FC2ブログ

こどもが望まないこと

まだまだ身にしみる冷たさのある日々ですが、
日が沈むのも遅くなって春も近づいてきたかも…
そう感じるこの頃。



奈良・大和高田駅前の
こどもと大人のピアノ教室フェリーチェより
ピアノ講師&プロフェッショナルコーチの 砂川めぐみです。

我が家も受験シーズンの中に。
日々、わたし自身も動き回っていることもあり
娘に深く干渉することはなくきましたが、
彼女の頼りたい、頼りたくない…
いろんな感情が走るときには
そっと、じっと観察しては
ひと声かけています。



できれば、
我が子が嫌な思いをすることなく育てたい。
こどもが望まないことを
喜んでさせたいもは思わない。
それは、どんな親御さんでも同じでしょう。


ただ、
わたし自身が若いときと違うなと感じるのは、

わたしの子育ての最終目標は
こどもが私なしでもしっかりと生きていけること。
と、はっきり意識していることです。



辛いこと、悲しいことも含めて
我が子がどんなことに出会っても、
自分で立ち上がって進めること。

たとえ、時折立ち上がれなくなったとしてもいい、
そこから周りに助けを求めれるようになること。

自分の人生を笑顔で楽しんで過ごせること、
死ぬ瞬間に、あぁ、生きててよかった!と感じられること

そう、それは親の私は見ることはできない
ずっとずっと先のことですけれど。



そう思うと、今
何かあったとしても、
とても困難なこと、
こども自身が望まぬことがあっても

親としてできることは
苦しいことがあなたの人生の全てではない、
と伝え、
しっかり彼女の心を守り、
前を向くことだなと覚悟しています。



「発表会が熱心にあるところなのでしょうか。
それなら…」
と、入会を控える考える方がいることを
先日知人から聴きました。


我が子は人前で何かをすることを
望んでいない、得意ではない。
だから
発表会には出ない。


そのお声は、
フェリーチェの中では今のところ、聞きません。

いや、こどもたちには
「人前でするのは恥ずかしい」
という子はもちろんいます。

それぞれのご家庭で
「楽しみにしているよ」と伝えたり
工夫がされていることもあるでしょう。

無理矢理の参加もさせません。


フェリーチェ運営するわたし自身は、

人生の中で、皆が言う「失敗」があるなら
この教室で「実験の場」として
どんどん失敗すればいい、
ここから、学校や社会でやり通せる力をつければいい。

そう思って、
ピアノを通して
心軽やかにチャレンジできる素地を
つくっています。


それが、
私の仕事…
命の使い道であり、
強みであると感じています。




ひとつひとつ、
フェリーチェで成長してもらえばいい。

こどももママも。

人生の大切な時間をつかって
ここに通ってくれるのだから。


こどもが望まないこと。
それは
こどもも、まわりの大人も
ひとつ豊かになるキッカケだと
私は考えています。


あなたはどう捉えていますか?



気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆

 ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

   

ピアノ教室フェリーチェでは
♪こども&大人の方にもピアノの魅力を知ってもらえるように、
♪ピアノを弾く楽しみたい!を叶えられるように、
♪自分の魅力、強みを知って、生活の中で自信をもって生きることに
 活かせるように、
コーチングを取り入れた笑顔のピアノレッスンで応援・サポートしています♪

ピアノレッスンのお申し込みは → こちら


また、

新しい一歩を踏み出したい!と思われる方へ。
あなたが本当はどうなっていきたいのか、
何をやっていきたいのかを明らかにし、
自分らしい「あなたスタイル」に気づき、
夢を目標に変え、あなたが求める成果、
“成幸”を手にするために、
コーチングをつかったサポートをコーチとして承ります。

⇒ 本当の自分を育て、ぶれない「軸」をつくって
 あなたの未来をデザインするサポートをします

  コーチングセッションのお申込みは ⇒ こちら 

教室ホームページ
ホームページバナー 小
ピアノ教室フェリーチェ

笑顔で応援☆コーチングレッスン


************************************************
やりたい!叶えたい!
心軽やかに生きる人生とありたい姿の実現パートナー

未来デザインコーチングCielroricco●砂川めぐみ@こころ空に恵み のブログ
★【奈良・大阪 未来デザイン】 あなた流の未来を本気で生きたい人へ★
************************************************


ピアノレッスン & コーチングセッションのお問い合わせ は 
ブログ横のメールフォーム、
またはホームペー ジ・問い合わせページ へ。



関連記事

0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment