FC2ブログ

応援家として心の耳のアンテナをたてるとき

フェリーチェ

奈良・大和高田のピアノ教室フェリーチェより

こども達&ママ達の可能性を笑顔で応援する
ピアノ講師&コーチの 砂川めぐみ@こころ空に恵み です。

コーチングのコーチとして関わるクライアント様より
「本当の自分を育てる応援家」としての
砂川のセッションの感想をいただきました。

97f616fa409b2086924c04ec00dbcf17_m.jpg

***************************************
「砂川めぐみコーチとのセッションで感じること」
***************************************

私は現在、福岡市でビジネスコーチとして活動をしています。

砂川コーチと出会ったのは、2015年の初夏。

以前私は紛いもののコーチを雇い、全く成果を得られなかった挙句に
全く成果に繋がらなかったために、「コーチング」という手法に懐疑心を
非常に抱いておりました。

ですが「本物のコーチング」を実践される方々との出会いや
実際に体験してみたことで。

自分自身もコーチとして活動したいと思い、実践型のコーチングを
学び始めました。

砂川コーチとの出会いは丁度その頃で、月に一度、
Skypeにてセッションをお願いしています。

私は論理思考型で、自分の行動の大半を論理で片付けようとしてしまいがちです。

ですが、砂川コーチは私自身の「感情」にスポットをあて、

自分は今、どんな感情を抱いているのか
自分は今、何を大事にしたいと思っているのか
自分の心は、何を求めているのか

こういったことを自分自身と対話する機会を、都度与えてくれます。

「全て論理で説明できる訳がない」

そう分かってはいながらも、
無自覚に論理を優先させてしまう私にとって、
砂川コーチとのセッションの時間は、
非常に貴重な「気づきの時間」になっています。

押し付け決めつけが一切なく、
自然な状態で実施されるセッションには、
私自身のエネルギーを高める上で、
必要な要素の一つとなっています。

(30代男性 ビジネスコーチ)



コーチングセッションでクライアントさんのお話を聴くときも、
そして
ピアノ教室で「めぐ先生」として
目の前にいる生徒と向き合うときも、

相手の心の声に
いつもアンテナを張っています。

例えば
「練習してこなかった」という一言に、
私に何を伝えようとしているのか。

まずは伝えてくれたことに「ありがとう」。
その奥にどんな気持ちが隠れているのか。
 ・練習するのがめんどくさい
 ・レッスンでうまく弾けなかったときに嫌だ
 ・少しやってみたけれど、わからない&出来ないところがあって不安
 ・伝えることで自分を守って、練習していない自分を安心させたい…etc.


心の声をきくアンテナを立てて、
話す言葉以外のものも感じてみる。

これは、ご家庭内でもしてみると
意外と思った以上によりよい関係ができます。ぜひ!


ピアノ講師として、
応援家コーチとして、
心の耳のアンテナを立てるとき
身体の奥がほんのり熱くなります。

アンテナ磨き、また丁寧にしていきます。


気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆

 ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村


ピアノ教室フェリーチェでは
♪こども&大人の方にもピアノの魅力を知ってもらえるように、
♪ピアノを弾く楽しみたい!を叶えられるように、
♪自分の魅力、強みを知って生かせるように、
コーチングを取り入れた笑顔のピアノレッスン
応援・サポートしています♪


また、

新しい一歩を踏み出したい!と思われる方へ。
あなたが本当はどうなっていきたいのか、
何をやっていきたいのかを明らかにし、
自分らしい「あなたスタイル」に気づき、
心軽やかにi生きるためのコーチングセッション
コーチングのコーチとして承ります。

⇒ 本当の自分を育て、ぶれない「軸」をつくるサポートをします
コーチングセッションのお申込みはこちら


教室ホームページ
ホームページバナー 小
ピアノ教室フェリーチェ

笑顔で応援☆コーチングレッスン

**********************************************************
見失っているかもしれない大事な自分らしさに気づき、
心軽やかに生きる人生を手に入れるための

本当の自分を育てる応援家●砂川めぐみ@こころ空に恵み のブログ
 ★『できない』『不安』を自信に!
女性の【自分育て×未来デザイン】 コーチング★
**********************************************************


ピアノレッスン&セッションのお問い合わせ は 
ブログ・メールフォーム、
またはホームペー ジ・問い合わせページ へ。
Posted byフェリーチェ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply