FC2ブログ

ぽこあぽこピアノ教室発表会にゲストで参加して

フェリーチェ

奈良・大和高田のピアノ教室フェリーチェより
ピアノ講師&コーチ 砂川めぐみです。

12月20日、奈良・新大宮のぽこあぽこピアノ教室の発表会に
ゲスト演奏者として参加させていただきました。
80名を超える大きなお教室のため、
2日間にわたる発表会で、私は1日目に参加。

IMG_4609.png

2年前にはお客様側として発表会に伺いましたが、
今回は舞台裏から拝見することに。

舞台は、森の中のよう
ジャングルがテーマ、と中西先生。
楽しい発表会の予感がリハーサルから辺り一面に漂っていました

中西先生の生き生きしたジャズ演奏をリハーサルから本番まで聴いたり、

IMG_4624.jpg

こども達の舞台裏での元気な様子を垣間見たり、

IMG_4626.jpg

中西先生所有の太鼓を手に、
こども達がのびのびと自由に鳴らしながら
舞台へと笑顔で向かっていく姿を見たり。
お手伝いの方も楽しそうな笑顔が印象的

IMG_4627.jpg

「発表会とはこうあらねばならない」

そういうことは一切感じることもなく、
楽しく自由でいて、それぞれがベストを尽くす。
自由だからこそ、大人もこども自身も責任をもって演奏する。

中西先生の明るくユニークで、
先生ならではの独特の大きな世界観を軸にした
気持ちのいい発表会でした。

さて、私はというと・・・

IMG_4637.jpg

ショパンのスケルツォ2番を演奏。
思わぬところで集中力が欠けてのミスありで
悔しい演奏でもあったのですが、
今できる限りの準備で臨んだ演奏であり、
何よりもベーゼンドルファーで弾ける喜びや楽しみを感じていました

ぽこあぽこピアノ教室の皆さん、
お手伝いの先生方との出会いで
ピアノを弾くことがさらに楽しくなりました。

中西先生のたくさんの仲間を巻き込んで、
無理なく周りに仕事を振りながら
仲間と発表会を運営していく姿を、
ゲスト出演という立場を通して拝見し、
学びいっぱい、楽しさいっぱいの発表会でした。

私もいろんな方に助けていただきますが、
自分だけで背負い込まず、
自分の想いもきっちり伝えながら
周囲を巻き込んで楽しく運営することの大切さを
改めて教えていただきました。

IMG_4659.jpg

来年の中西先生の企画アイディアをちらりと聴き、
私もフェリーチェの発表会が、鬼が笑いながらも
楽しみになっています



気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆
 ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村


ピアノ教室フェリーチェでは
こども&大人の方にもピアノの魅力を知ってもらえるように、
ピアノを弾く楽しみたい!を叶えられるように、
自分の魅力を知り、生かせるように、
コーチングを取り入れた笑顔での応援・サポートしています♪

お問い合わせは
ブログ・メールフォーム、
またはホームページ・問い合わせページ へ。


関連記事
Posted byフェリーチェ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply