FC2ブログ

ピアノ教室復活支援会「希望」とチャリティコンサート

フェリーチェ

今日は二つ、お知らせさせていただきます。

3月には行けなかった石嶺先生の4月のセミナーを申し込もうとしていた今日、
石嶺先生のブログにて、
先日の震災におけるピアノ教室の支援会について目にしました。
石嶺先生が立ち上げられたものです。

大事な大事な、とても高価なピアノ、
少しずつ買いためた、大事な大事な楽譜や教材・・・
どれも全て流されてしまった多くの先生方がいることを
私はきちんと認識していませんでした。
どこか、目をつぶっていたところがありました。
何とも情けない話です。

先ほどから、お送りできる楽譜はないだろうかと
ごそごそと探しています。
もし、ご協力いただけるようであれば、
小さな力をたくさん集めていきたいと思い、
こちらで支援会のリンクをさせていただきました。

東北関東大震災 ピアノ教室復活支援会 「希望」

   http://ishiminenaoe.net/shinsai.html




そして、先日3月26日、友人の井阪あゆみさんが開いた
チャリティーコンサートは、多くの方に来場いただき、
たくさんの気持ちのこもった協力を得られたと聞いています。

彼女の行動力、包容力に、ますますのファンの方が増えたことでしょう。
チャリティーは継続が大事だ、という彼女の想いで、
4月24日(日)に第2回目のチャリティーコンサートが開催されます。
今度はお仲間のバイオリニストの方も出演されます。

彼女の温かい演奏をお聴きいただきたいとともに、
復興支援の輪が広がることを願って、こちらもお知らせさせていただきます。

満席となる場合がありますので、ご予約された方が
よいようですので、よろしくお願いいたします。

第2回東日本大震災復興支援チャリティーコンサート
 演奏者・井阪あゆみ  http://ameblo.jp/flopsy 

チャリティーコンサート クリックしていただくと、画像が大きくなります

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
関連記事
Posted byフェリーチェ

Comments 7

There are no comments yet.
kiime  

そうですよね…
楽譜やピアノが流されて
弾けなくなってしまった方もいるでしょうね…

そう考えると今こうして
普通にピアノを弾いていることが
とても幸せなんだと、強く感じます。

2011/04/02 (Sat) 20:44 | EDIT | REPLY |   
フェリーチェ  

そうです・・・
私たちが当たり前のように弾いているピアノが流され、楽譜も流され・・・・
弾きたくても、生きることで精一杯で・・
心が痛いです。

普通に生活をしていること、
ピアノを弾いていることが本当に幸せなことなんですよね。
だから、今は私たちはできるだけたくさん練習すること、
精進すること、が大切だと私は思います。

2011/04/02 (Sat) 21:24 | EDIT | REPLY |   
クローバー  

情報をありがとうございます。

ずっと気になっていました。津波に襲われて泥にまみれたピアノをテレビで見てすごく辛かったです。おそらく楽譜も全部。。。と想像はつきました。

「希望」のサイト拝見しました。なるべく書き込みの少ないもの、クラシック限定とありましたね。
私はメモ魔なので書き込みの少ない楽譜がほとんどないのですが、ピース類ならありそうです。探してみようと思います。

音楽を通して支援ができたら幸せです^^

2011/04/02 (Sat) 21:25 | EDIT | REPLY |   
フェリーチェ  

クローバー先生も辛い時期を通ってこられたんですね。
津波に襲われる場面のテレビは、もう心が痛くて痛くて・・・
最近になって、テレビを一度消した生活にしよう・・と、
よいのか悪いのか・・・というところですが、
少し立ち戻って、静かに自分の生活に専念しようとしています。

そうなんです、クラシック限定ですが、
何かお送りできるものがあればよいですよね。
私も、できるだけ綺麗なものを探しています。

音楽を通しての支援、続けたいですよね。

2011/04/02 (Sat) 21:45 | EDIT | REPLY |   
みかんぴあの  

素敵な情報をありがとうございます☆

私はCDを送らせてもらいます!今から探します(^_^)

2011/04/03 (Sun) 14:06 | EDIT | REPLY |   
emika  

こんにちは

こんな支援方法もあるんですね。
ぼぉっと生活してるのに罪悪感があったのですが
何かお役に立てることなら喜んでやりたいです。

でも。。生徒の楽譜はだめなんですか?
私、弾けないのに買った楽譜があります。
あと買ったの忘れて買ってしまった楽譜(2冊あるってこと)もあります。
そんなに大量ではないですが、少しなら送れるのですが。
先生のふりして送ろうかな。

2011/04/03 (Sun) 17:11 | EDIT | REPLY |   
フェリーチェ  

★★みかんぴあの先生、emikaさん★★

こんばんは!
私もこんな形でお手伝いできるなら(*^_^*)、と探しています。

emikaさんが、“弾けないのに買った楽譜”は
送ってもよいのではないでしょうか。

生徒さんがこれまで練習してきた楽譜は
学習の経過を残しておいてほしい、
という石嶺先生のお気持ちかなぁ、と私は理解しています。

まぁ、確かに、これからemikaさんが弾けるようになるかもしれないので♪♪、
とっておかれてもよいですしね(^_-)。

先生、じゃなくてもいいと思います、私は☆。
先生のふりもしなくてもOKだと(笑)。
支援の手に、先生も生徒もないですしね☆☆
きっと、楽譜は先生にもですが、楽譜もピアノも、自宅も・・・
流されて練習できない生徒さんの手にも渡るかもしれませんしね。

これからも、支援の輪が広がっていきますように、ですね。

2011/04/04 (Mon) 20:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply