FC2ブログ

PEN勉強会●「コーチング」

フェリーチェ

奈良・大和高田のピアノ教室フェリーチェです。

今朝はPEN勉強会へ。
「コーチング」セミナーとして保科陽子コーチが来てくださいました。
hirorin先生がお声をかけて実現。

今回のテーマは「優位感覚」。

私は、関西に来られた保科コーチのセミナーにはほぼ足を運び、
幾度となく受けてきたコーチングセミナーですが、
何度受けても楽しくて面白くて、レッスンにすぐに生かせるテーマ

コーチングでは、コーチ(先生、お母さん)がクライアント(こども)を観察し、
関わり方のレパートリーを広げるための1つに、
「タイプ分け」を活用することがあります。
人がもつコミュニケーションの傾向を4つにのタイプに分類したものです。

そして、相手を観察する視点としてもう1つ、学習スタイルが挙げらます。
新しい行動を起こす」ということは「新しく学習する」ということであり、人それぞれ
異なるスタイルを持っています。

そのスタイルを知る視点の1つに、
どの感覚を通して物事を認識しているか、で「優位感覚」
という考え方があります。

IMG_2488.jpg

人には右利きと左利きがあるように、生徒さんの使い慣れた感覚を知り、
活用することで快適にレッスンを進められることができるのです。
大きく4つのタイプに分けることができます。

音で物事をとらえるのが得意な「聴覚優位」。
 相手のちょっとした声の変化にも敏感でもあるので、
 静かな環境を整えてあげると集中できるタイプです。

目から入る情報で物事を認識する「視覚優位」。
 絵や図で理解するのが得意で、楽譜に色づけしたり、
 絵や写真を見て湧き出たイメージを表現するのが好きなタイプ。

実験やロールプレイなど体験して覚えるのが効果的な「触覚優位」。
 ピアノならタッチを勉強したり、リズムを体感するのが好き。

誰かと話し合うことで自分なりに論理づける「言語感覚優位」。
 音楽では、曲を分析したり、アナリーゼするのが得意。
 メロディーより歌詞を覚えるのが得意。他のことと関連付けて
 記憶すると効果的なタイプ。

まずは、自分の感覚を知る時間。
知っていると、レッスンだけではなく、
普段のコミュニケーションにも役立ちます。

私自身はピアノに関しては、こどもの頃は初見は苦にならずの視覚優位、
弾いていれば暗譜できる触覚優位をミックスして持っているようです。
こどもの頃から勉強するときは、どの感覚も総合して使ってきた、
ということも感じます。
自分を観察するのは、面白いものです。

自分がわかれば、周りの人・・・そう、私たちならば生徒さんが
思い浮かびます。さぁ、どのタイプだろう。我が子はどうだろう。

そのタイプが自分と違っていることに気がつけば、
ミスコミュニケーションもなくなります。
「みんな違ってみんないい」の精神にも
自然と触れられることにもなりますしね

IMG_2489.jpg

保科コーチが先日参加されたアンソニーロビンスのワークのお話も。

いつも自分を最高の状態(=ピークステート)
にもっていくワーク。

「感情は行動がつくる」
ということは、
最高によい状態の行動ができれば、感情もよい状態にできる

そのことを体感するためにペアになり、
まずは、
悲しい、イライラ、がっかり、不安
のマイナス感情の状態を徐々につくっていく。

大事なのは、相手の身体の変化、自分の行動を観察し、フィードバックすること。

頭が落ちてくる、眉間が寄ってくる、ため息が深くなる、
こぶしを握る、息苦しくなる・・・

次に、
自分の気持ちを、楽しい!やったね!ウォォ~~!と最高の状態にもっていく。

でも、なかなか最高にもっていくのは
セミナー会場では皆さん、なかなか難しくて(笑)。

それでも、お互いにどんな表情、身体の動きがあるのかを観察。

拍手、ハイタッチ、歓声をあげる
私も思わず立ち上がったり
体も上に伸びて、大きく手を伸ばしている自分がいました。

最高潮ではないにしても、
関西人の私たちには
ノリにのった時間にもなったのでした

感情を作れば、身体の変化が起こる。
ならば!
よい感情のときの身体、行動をあえてする。
プラスの感情になる

これは、意外と日頃やっていたことにも気がつきました。

朝起きたら、
「エ~~~~イ!やるぞ~~~!」と声をあげたり、
身体をグ~~~ンと伸ばしています。

仕事レッスン前や、イライラしたときには鏡の前に立って
笑顔をつくってみる。

そうすると、気分も上がって自然に笑顔にもなりやすい!

おぉ~~~私はアンソニーのプチ理論をもっていたのか?!
などと自画自賛していたのでした

笑顔いっぱいのセミナー終了後。
PEN勉強会 保科コーチ

コーチからウィーン土産のチョコ一粒は、夜の仕事レッスン後、
コーチの元気の源を感じながら、パクッといただきました

コーチに出会って3年。コーチングセッションを受けて1年。
前日は電話で。木曜の今朝は大阪で会って。
不思議な1日でした。

自分を知り、相手を知る。
相手の「才能を開花させる」コーチングを活用して、
生徒さん、周りの人達にお返ししていきたいと思います



気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆
 ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村


ピアノ教室フェリーチェでは
こども&大人の方にもピアノの魅力を知ってもらえるように、
ピアノを弾く楽しみたい!を叶えられるように、
自分の魅力を知り、生かせるように、
笑顔で応援・サポートいたします!

お問い合わせは
ブログメールフォーム、
またはsunflowerlovemusic●yahoo.co.jp
 (●を@に変えて)
までお気軽にどうぞ

関連記事
Posted byフェリーチェ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply