FC2ブログ

古典派音楽に宿る音楽の楽しさ●小倉貴久子先生セミナー 

「もっと自由でいいんだよ♪」
「歌うことにも貪欲に♪」

こんなに面白くて、興味深い学びは
早くレッスンで皆に還元したい!
そんな小倉貴久子先生の
【フォルテピアノの特性を踏まえた
古典派ピアノの演奏法】講座。

ぽこあぽこのピアノ教室
中西美江先生主催で、
会場は、大阪・中津のハーモニーホール。

一度お会いしたく、
また勉強したい分野だったので
3月より心待ちにしていた日でした。



奈良・大和高田駅前の
こどもと大人のピアノ教室フェリーチェより
ピアノ講師&プロコーチの 砂川めぐみです。

「王様の拍」

まずはこの言葉に
こころ鷲掴みになった私。


「粒をそろえて」
「同じように!」

幼い頃からそう教わってきた古典派音楽。
ハイドン、モーツァルト、ベートーヴェン達が
代表的な作曲家。

ショパン、リスト、シューマン…など
ロマン派音楽より
「制約、決まりごとがたくさんある」と
思い込んでしまいがちで、
ちょっぴり退屈にもなりがちな古典派音楽に、

王様の拍、
そこにいたいと思う香りのよいところ…
を想像して演奏すると、
全てが「均一でない」奏法を学べば

こんなに自由が!✨
こんなにも音楽がイキイキしてるなんて✨

とワクワクした時間でした。



古典派音楽は
18世紀後半から19世紀初めにかけての西洋音楽の様式で、
「ソナタ形式」と呼ばれる曲に見られる
整然とした形式美が特徴とされています。

私には経験のない華道ですが、
私の中での古典派音楽は
凛とした一輪の花を生けるような、
決まりごとがある中で、
そのシンプルな花の佇まいを最大限に生かす…
そんなイメージ。


小倉貴久子先生が、
古典派時代、ロマン派時代の奏法で弾き分けられるその音楽が
とても明確で、ステキな音色で心地よいのです。


古典派音楽が、ジャズのように
自由に音楽が飛び跳ねていくような不思議な感覚。
古典派音楽に宿るイキイキとした命を
貴久子先生は伝えてくれました。


仕事レッスン後に久々に弾いた
ハイドンや
ベートーヴェンのソナタの悲愴が、
以前よりもワクワクする感覚が
嬉しい日でもありました。

セミナー後のランチで第2弾の話が♪
楽しみ。



さて、この感動を、音楽の楽しさを
こどもたちに伝えたい(^^)
伝えます!

小倉貴久子先生、
そして、小倉先生を関西に呼んでくださった中西先生
本当にありがとうございました!


気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆

 ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

   

ピアノ教室フェリーチェでは
♪こども&大人の方にもピアノの魅力を知ってもらえるように、
♪ピアノを弾く楽しみたい!を叶えられるように、
♪自分の魅力、強みを知って、生活の中で自信をもって生きることに
 活かせるように、
コーチングを取り入れた笑顔のピアノレッスンで応援・サポートしています♪

ピアノレッスンのお申し込みは → こちら


また、

新しい一歩を踏み出したい!と思われる方へ。
あなたが本当はどうなっていきたいのか、
何をやっていきたいのかを明らかにし、
自分らしい「あなたスタイル」に気づき、
夢を目標に変え、あなたが求める成果、
“成幸”を手にするために、
コーチングをつかったサポートをコーチとして承ります。

⇒ 本当の自分を育て、ぶれない「軸」をつくって
 あなたの未来をデザインするサポートをします

  コーチングセッションのお申込みは ⇒ こちら 

教室ホームページ
ホームページバナー 小
ピアノ教室フェリーチェ

笑顔で応援☆コーチングレッスン


************************************************
やりたい!叶えたい!
心軽やかに生きる人生とありたい姿の実現パートナー

未来デザインコーチングCielroricco●砂川めぐみ@こころ空に恵み のブログ
★【奈良・大阪 未来デザイン】 あなた流の未来を本気で生きたい人へ★
************************************************


ピアノレッスン & コーチングセッションのお問い合わせ は 
ブログ横のメールフォーム、
またはホームペー ジ・問い合わせページ へ。





関連記事

0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment