*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
チョコレートと音楽
こちら奈良も昨日は昼前から雪が降り出し、あっという間に銀世界になりました。
つい先日も積もって、もうないかと思っていただけにびっくり。

道に雪が残る今朝は、まだまだ車もゆっくりと走っていました。
昼には晴れ間も見えてきました

昨日は世間のみなさまと同じく、バレンタイン・デーを味わうこととなった我が家。
雪の降りしきる夕方、こども達の想い想いのチョコを携えて
2件歩きで・・・チョコ渡しの散歩へと行く親子でありました
                         月曜日はレッスンがなく・・・よかった・・・ 
2011.2.14JR前広場雪 DSCF2955.jpg
JR高田駅前広場も雪・雪・雪・・・それでも親子は歩く・・・

               
 
チョコレートは、こうしたバレンタインだけのものじゃない!
男性のものだけじゃない!
と、ちょっぴり息まく私
チョコレートは、ほっと一息つきたいときにいただく幸せであり
ひと休みできなくても一つ口に含むだけで、疲れがふっと軽くさせてくれます。
 
昔の・・18世紀の貴族夫人たちにとっても、チョコレートは特別なものだったようです。
まだチョコレートが飲み物だった時代。

今では、高カロリー、吹き出物ができるなどと美容にはよくない食べ物の一つとも
言われていますが、貴族夫人たちには、美貌を保つと考えられていたのです。

リヒャルト・シュトラウス(1864~1949年)のオペラ『ばらの騎士』の舞台は
ウィーンの貴族社会。マリア・テレジアが女帝として統治した18世紀半ばの時。
第1幕の場面はヒロインのヴェルデンベルグ公爵夫人の寝室。
夫人と、彼女の若い恋人オクタヴィアンがベッドの中という官能的な場面から始まります。
召使に運ばせたチョコレートを二人は飲んでいるのです。

お菓子研究家の三浦裕子さんによると、
朝ベッドの中でチョコレートを飲むことは、当時の貴族たちのステータス・シンボルであり、
目覚めてから居間のテーブルにつくまでのひとときを優雅にすごす、
というのが洗練されたライフスタイルとされていたようです。

『ばらの騎士』は、恋とチョコレートという美の源が入っているオペラ。
日頃、日常に追われてカサカサしているなと思ったら、チョコレートを飲みながら
『ばらの騎士』をお楽しみください。瞳が輝いて、頬はばら色になるでしょう。

と、三浦さん。
これは、見なくっちゃ、でしょ

そして、音楽と演劇がひとつになったエンターテイメントの『オペラ』。
1954年、パリの「ダロワイヨ」というお店のオーナー、ガヴィヨンという
お菓子職人が 『オペラ』 という名のケーキを発表しました。
その後パリで大流行して、今では日本のフランス菓子のお店でも
よく目にするお菓子となっています。

昔、秘書をしてた頃、懐も暖かった時代(笑)なので買って帰った記憶があります。
チョコレートとコーヒーのクリームが交互に重ねられて、
どちらのほろ苦さも私にはとっても魅力的でした

エンターテイメントの 『オペラ』 と、ケーキの 『オペラ』。
どちらも、観る人の、あるいは食べる人の度量や経験の深さにあわせて
その魅了を表してくれるもの。ちょっと手ごわい、大人の楽しみです。

と、三浦さん。

そんな味のある深みのある女性になりたいです~
  望みは高く~~(笑)
 
チョコレートは、今も昔も魅力的だということですね。
ケーキ屋巡りをしたくなりました


              


DSCF2950.jpgDSCF2952.jpg
いつもはクッキーを焼いてはこども達がデコレーションするのですが、
今回、3連休は母である私が忙しくてできませんでした
で、こども達はチョコレートを溶かして型に流し、デコレーションのみ!の
チョコを作成し、何とか形に。
DSCF2962.jpg

そして私は・・・みかんぴあの先生にプレゼントしたチョコがどうしても気になり、
パートナーへは小さいバージョンを購入し、私も試食
              パートナーはついで?!(笑)
う~ん、柄が気に入って購入したのですがお味もGOODでした

やっぱり、チョコレート最高ですっ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村


関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)

オペラ♪
フェリーチェ先生お帰りなさい(笑)
無事ご生還(笑)よかったです~^^

いいですね~お菓子と音楽の話題、大好きです!
オペラ美味しいですもんね~☆「バラの騎士」じっくり見ないといけませんね。ホットチョコレートでも飲みながら♪

バレンタインデーはチョコメーカーの陰謀らしいですね。だいたい男性より女性の方がチョコ好きな人多いんちゃうかなぁ~??どっちかっていうとパパに買ってきてほしいくらいです☆

娘さんたちも作るんですね☆誰にあげるんやろ~??(*^^*)
うちは男1女1なので、片方だけにあげると不公平!私も食べたい!から全員でチョコ食べます(笑)

そういえば去年はうちの長男はチョコを3つももらったのに、今年は0でした。玉砕。残念!

チョコレートってなんであんなに美味しいんでしょうね!
ダロワイヨ、有名ですよねv-254
ここのマカロンがたかみわは大好きですe-415

娘さんたちはやっぱり手作りされるのですねe-328
女の子がおうちでチョコレートを
手作りするのってなんだか憧れますe-420
薔薇の騎士
うわ~~薔薇の騎士の話が出てます!カルロス・クライバー、大好きなので、もちろん持ってます!薔薇の騎士~~☆(チョコレートはまだ仏壇にお供えしてるんです。明日仕事から帰ったら食べます~~フェリーチェ先生、ありがとうございます☆)

で、薔薇の騎士ですが、私はラストの公爵夫人とオクタビアンと若い娘(名前忘れた)の3重奏のアリアが大好きです。

最初、公爵夫人が歌ってて、そこにオクタビアンが重なってくるけど、若い女が歌いだすと、オクタビアンが公爵夫人じゃなくて若い女とハモり出すんですよね~これは音楽で心の変化を表現してる素晴らしい箇所だと思うんです。

「こういう恋はしたことがない人にはわからない」そういって後ろ手に扉を閉めて出て行く公爵夫人、最高です!!クライバーは(私が思うには)そこはわざとゆっくり目に指揮してるように思うんです。(・・と、ど~でもいいことを長々とすみません・・)
おはようございます!!
v-22クローバー先生

昨日は無事生還しましたよ~(●^o^●)。
今朝も学校へひとっ走りしてきました☆
ほんと、チョコは女のものにしたい(笑)。
と言っても我が家のご主人さんは、大の甘いもの好きv-356
自分でドーナツやケーキやらを買ってきてしまう人です。
夜中に一緒に食べよう♪と誘っていただけます・・・v-406

こども達も作った中から自分で食べてました(笑)。
誰にって?次女は仲のいい同級生&パパ。
長女はパパ&ある成人男性(笑)。←この男性については、
またブログに書いてみようかな、と思います☆

息子がいると、バレンタインも何だかワクワク&ドキドキですよね~v-353
私も弟のもらう後ろ姿をよくからかいました(笑)。


v-22たかみわ先生

私は弟のいる家庭だったから、姉妹のチョコ作りは私もうらやましいですよ~v-410
でも男の子がいると、違った意味で母親が華やげる??かなぁ、
などと想像してる私ですv-343
たかみわ先生はおしゃれだから、ダロワイヨはご用達のお店ですか?v-344
心斎橋店に行かれるのでしょうか?
マカロン、う~ん、食べたくなってきましたv-353


v-22みかんぴあの先生

先生、カルロス・クライバーがお好きなんですねv-363
しかも薔薇の騎士、持ってるんですかぁv-353
私は学生の時に視聴覚室で見たのか、先輩に借りたのだか・・・覚えてないんですが、
けっこう若いなりに衝撃を受けた記憶だけが残ってます。
おぉ~クラシックの世界も、なんか楽しいv-344
って変な?感じ方してました(笑)。
DVD、やっぱり買おうかなぁ。

(チョコ、お仏壇にお供えして清められてるんですね(笑)。
ゆっくり味わってくださ~い♪)
フェリーチェ先生、こんばんはv-280
ダロワイヨは銀座店に2回、心斎橋店に1回
行きましたv-353
あと東京駅にもありますねv-344
いろとりどりの可愛いマカロン、
おいしいですよねv-347
たかみわ先生、こんばんは~v-483
銀座店にも行かれているのですねっv-345
いいなぁ~ 東京には2年前にディズニーランドに行っただけですv-356
銀座でお買いものなんて、さっすがたかみわ先生ですv-353
東京駅、チェックしてませんでしたv-406
東京は無理なんで心斎橋店に今度寄りたいなぁv-344
コメント有難うございました~☆
フェリーチェ先生こんばんは~

blogの方にコメントありがとうございます。

音楽会、いろいろな方に会えるのも楽しみに参加させて頂いたのですが、プログラムに夢中になって結局あまりお話も出来ず・・・・^^;

でも、それだけ楽しかったですね☆

私もじつは時々blogに寄せて頂いていました(*^-^*)
みかんぴあの先生のご縁ですが、ブログ村からも・・・ネ!

これからもよろしくお願いします。
こちらこそ、ありがとうございます!
sing a piano先生~、こちらこそ、お立ち寄りありがとうございます!(^^)!

音楽会、楽しかったですね♪
ほんと、私もいろんな演目の演奏に夢中になりました☆☆
こうやって大人が気楽に楽しめる音楽会は幸せですよね♪

ブログ村からもいらっしゃってたんですね(^^ゞ。
つたないblogに、ようこそ(笑)です☆

こちらこそ、よろしくお願いします(*^^)v

プロフィール

フェリーチェ

Author:フェリーチェ
講師 砂川 めぐみ
ピアノ教室フェリーチェ主宰

(一財)生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ

内閣府認証NPO法人マザーズコーチ・ジャパン 認定マザーズコーチ
(一社)日本アンガーマネジメント公認
  アンガーマネジメントキッズインストラクター


“なにげない日々の生活を
 かけがえのないものに
 
 そして
 
 ピアノをきっかけに
 自分を受けとめ、
 夢に向かっていける人に
 世界を広げ、
  幸せの種をまける人に”


ピアノという楽器をきっかけに、
目標をもって取り組む姿勢を身につけ、
演奏技術を高めることで
自分に自信を持ち、
また、音楽を楽しみ、
自分を大切におもう心を育て、
楽しく幸せを感じられる時間
をもつことができるよう、
そして、
自ら幸せを見つけられるよう、
ピアノレッスンいたします。

コミュニケーションは笑顔で!
やる気を育てます!


大人もこどもも、人が大好き☆

ピアノ&歌うこと、
スポーツと雑貨屋巡り、
そして
コーヒーとチョコをこよなく愛する
二児の母でもあります

大阪市出身 O型 かに座

レッスンのお問い合わせ、
体験レッスン、入会希望の方は
下記のメールフォーム または
sunflowerlovemusic●yahoo.co.jp
felicepiano.megumi●gmail.com
までお願いいたします☆
(●を@に変えて送信してください)


●大阪教育大学教養学科芸術専攻音楽コース(ピアノ)卒業
●中学校教諭・高等学校教諭1種免許(音楽)取得
●全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)指導者会員

●京橋PEN(Piano Education Network)所属
●日本ギロック協会奈良支部会員
●PTC(ヤマハミュージック大阪)会員
●カワイ音楽教育研究会会員

●コーチAにて、国際コーチ連盟認定のコーチング・トレーニング・プログラム(CTP)修了
 

卒業後、弁護士秘書として勤務後、
音楽教室講師を経て、現在
ピアノ教室主宰ピアノ講師、
プロフェッショナルコーチ

メールフォーム
体験レッスンのお問い合わせ、 メッセージなどこちらにお送りください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
月別アーカイブ
ブログ記事いろいろ
Megumi
カテゴリ
最新記事
フェイスブックページ
ピアノ教室フェリーチェ

笑顔で応援☆コーチングレッスン
ご紹介いただいた記事
ピアノ教室フェリーチェ・砂川をご紹介いただきました。 ありがとうございました!!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター