FC2ブログ

3年お祝い&ありがとうの会

フェリーチェ

笑顔で夢を応援するピアノ教室フェリーチェの砂川めぐみです。

こどもピアノの募集を再開して3年が過ぎました。
といことは、レッスンに通ってくれて3年になる生徒がいます。

私も2人の子育てをしていても感じることは、
我が子の習い事というのは、体力、気力、そして金力がいるものなのです

3年という時間。
もちろん、生徒本人が頑張って通い続けてくれたことは嬉しく、
それぞれに一つ一つ成長した過程を見ることのできた私にとっては、
お祝いをしてあげたい。

そしてそれ以上に、通わせてくれた保護者の方に、せめてお母様には
感謝の言葉を私からも伝えたい、生徒からも伝えてほしい。

言えなくても、「ありがとう」の気持ちを感じる時間をつくりたい、
という私の想いから、レッスンの短い時間の中で、
「お祝い&ありがとうプチコンサート」と銘打った会を開きました。

3月と4月に1組ずつ。

DSCF5602_20140414095519f25.jpg
画像は普段のレッスンより

レッスンで弾いている曲を1、2曲。
ブルグミュラーからであったり、バスティンのベーシックスであったり。
家族に改まって聞いてもらうことは小学生にもなると恥ずかしいものですが、
照れながらもお母様の拍手にまんざらでもない笑顔

いい空気の流れを感じられる一瞬の空間。

素敵でした

私からのお祝いとして、
お母様と生徒さん、お連れのご兄弟姉妹にケーキと飲み物を
召し上がっていただきました。


写真 (11)

新学期を迎えてさらにお姉さんの意識が芽生えている中、
それぞれのご家庭とお話ができたこと、
生徒たちと私の想い、生徒の未来について改めて話せたこと
良い時間であったと感じています。

DSCF5612.jpg

日頃、お仕事などで顔をなかなか合わせられないお母様と
言葉を交わして想いをシェアできて、私にとっても実りの時間でした。

お忙しい中、いつも時間の都合をつけてくださる保護者の皆様には感謝です。

「次は“5年おめでとう”だね」
そんな言葉を聞いて、生徒の目の奥がキラッとしたのを、
私は見逃していませんよ~

あ、それは、ケーキのためかな・・・( ̄▽ ̄)アハハ

習い事をできる幸せを感じてもらい、
習って我が子が成長していく姿に喜んでもらえる。

そんな教室であれるよう、私も精進です

気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆
 ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村


ピアノ教室フェリーチェでは
こども&大人の方にもピアノの魅力を知ってもらえるように、
ピアノを弾く楽しみたい!を叶えられるように、
自分の魅力を知り、生かせるように、
笑顔で応援・サポートいたします!

お問い合わせは
ブログメールフォーム、
またはsunflowerlovemusic●yahoo.co.jp
 (●を@に変えて)
までお気軽にどうぞ

関連記事
Posted byフェリーチェ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply