FC2ブログ

お母さんの力

フェリーチェ

奈良・大和高田のピアノ教室フェリーチェです。

発表会が終わって1か月はとうに過ぎました。
その間、こども達は「来年はこんな曲がいいな~。弾いてみたいな~」
「次は一人で出る!」「やっぱり先生と連弾だけがいい」
色んな言葉がありました。

発表会前と同様、終わった後の技術的な成長もありますが、
「がんばるぞ」という気持ち、やる気があがっていることが
とても強く表れてくる子が多いです。

ほんの1か月前より、あれれ?指が立つようになってきた?
いや、立てるように「意識」できるようになってきたんだ!!

小さな生徒さんのそんな嬉しい瞬間が
レッスンで出会えたとき聞いてみます。

「お母さんと一緒に練習できたの?」

そうすると、嬉しそうに「うん」と答えることも。

「親子喧嘩になるような練習の付き合いはしなくていいですからね
というお約束がありますので、
きっとそのお母さん達は、ストレスのない範囲で
お声がけしてくださったのでしょう。
ありがたいことです

やはり、大好きなお母さんの存在に勝るものはありません。

400マス (3)

400マス (1) 400マス (4)

決してピアノが弾けるお母さんばかりではありません。
でも、こども達は
「自分のピアノに関心をもってくれているんだ。」
「自分のしていることに、興味をもってくれているんだ。」
それだけで十分、心に届いているのでしょう。

IMG_0740.jpg

ある保護者の方がおっしゃってくれました。
「先生の演奏は魅力的でした。
音楽へのまっすぐな気持ちと優しさが
レッスンを受けたこども達の演奏でわかります」
と。

母が好きな音楽を娘に伝えたかったように、
私も、こどもピアノの生徒達の第二の母として、
大人ピアノの生徒さん達の第二のパートナーとして、
まっすぐな気持ちで向かい合い、
本当のお母様、パートナーに負けぬくらいの心を
届けていきたいと思います。



気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆
 ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村


ピアノ教室フェリーチェでは
こども&大人の方にもピアノの魅力を知ってもらえるように、
ピアノを弾く楽しみたい!を叶えられるように、
自分の魅力を知り、生かせるように、
コーチングを取り入れた笑顔での応援・サポートしています♪

お問い合わせは
ブログ・メールフォーム、
またはホームページ・問い合わせページ へ。





関連記事
Posted byフェリーチェ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply