fc2ブログ

こども達のピアノ教室の楽しみ方

フェリーチェ

奈良・大和高田駅前の
こどもと大人のピアノ教室フェリーチェより
ピアノ講師&プロフェッショナルコーチの 砂川めぐみです。

秋分の日を迎えましたね。

秋は食欲の秋、芸術の秋・・・
いろんな表現で表されているのを長く耳にしてきて思うのは、
秋になると、何かにじっくりとりくみたくなる感覚は確かに持ちやすいこと。


読みかけた本をじっくり読みたい、
いつも慌ただしく準備する食事の用意をゆっくりとしてみたい、
プライベートの時間でただ自分のためにピアノを弾いていたい、

今の私はそんなことを考えています。
皆様はどんなことを秋に楽しみたいとお考えでしょうか。

ブログアイキャッチ

さて、ピアノ教室フェリーチェにくる生徒たちは
お子さんならば、どんなに「ピアノ習ってみたい」と言ったとしても
選んできっかけを運んでくれるのは保護者の皆様。

そして続けていくうちに、こどもたちになりに
ピアノ続けよう!続けたいな〜 
通ってて楽しいな〜 
あのイベントがあるから頑張れるんだよな〜
と心の中で楽しみを見つけていることを感じます。

今回は、その楽しみを「継続のお祝いのケーキ」に見つけている
中学生男子のA君のことを少し。

こどもピアノの生徒たちは
フェリーチェに通って継続3周年、5周年、7周年(以降、毎年)の際には
「ケーキでお祝い会」をします。

この日はお母様など保護者の方1名にもお越しいただき、
生徒である子どもたちに「頑張ってきたね!」という言葉を受け取ると同時に、

「お母さんに、続けさせてくれたことに先生と一緒にお礼をしよう!」と
共にお母さんに感謝の言葉を伝える人なります。

IMG_5034.jpeg

幼かった彼は今春、教室に通って8周年を迎えました。
いつも舞台でもニコニコと楽しげに演奏するので、他の保護者の方、大人の生徒さんたちに
人気者の彼なのです。

そのA君は、以前
【斎藤守也のスコアでおうちピアノ!「#守也弾いてみた」】に応募して
レ・フレールの斎藤守也さんのサインも手に入れたことがあり、

https://moriya-saito.com/2022/02/03/news-27/


今は、守也さんの「左手のための伴奏形エチュード」を
毎回レッスンの初めに弾いています。





ケーキが楽しみだんなんて、ピアノじゃないやん!
それでも良いかなと思っています。

きっかけは何からでも。










楽しいフェリーチェ仲間との出会い、
お待ちしています!

レッスン時間募集枠 1



気づきの場です。
素敵な先生方のブログがたくさん見られます☆

 ポチッと押して応援くださると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村   


   

ピアノ教室フェリーチェでは、
♪こども&大人の方にも音で表現する楽しみを手に入れられるように
♪ピアノを弾く楽しみたい!を叶えられるように、
♪自分の魅力や強みを知って、生活の中で自信をもって生きることに
 活かせるように、
コーチングを取り入れた笑顔のピアノレッスンで応援・サポートしています♪
ピアノレッスンのお申し込みは → こちら

教室ホームページ
ホームページバナー 小
ピアノ教室フェリーチェ


******************************

また、
国際コーチング連盟プロフェッショナル認定コーチとして

新しい一歩を踏み出したい!と思われる方、
お稽古事として技術を伝えるだけでなく、
感性や人との関わり方を学ぶ場を創り出し、
未来のオトナの可能性を本気で育み、応援する教室経営者の方に
コミュニケーションとあり方のヒントのお届けしながら
対話とワークをつかったメンタル&行動サポートも承ります。

Blog 「学びと生き方をつなげるコミュニケーションを街の教室から!」

コーチングセッションのお問い合わせ 
⇒ 未来デザインコーチング チェーロリッコHP へ




*******************************


ピアノレッスン のお問い合わせ は 
ブログ横のメールフォーム、
またはホームペー ジ・問い合わせページ へ。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply