だしは“トランペットだよね~”
と意見一致だったのですが、
その先の物語が・・・私の想像を超えておりました。

な、なんと、「恋愛物語」なのです
12番「別れ」ではよくある話なのですが、「狩り」からとは!!

新しい視点があるとワクワクしますね

学校でのウキウキ感、その後自宅で、落ち着きを払いつつウキウキし、
モワモワ~~とした夢の中での出来事、
現実にもどり、少し仲たがいし・・・

語るは語る!!
自分でも予想外の盛り上がる内容に本人も楽しくなり、
その次の演奏が生き生きと変化

1曲の物語を作り、音を感じることで、
曲の流れ、指のタッチ、音色が変化できる部分も多々あります。
通して弾くときの集中力も増すようです。

お話づくりは大好きな私も、今回はA君に完敗でした(苦笑)。

7月から3か月半にわたる海外生活を送る予定の彼は、
もしかしたら船上でピアノを弾く機会があるかもしれないとのこと。

ブルクミュラーでかっこよく演奏することを目指して、
ただ今、高校男子、燃えてます





気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆
 ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ピアノ教室フェリーチェではただ今、
こどもピアノコースでは、水曜日に若干名、
大人ピアノコースでは、月2回・午前中に募集をしております🎵

お問い合わせはブログメールフォーム、
またはsunflowerlovemusic●yahoo.co.jp
 (●を@に変えて)
までお気軽にどうぞ♪

関連記事
Posted byフェリーチェ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply