fc2ブログ

ありのままのこどもを受け入れること

フェリーチェ

奈良・大和高田のピアノ教室フェリーチェより

こども達とお母さんの笑顔をふやすお手伝いをする
ピアノ講師&コーチの 砂川めぐみ @こころ空に恵み です。

今朝は、マザーズコーチ養成1級講座

まず第一声にお聴きする青木理恵コーチの明るいお声は
胸の奥からグッと元気になれます。
声のトーン、大事ですね

IMG_5142.jpg

さて、皆さんは自分のこども達と
本当の信頼関係を築いているでしょうか。

今日の目的は、
こどもとの真の信頼関係を気づき、
親子のコミュニケーションの礎(いしずえ)を作ること。

ピアノ教室のこども達とはできていても、
我が子にできているのか。
私にとってこの講座は、
我が子への関わりについて
振り返りの貴重な時間ともなっています。


こちらができているつもりでも、
相手がそう思っていないと信頼関係はつくれていない。

自分が聞いているつもりでも、
相手が聞いてもらっている感じがしないのであれば、
相手の話を聞けていない。

耳の痛い話かもしれませんね。

我が家の合言葉でもあるのですが
「伝わったことが 伝えたこと」
ですしね。


こどもとの信頼関係づくりの2つのポイント
①会話の完了感
②存在承認

について、参加者の仲間で自分の体験をシェア。

私も積極的に自分の失敗例もお話しました。
「ママ、ちゃんと私の話、最後までよく聴いてくれてるんだ」
「ママは、私のこと、いっつも応援してくれているってわかってる」
そう感じてもらえているのだろうか、
と振り返りながら。

カミングアウトとして体験シェアをしてくださった仲間に、
涙した時間もありました。

人は、失敗したときにこそ受けとめてくれたことで、
ありのままの自分を認めてくれたことで、
勇気をもつことができ、
信頼関係がグッと強くなります。


相手が安心して自由に話せる環境づくり
を意識して、2人1組で演習もしました。

その対話に関して、
聞き手が素晴らしいスキルで承認していること、
相手に安心して話ができていることを
理恵さんからそれぞれにフィードバックもありました。

その“スキル”もさることながら、
皆さんの心があたたかいといったらありません
すでに十分素敵なお母さんになっていらっしゃいました。

ギロック1月2015 (5)

私も、相手の話を最後まで聞き届けるよう、
お話する方の「沈黙も待つ」ことを心掛けました。
朝の一杯のコーヒーをゆったり飲む気持ちで、
ゆっくりと呼吸しながらお伺いしました。
その方のお話が私の「光」になることも体感しました。

コーチングは双方向の対話。
そのことを、素敵な仲間たちによって、
改めて感じられた幸せな時間でした。

どのように変化し、成長したのか、
見たもの(事実)を知り、
その子の現在をはっきり言葉で伝えること。

相手がどのように受け取ったのか、
言葉だけでなく、声のトーンや表情、動きなどを日頃から観察すること。

学んだ知識を知恵として活かし、
母として今、ここにいることを感じ、大切にしたい。
ありのままのこども達を受け入れる大きさ、
コーチとしても、安心感をもっていただける
「あたたかな光」となる人間力を磨きたいと思います。



気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆
 ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村


 お試し無料コーチングセッション2-3月 10名様限定募集 


ピアノ教室フェリーチェでは
こども&大人の方にもピアノの魅力を知ってもらえるように、
ピアノを弾く楽しみたい!を叶えられるように、
自分の魅力を知り、生かせるように、
コーチングを取り入れた笑顔のピアノレッスン
応援・サポートしています♪

また、
自分自身に向き合い、新しい一歩を踏み出したいと思われる方へ。
あなたの思いや考えを引き出し、本当はどうなっていきたいのか、
何をやっていきたいのかを明らかにしていく、
自分自身と対話する時間となるコーチングセッション
コーチングのコーチとして承ります。


ピアノ教室フェリーチェ

笑顔で応援☆コーチングレッスン


お問い合わせは
ブログ・メールフォーム、
またはホームページ・問い合わせページ へ。



関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply